なんだかおもしろい

      『ボクガール』ピンポン…ピンポーン…ピンポーーーーーン!!(第3話感想)

      ボクガール 第3話感想

      『ボクガール』管理人の感想
      第3話「ボクの下校」
      ネタバレ注意

      過去の感想記事

      前回・・・そう、覚醒しちゃったんですよ。脳内麻薬バンバン出てて、もう・・・ページめくるたびにドーパミンがマジドーパミンでドーパドーパ。ドーパの悲劇なんですよ。猛が鈴白ちゃん(元鈴白くん)のお尻を触ったり、クレパス的な何かを見ちゃったり、女の子がどうやってオシッコするのか分からず保健室の先生に聞いたり、結局向き逆でオシッコしたりして・・・ただただ興奮。ホント、柄にもなく興奮しちゃったんですね。

      本能に逆らう方法を忘れてしまった自分は、前回のボクガール第2話を読み終わる前に終了。フィニッシュ。そう、トイレのジョロジョロジョーロシーンで、人として終了してしまったんです。そう、聖人となったのです。聖人となった自分は、例えどんな大変なことがあっても、鈴白ちゃんのアサリを炙ってパカって開いても、何も思わない感じない。清らかな心動じない心を持ってしまうのです。

      ・・・なので、前回の最後のシーンは正直何とも思わなかったんです。「ああ、藤原さんが、鈴白ちゃんの胸触ってるんだな。インターホン押すのと変わらないな。」程度としか思ってなかったんです。・・・聖人となった自分は、聖人となったが故に事の重大さに気づいていなかったのです・・・






      ボクガール 第3話感想 プニプニー!

      これやべェって!アカンアカンアカンアカン!これは普通のインターホンじゃねェ!普通の家のインターホン押して「ピンポーン」とか思ってる場合じゃねェって!これは鈴白ちゃんの家のインターホン、鈴白ハウスなんだって!鈴白ハウスのインターホンが「ピンポーン」なんて鳴るわけねェ!電子音じゃない機械音じゃない、生の音がなるんだって!・・・ヤバイヤバイ鈴白ちゃんのインターホンはどんな音がなるんだ・・・?「キャッ」「わっ」「あっ」「ハァ」「ハァハァ・・・」「ハァ・・・ハァ・・・」「ハーハー」・・・・・・ハァハァ・・・ハァハァ・・・想像が止まらねェ!やべェ緊張してきた!・・・あ、あれ・・・

      ざ、残念なことに、インターホンのボタンを押さなかったみたいだ。・・・鈴白ちゃんのインターホンは、普通のインターホンと違ってボタンの位置が分からない。外側の布(服)を外せばすぐ分かるんだけど、公共の場で外すことができない。ただ、色鮮やかなボタンの周りは、とってもやわらかいショック吸収仕様となっているので、ボタン押し間違えても個人的にはアリだと思う。インターホンのボタンを一発で当てるよりも、何度も何度も人差し指で押してみて、ボタンを探すのもまたいいんじゃないでしょうか。

      ・・・って違う違う!何で自分は鈴白ちゃんのインターホン押したいとか、インターホンがどんな仕組みになっているのか調査したいとか、何考えちゃってるんだよ・・・今問題なのは、藤原さんが鈴白ちゃんの胸触っちゃったから、女の子なんじゃないかってバレちゃうことだって!アカン、バレる・・・






      ボクガール 第3話感想 !?

      !?

      え・・・バレてない・・・?胸筋が凄いって思っちゃってる・・・ほっ、どうやら藤原さんにはバレなかったみたいだ。・・・・・・ってオイ!・・・ウソだろ・・・ウソだろ・・・

      マジかよ・・・鈴白ちゃんの胸筋が凄い・・・それってもしかして、ちょっと固いんじゃ・・・いやいやいやいやそんなわけない!やわらかいに決まってる!"凄い"ってのは、"たくましい"って意味じゃないはず!そう、"(大きくて)凄い"って意味に決まってる!・・・

      ・・・いや、筋肉質でたくましいのもそれはそれでアリかも・・・ってちーがーう!ちーがーう!やっぱりやわらかいほうがいいに決まってる!




      最近、ナンデモアリになってきてるな自分・・・




      ・・・さて、運よく女の子になってしまったことがバレずに済んだわけでして・・・鈴白ちゃん、大好きな藤原さんにカッコイイところを見せようと、家まで送ろうと提案。






      ボクガール 第3話感想 アカン

      ・・・しかし、逆に藤原さんは私が守ってあげると言っちゃう始末。鈴白君が襲われるんじゃないかと思っちゃってるみたいで・・・た、確かに、こんなかわいい子に、家まで送ってあげるって言われちゃったら、逆に守ってあげたくなっちゃうよね。いやもう家どころか鈴白ちゃんのいる男子寮も危険だからって朝になるまで守って守って守り抜いて、灰になるまで燃え尽きたところで「ありがとう」って言われたい・・・とは思ってませんからね!


      その後、藤原さんのぱんてーが丸見えしちゃうハプニングもありつつも、一緒に帰る鈴白ちゃんと藤原さん。・・・え?藤原さんのぱんてーには反応しないのかって?・・・いやだって、藤原さんにも反応してたら、自分が自分じゃいられなくなっちゃいますし・・・

      ・・・帰り道、鈴白ちゃんが藤原さんにジュースを奢ってあげることに。・・・で、ジュースというかブラックコーヒーを買おうと、自販機のボタンを押すと・・・






      ボクガール 第3話感想 !?

      !?

      マッ・・・ママママママママムシ!?

      ニホンマムシ(日本蝮、Gloydius blomhoffii)は、クサリヘビ科マムシ属に分類されるヘビ。単にマムシとも呼ばれる。特定動物。毒蛇。

      マムシの皮を取り去り乾燥させたものを、反鼻(はんぴ)と呼び、漢方薬として滋養強壮などの目的で用いる。また、胆嚢を乾燥したものは蛇胆(じゃたん(通称じゃったん))と呼ばれ、反鼻よりも滋養強壮効果が高いとされる。 反鼻や蛇胆は、栄養ドリンクなどによく使用されている。「マムシドリンク」・「赤まむし」といえば、動物生薬を使った栄養ドリンクの代表格でもある。

      Wikipediaによると、マムシは滋養強壮効果が高くて、漢方薬であったり、栄養ドリンクとしても用いられたりするとか。滋養強壮滋養強壮滋養強壮滋養強壮・・・飲めばからだの栄養となり(滋養)、からだが丈夫で元気な状態になる(強壮)。つまり・・・これを飲めば、二人は覚醒状態になる・・・おお・・・おおおおおおおおおおおおおおおおお!!!早い!早い!早い!第3話で早くも藤原さんとの絡みがあるってのか!?これはやべェぞ!マムシドリンク飲んでないのに何か覚醒してきたぞ!・・・でもこの場合は、女性と女性・・・つまり・・・ゆ、ゆゆゆり・・・

      ・・・な展開にはなりませんでした。残念。ホント残念。ちくしょうだよ!・・・まあ、藤原さんしか飲まなかったので・・・ね。もしも鈴白ちゃんが飲んでいたなら、そんな展開もあったかも・・・



      無事、藤原さんを家まで届けた鈴白ちゃん。男子寮に戻ると・・・猛が男子寮の前で待っていた!







      ボクガール 第3話感想 あ・・・

      あ・・・これはもう惚れてますな。ちょっとツンデれってますやんか。まあ、今まで男と接してきた子が、急に女の子になってしまったら・・・そりゃあ異性として気にしちゃいますわ・・・




      うん、よしよし、今回は思った以上に刺激が少なかった。ホント、助かった。第1話、第2話並に刺激が多かったら、もうマムシに噛まれて死ぬしか方法がないくらい暴走するところだったわ。ホント、今回は無事に生き延びることができてよかっ・・・







      ボクガール 第3話感想 ああ・・・

      あ~

      話題のニュース

      【悲報】「日本のイケメン」を見た外国人の反応(画像あり)

      海外「日本が再び最前線に」 NASA等を抑え日本チームがロボ競技会で首位に

      外国人「日本一の女子高生が容赦ない!」

      ロードオブワルキューレ オンラインゲーム
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする

      コメント

      1 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 12:02▼返信
      管理人が幸せそうで何よりです

      …いや、案外そうでもないのか…?
      2 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 12:17▼返信
      TSものは傾倒したらなんだかヤバイんじゃないかっていう背徳感が伴うんだよななんか
      3 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 12:39▼返信
      もうマムシ型テラフォーマーズでも来いよ(錯乱)
      4 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 12:53▼返信
      今回はやや刺激が少なかったですが、来週は…なぜなら寮に帰宅→風呂…ハァハァ
      5 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 13:10▼返信
      天然も一歩違えばビッチなり
      6 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 13:15▼返信
      管理人よぉ お前… しってた

      ヤングジャンこんなのばっかりになったらいやだな せめて、ほかの終わってくれ さいぷーとハマトラが無くなればかろうじてバランスとれるわ
      7 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 13:16▼返信
      ムニュ

      あ~

      じゃねーよ(笑)
      8 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 16:10▼返信
      最近比喩表現が進化してるね
      9 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 17:59▼返信
      これに興奮しちゃうと潜在的なホモやないのん?っていう葛藤があるんだよなぁTS物は
      女体化なんて腐女子の好物だし
      複雑
      10 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 20:17▼返信
      マジレスしちゃうとインターホンの位置わかるな。
      学ランじゃなくてカッターシャツだし、女性用下着無しだし。
      管理人も試しに触ってみればいいんじゃないかな
      11 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 21:04▼返信
      はい、私もハマっております、この漫画。

      最後の2ページばかり読み返してしまって…
      自分はホモなのだろうかと錯覚しております。
      12 おもしろい名無しさん 2013年12月27日 23:47▼返信
      藤原さんのパンツに反応しないなんて
      管理人は着々とそっちの道に進みつつあるな
      13 おもしろい名無しさん 2013年12月28日 04:32▼返信
      ええい、管理人の想像力は化け物か?

      気持ちが分かるから尊敬しちゃうじゃあないか
      14 おもしろい名無しさん 2013年12月30日 20:20▼返信
      TS好き≠ホモ

      コメントをどうぞ

      誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
      早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
      (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)