なんだかおもしろい

    『聲の形(こえのかたち)』将也の大胆な・・・(第13話感想)

    聲の形(こえのかたち) 第13話感想

    『聲の形(こえのかたち)』管理人の感想
    ネタバレ注意

    過去の感想記事
    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 聞こえないけど・・・

    硝子が行方不明!ドシャ降りの真夜中3時に硝子を探すため、将也や結絃が捜索に向かう。・・・って、焦ってる気持ち分かるんだけど、雨降ってるんだから傘持っていこうよ・・・夜中にびしょ濡れになったら風邪引いちゃうよ。



    結絃、将也に対して硝子はもう探さなくていいよ、オレだけで探すよって言うも・・・将也は「嫌だ」そして・・・






    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 告白やん!

    !?

    ま、将也・・・それはもう告白じゃないか・・・体があるうちは西宮のために命を消耗したいって・・・もう一生尽くす気じゃないか・・・

    本気すぎる将也の告白に、結絃驚く。ちょっと頬赤くしちゃってるし・・・男のフリしてるけど、将也の大胆な告白にちょっとテレちゃったのかな。

    ・・・うん、仕方ない。だってカッコいいんだもん。






    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 橋の上に発見

    そしてついに硝子発見!橋の上からボーンボーンという音が聞こえてきて、よく見ると硝子が探している。・・・ところで、ボーンボーンっていう音は一体何なんでしょうか・・・?硝子の叫び声がボーンボーンって聞こえたってことですかね?



    無事硝子を発見した将也たち。・・・ただ、将也は硝子の前には姿を現さず。・・・まあ、今行くとややこしくなりそうな気がするし、正解なのかな。






    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 やはり手話できなかったか・・・

    硝子の母親、硝子に説教を始める・・・かと思ったら、結絃に通訳するようお願いしてる。ああそうか・・・やっぱり手話できないんだな硝子の母親って。手話できないんだろなぁーって思ってたけど、これで確定ですね。ああ・・・






    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 また会おう

    硝子たちが家へ帰ろうとする途中、結絃が「また会おう」と手話で将也に伝える。やさしい表情で。今回の将也の行動や、あの大胆な告白を聞いて信用したのかな。「こいつは大丈夫な奴だ」って思ったのかな。



    ・・・うん、将也のことを嫌っていた結絃だけど、今回で少しは気を許したみたいで、ホント良かった。あとは母親だけだけど・・・






    聲の形(こえのかたち) 第13話感想 まだまだ・・・

    まだまだ時間はかかりそう。「幸せだったはずの硝子の小学生時代は戻ってこないから」って、結構キツイ一言だよなぁ。将也も痛感してるし。

    確かに過去は取り戻せない。だけど・・・だからこそ硝子の今を見てほしい気がする。今硝子はすごく幸せだと思う。今すっごく生き生きしてると思う。そんな硝子を見ようとしてないんじゃないかな、硝子の母親は。手話も知らないみたいで、まともに会話してないような気がするし。



    ・・・将也の真っ直ぐな思いが、硝子の母親にも通じればいいんだけど・・・


    聲の形(1) (少年マガジンコミックス)

    聲の形第1巻[AA]は11月15日に発売決定!表紙は将也と硝子!

    関連
    聲の形(1) (少年マガジンコミックス)聲の形(1) (少年マガジンコミックス)
    大今 良時

    講談社 2013-11-15
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 22:19▼返信
    この母ちゃん若い頃ツンデレ暴力系ヒロインみたいな性格してそう
    2 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 22:21▼返信
    でも母親、最後に傘渡してあったよね。
    一歩前進か?
    3 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 22:22▼返信
    耳が聴こえないから言葉にならない台詞になっちゃうのってオレンジ・デイズ思い出す。
    4 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 22:41▼返信
    補聴器引きちぎってぶっ壊すとかされてりゃそりゃあね。
    5 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 22:46▼返信
    てめーはまず手話覚えろビッチ
    6 おもしろい名無しさん 2013年11月06日 23:00▼返信
    硝子ちゃんもお母さんも美人だなー。
    7 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 00:07▼返信
    弓弦、女バレしないんだ。てっきり今回するんだ。
    幸せだった筈の小学校時代って…
    障害者に理解の無い教師側が問題だったんだから
    石田がいなくても、結果は同じだろうに。。。
    元を正せばちゃんとリサーチしなかったおかんが悪いやんか。もしかして自分は悪くないって本気で思ってるのか?
    8 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 13:55▼返信
    橋のうえで硝子は母親に向かって手話してただろ
    だからすこしは母親もできるんだろ

    でも覚える気0っぽいなwwwwww
    9 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 17:10▼返信
    まーあんだけやったんだしな
    会話してもらえるだけマシか
    10 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 18:08▼返信
    この物語の終着点はどこなんだろうね
    償ってみんなから許されて終わりなのか、結局すっきりしないまま曖昧な結果で終わるのか
    まあでもこの流れだと主人公と硝子がくっついてハッピーエンドかな
    11 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 21:21▼返信
    無理やり普通学級に通わせた段階で幸せにはならないってw
    たまたま将也が目立つ感じで主犯格になっただけで、誰もが納得行く形で聾の子を受け入れるのはまず無理だと思う。
    障害者に理解がない教師が問題ってコメントがあるけど、どうなったら理解したことになるのやら。
    12 おもしろい名無しさん 2013年11月07日 23:25▼返信
    ※11
    まあ障害者に理解があるというのは何かっていうのは難しいよね

    ただあの教師のくそメガネは理解しようとか何とかしようとか以前の問題で理解する努力をしない、なんもしない、いじめを止めない考えようともしない上にその自分のクソみてえなふるまいが硝子のいじめを助長してる部分もあったのに将也を普通に罰するのがガチクズなんだけどね
    13 おもしろい名無しさん 2013年11月08日 07:38▼返信
    ※10
    石田の告白って恋愛チックな惚れたはれた意味じゃないからね。
    ずっと、硝子相手に十字架背負って
    生きていくって決意だし。だから

    >まあでもこの流れだと主人公と硝子がくっついてハッピーエンド

    にはならず、硝子の他の誰かとの恋愛も手助けして、幸せになったところを見届けて、黙って去る・・なんてラストもあり得る
    んじゃないかな・・と
    14 おもしろい名無しさん 2013年11月08日 14:25▼返信
    ※11
    言い方が悪かった。「障害者に理解がある」という建前がありながらも、それに則ったことが出来なかった学校側だった。
    まぁ最終的にはおかんが悪いってことになるけど

    将也と硝子の恋愛関係になるかは、やっぱり硝子の気持ちがネックになる筈だから
    硝子視点の話とかいつしてくれるんだろう。
    将也のことを何て呼んでいるのかがすごく気になる…
    15 おもしろい名無しさん 2013年11月08日 18:28▼返信
    9

    つってもマッマも明らかに逆恨みが混じってるけどな
    硝子はもともといじめられっこだったのにwww
    16 おもしろい名無しさん 2013年11月09日 00:10▼返信
    将也以外にもイジメに参加してたやつは沢山いたけど、そいつらはどうなったんだっけ?
    17 おもしろい名無しさん 2013年11月09日 14:35▼返信
    いやーいいと思う
    18 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 10:18▼返信
    >16
    全部将也になすって今度は将也をいじめた
    19 おもしろい名無しさん 2014年03月26日 03:29▼返信
    『ボーン』って音は、橋に設置してある楽器の音のはず。
    一巻の時に出てたはず

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)