なんだかおもしろい

    フクロウに触れて癒される!アキバにオープンした癒し空間「アキバフクロウ」へ行ってきた(画像70枚以上)

    アキバにオープンした癒し空間「アキバフクロウ」へ行ってきた

    アキバの癒しスポットがオープン

    かわいい子と触れ合いたいかわいい子と触れ合いたいかわいい子と触れ合いたいかわいい子と触れ合いたいどうにかしてモフモフナデナデできないだろうかもう耐えられないんだちくしょう…!

    というわけで、2014年8月8日に、東京秋葉原にオープンした”安らぎと癒しのお部屋”「アキバフクロウ」へ行ってきました。管理人的には動物に触れ合えるお店は初めてです。

    アキバフクロウ 写真 レポート_1078_R

    「アキバフクロウ」の外観はこんな感じ

    アキバフクロウ 写真 レポート_1088_R

    内装はこんな感じ
    とても明るくておしゃれな雰囲気

    「アキバフクロウ」は1時間の入れ替え制で、入場料は1,500円(ワンドリンク付き)。フクロウの休憩があるので実際に触れ合えるのは40分ほどで、各時間定員10名までとなっています。

    店内に入り手をアルコールで消毒したのち、オーナーが「アキバフクロウ」に関するアナウンスを実施。フクロウとの触れ合い方や注意事項などを説明してくれます。

    アキバフクロウ 写真 レポート_1080_R

    「アキバフクロウ」メニューもあり
    注意事項やフクロウに関するQ&Aなどが載っています

    アキバフクロウ 写真 レポート_1081_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1082_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1083_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1084_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1085_R
    触れ合えるフクロウを紹介

    「アキバフクロウ」にいる、12種類12羽のフクロウたちを紹介。どの子も今年生まれたばかりの子でとってもかわいいです。また、ひなの時から人の手で育っていてとても大人しく、非常に懐っこいです。ちなみに、名前が男性・女性ぽい子でも、ほとんどの子は男性・女性であるかは分からないそうです。

    アキバフクロウ 写真 レポート_1092_R

    コキンメフクロウの山下さん

    アキバフクロウ 写真 レポート_1094_R

    ナンベイヒナフクロウのピーナッツ

    アキバフクロウ 写真 レポート_1096_R

    モリフクロウのゆきだるま

    アキバフクロウ 写真 レポート_1098_R

    ニシアメリカオオコノハズクのオクラ

    アキバフクロウ 写真 レポート_1100_R

    アフリカオオコノハズクのクッピー

    アキバフクロウ 写真 レポート_1102_R

    サバクコノハズクのレジ

    アキバフクロウ 写真 レポート_1104_R

    ヨーロッパコノハズクのさとし

    アキバフクロウ 写真 レポート_1106_R

    ベンガルワシミミズクのネギ

    アキバフクロウ 写真 レポート_1109_R

    メンフクロウのしらす

    アキバフクロウ 写真 レポート_1111_R

    クロメンフクロウのもんじゃ

    もう1羽、オオガオメンフクロウのGOBU・カツヲもいたのですが、お休み中でした。

    フクロウと触れ合うことに…

    オーナーによるアナウンスが終了したら、早速フクロウと触れ合うことに。初めてフクロウということもあり、まずは小さいサバクコノハズクのレジとヨーロッパコノハズクのさとしと触れ合うことに。小さくてもフクロウなので、大丈夫かな…と心配したのですが…

    アキバフクロウ 写真 レポート_1113_R

    痛くない

    クチバシに噛まれても突かれても痛くない。アカンクッソかわいい!どうしよこの気持ちどうしよもうどうにかなっちゃいそう。あー…もうダメだ、ナデよう。

    アキバフクロウ 写真 レポート_1114_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1115_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1116_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1117_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1119_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1120_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1121_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1123_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1124_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1125_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1125_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1126_R

    自分から噛まれにいくスタイル

    アキバフクロウ 写真 レポート_1128_R

    ちょっと大きめの別の子にも触れたくなったので…

    アキバフクロウ 写真 レポート_1131_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1132_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1134_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1135_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1136_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1137_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1138_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1139_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1141_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1142_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1143_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1144_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1145_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1146_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1150_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1151_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1152_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1153_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1154_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1155_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1156_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1157_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1158_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1159_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1160_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1161_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1162_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1163_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1165_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1166_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1167_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1168_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1169_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1170_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1171_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1172_R


    ベンガルワシミミズクのネギは大きな子でちょっと怖かった。でも触ってみるとすごく人懐っこくてかわいかった。みんなかわいすぎやろー!

    アキバフクロウ 写真 レポート_1173_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1175_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1176_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1177_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1178_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1184_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1186_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1188_R
    アキバフクロウ 写真 レポート_1133_R

    お水をおいしそうに飲むフクロウ

    そしてついに、フクロウを手に乗せて…

    しまいました。定員に頼むと手に乗るところまでやっていただけるので、こちらは手を構えるだけでOK。ただし、フクロウが逃げてしまわないよう、ヒモは絶対に放さないようにしないといけませんので注意を。

    アキバフクロウ 写真 レポート_1147_R

    ちくしょう!ピーナッツかわいいよ…

    アキバフクロウ 写真 レポート_1182_R

    レジかわいいよレジ

    はー、楽しかった。1時間ほどでしたが、フクロウたちにストレスを与えないようやさしく、でも自分が十分満足できるくらい頭ナデナデして癒されてきました。

    「アキバフクロウ」では、フクロウと触れ合うだけでなく、定期的にイベントや交流会、演奏会など様々な企画を計画中とのこと。ちょっとでも興味ある人や、自分みたいにコンクリートジャングルに迷い込んでもう限界っていう人はフクロウに癒されてきたらいいと思うんだ。

    「アキバフクロウ」営業情報

    「アキバフクロウ-AKIBA FUKUROU-」
    東京都千代田区神田練塀町67 1階
    営業時間:正午~午後8時
    定休日:火曜日
    完全予約制

    話題のニュース
    ふくろうふくろう

    パイインターナショナル 2014-06-20
    関連リンク
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 15:26▼返信
    あぁ~~くそ可愛いんじゃ~~
    2 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 15:53▼返信
    このみぜに!いぎだい!
    3 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 16:04▼返信
    なんで山下さんwしかし個人的に山下さんがいちばんイケメンだわ
    4 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 16:14▼返信
    あかん、かわいすぎ...あかん
    5 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 16:47▼返信
    こういうのって人間が触りたいだけで動物にとって
    迷惑だから好きじゃない
    猫みたいにいつでも高い所に逃げられるならいいけど
    この子達なんて鎖で繋がれてて酷い…
    6 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:05▼返信
    商売に使われてる所を見ると
    かわいーとかいきたいーなんて言葉より
    かわいそうって言葉がでてくるな
    ペットショップにいる触れる動物も大抵くたびれてるし
    まぁ各々が都合いいように見るしかないか
    7 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:06▼返信
    イケブクロウ「・・・」
    8 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:18▼返信
    ベンガルワシミミズクのネギは大きな子【でなので】ちょっと怖かった。

    子なので、だね
    いいなぁいいなぁ可愛いなぁ梟ー!




    9 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:22▼返信
    ここぞとばかりにマイナスの意見出してくる奴って現実でも盛り上がってる輪を壊したりするんだろうな。本当迷惑だわ。
    10 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:26▼返信
    あぁぁぁぁかわいいぃぃぃ
    けっこう鋭い爪してるけど、痛くはないのかい?

    いつか飼ってみたいけど、こやつらゴハンが・・・アレだから・・・
    11 2014年08月09日 17:37▼返信
    フクロウって人懐っこいのかな?
    入れ替わり立ち替わりでなでだれたりする
    ストレスは平気なのかな?
    その辺が大丈夫なら行ってみたい
    12 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 17:41▼返信
    鷹匠みたいで憧れるわ
    行ってみてえ
    13 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 18:19▼返信
    この子らは生まれた時から人のそばで育てられてるんだから、余計なお世話なんだぜ
    わざと恐がらせるようなことしなきゃ、ストレスなんてそうそうないでしょ

    逃げちゃうのを防ぐってのは単純に逃げたいのを阻止してる訳じゃなくて、何かに驚いたりして飛んで行ってしまった時、人やフクロウ、お互いに怪我なんかをしない為のものだよ

    とりあえず店員さんは従業員の性別くらい把握しよう(笑)
    14 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 18:35▼返信
    競走馬はほぼ全馬胃潰瘍らしいな
    果たして、このフクロウ達はどうなんだろうね・・・
    15 おもしろい名無しさん 2014年08月09日 19:19▼返信
    くそ、可愛いなw
    16 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 00:32▼返信
    ネーミングセンスがすてきww
    17 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 00:46▼返信
    可愛いな~ほんとかわいい

    あと否定派がうっとうしい
    こういう人って動物園やショーとかも話題になった場合もかわいそうかわいそう騒ぐのかね?

    せっかく色んな写真撮ってくれたのに変な人が多くて残念だね
    18 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 11:20▼返信
    こういうのを見ると可愛いというより可哀想という気持ちが出てくるな
    ペットショップや猫カフェもそうだが、なかなかにエグイわ…
    19 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 14:24▼返信
    かわええ〜来週秋葉原に行くから電話してみようかな…あ、ホテルでちゃんと着替えてからですよ。
    否定派は今すぐ行って自由にしてきてやれば?野生に返す前提でない育て方をされた生き物を野に放したらどうなるかも想像できないんだろうけどね。
    20 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 15:38▼返信
    可哀想ならお金を出して購入してあげよう(名案)
    21 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 15:57▼返信
    なんかさ、鎖に繋がれて、毎日違う人間がニヤニヤしながらベタベタ触ってくるという状況になんか違うよなと思ってしまった。
    ふくろうたちも、諦めた表情をしているのが尚更。
    人間に例えるなら、逃げることができないように足を鎖で繋がれ、全裸で見世物どころか、毎日違う客がニヤニヤしながら体を触ってくる状況ってことだね。
    もちろん、抵抗なんかしたら…。
    報酬は、餌くらいか。
    22 おもしろい名無しさん 2014年08月10日 23:56▼返信
    >>14
    憶測で適当なことぬかしてんじゃねーよバカ
    23 おもしろい名無しさん 2014年08月11日 13:47▼返信
    かわいいいいいあああああ
    24 おもしろい名無しさん 2014年08月11日 20:40▼返信
    こういうのを否定している人を否定する人こそが日本がいつまでたっても動物の扱いが酷いままの原因なんだよね
    そういう人にとって自覚が無くても動物は所詮自分のエゴを満たすためだけの存在なんだよ
    自分は可愛いや楽しいで済むけど、動物からしたら不自然な人間社会で知らない人に毎日ベタベタ触られるのはストレスなんだって
    フクロウは家畜化の歴史が物凄く短いってこと知ってるの?
    犬猫や馬牛豚レベルの人間へのなつき度ってあんたらの想像よりも遥かに長い年月と努力無しじゃ達成出来ないことなのわかってないでしょ
    人間大好き大好きな犬ですらこういうのは向いていないのに自由を奪われた猛禽類なんて拷問そのもの
    25 おもしろい名無しさん 2014年08月16日 11:39▼返信
    家畜化の歴史が短いならこれから慣らしていけばいいんじゃないの?
    26 おもしろい名無しさん 2014年09月03日 20:50▼返信
    ※21が気持ち悪い

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)