なんだかおもしろい

    『彼岸島 最後の47日間』おい・・・どうなってんだこの小島は!?(第134話感想)

    彼岸島 最後の47日間 第134話感想

    『彼岸島 最後の47日間』管理人の感想
    第134話「小島」
    ネタバレ注意
    グロ注意

    過去の感想記事
    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 ゴムボード

    ハァ・・・ハァ・・・なんとか邪鬼の群れから逃げきることができたぜェ・・・犠牲は出ちまったけど、それでも小島へ着くことができた。あとはこの島にいやがる雅のヤロウをぶっ殺すだけだ!今の明さんなら・・・今の明さんなら勝てる!間違いねェ!

    ゴムボートで上陸した明さんたち。明さんと加藤は海の中に入って泳いだもんな・・・でもそんな恰好じゃ戦えないから・・・というか、裸で戦えるのは田中さんくらいしかいないから・・・早く服を着てください。・・・






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 ブリーフ

    !?

    おい・・・こんなんに反応したくなかったけど・・・気づいちまったからもう言わせてくれ!加藤のブリーフ真っ白だなオイ!彼岸島という、生きるか死ぬか、吸血鬼になっちまうかのサバイバルを生き抜いてきた加藤のブリーフが・・・こんなにも白いなんて・・・恐怖のあまりオシッコチビってしまうことも何度かあったはずだ。それなのにこの白いブリーフ・・・まさか、最終決戦を勝負下着で挑もうとしていたなんて・・・加藤、お前を侮ってたよ。お前の本気(マジ)っぷり、強く感じたぜェ。



    ・・・ここから蚊の育成所を探しに行くみたいだ。捜索部隊?と火炎部隊に別れて、この島にいる蚊を一網打尽にするつもりだな!






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 火炎部隊

    おお・・・中々様になってるじゃねェか忍者たち。・・・ただ、頭に被ってると防護服着づれェから外したほうがいいぞ!



    これから島を横断して、蚊の育成所を見つけ出すぜェ・・・ハァハァ・・・ガサガサッ・・・なんてこった!歩きにくいわい!・・・ハァハァ・・・ガサガサ・・・ハァハァ・・・ガサガ・・・ピシャッ






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 ユキが!?

    !?

    おいやべェ!蚊が止まりやがった!それはやべェって!ユキ大丈夫か!?シャレになんねェ!ユキが吸血鬼に・・・吸血鬼にィィィィィィィィィィ!!!






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 ハァハァ・・・

    ・・・ハァハァ・・・だ、大丈夫だったか・・・刺されなかったみたいでよかったぜェ・・・心配させやがってちくしょう・・・ただ、蚊が刺されたときに真っ先に駆け寄った西山・・・ナイス行動だけど、ちょっとキモかったぜェ・・・そしてユキ・・・西山に頬を見られてドキドキしやがってちくしょう!今は恋愛ラブラブしてるときじゃねェ!ちょっと気を引き締めろよちくしょう・・・

    でも久々に・・・ユキの素肌を見れたなぁハァハァ・・・




    探索探索・・・探索探索・・・ハァハァ・・・ハァハァ・・・あ、アレ・・・?島を横断したのに、何もなかった・・・どういうことですか明さん!この島に・・・この島に雅のヤロウが潜んでいて、蚊の育成所があるんじゃなかったのですか!?これじゃあ無駄骨じゃないですか!・・・超極太丸太を用意して門にドォォンしたり邪鬼使いに土鍋をヒュゥゥゥとフリスビーみたいに投げてぶつけたり邪鬼太郎の畳をアトラクション感覚で挑んだせいか避けそこなったりしたけどなんとか輪切りにして仕留めたってのに・・・あの戦いはすべて無駄だったってことになっちまうじゃないですか!・・・ハァハァ・・・




    ・・・ん?忍者が倒れた・・・山下?おい山下どうした!日射病か!?顔から血を流してピクッピクッしてやがる・・・おいまさか・・・






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 山下ァ!

    !?

    ガアアアアアアうわあああだけど明さんがザンッ!

    ハァハァ・・・危なかった・・・まさか、味方が吸血鬼になっちまうなんてな・・・ただ、ユキが蚊を潰していた時点でフラグ立ってたからな・・・そんなにビビリはしなかったぜェ・・・

    ・・・そういえばケンちゃんも、身体に血が入らないようにテーピングしてたよな・・・結局眼から血が入ってしまって・・・うっ・・・ケンちゃん・・・




    しかし・・・このまま成果を上げられないとなると・・・一体どうすればいいんだ。もう一度島を探索してみるしか・・・ん?






    彼岸島 最後の47日間 第134話感想 意外とデカかった・・・

    見つけた!思ったよりデカかったな!見つけてくれと言わんばかりの大きさだ。隠れ家だったら、この上に土や木の葉を被せて隠すんだろうけど・・・雅のヤロウは戦いたくて仕方ねェだろうから、あえて隠さずにいたんだろうな・・・



    これから地下へと降りていく・・・一体地下には・・・地下には何が待っているんだ・・・ご、ゴクリ・・・


    彼岸島 最後の47日間(11) (ヤングマガジンコミックス)

    彼岸島 最後の47日間 第11巻[AA]発売中!表紙はすごく美しい牛乳女!第12巻[AA]は10月4日発売だぜェ!

    関連
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2013年09月30日 13:14▼返信
    加藤はもっさりブリーフ派かwwwww
    2 おもしろい名無しさん 2013年09月30日 16:08▼返信
    そんなことより、上陸したら忍者が増えてるから、チクショウ!
    3 おもしろい名無しさん 2013年09月30日 19:29▼返信
    地下扉を隠す気ゼロがハンパねェ
    4 おもしろい名無しさん 2013年09月30日 22:47▼返信
    名前付いた忍者って間違いなく死ぬよねw
    5 おもしろい名無しさん 2013年10月02日 09:35▼返信
    本当に面白い記事だ
    6 おもしろい名無しさん 2013年10月02日 20:53▼返信
    >>4
    目立った奴は死ぬ

    光子力研究所の博士、シュラク隊等様々な方々が体験してきたお約束

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)