なんだかおもしろい

    『精霊使いの剣舞』第7話感想 「鉱山都市の戦い」

    精霊使いの剣舞』第7話「鉱山都市の戦い」感想まとめ(画像あり)です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『精霊使いの剣舞』第7話スタッフ情報

    脚本:竹内利光
    絵コンテ:大原実
    演出:橋口洋介
    作画監督:竹上貴雄

    『精霊使いの剣舞』第7話あらすじ

    複数の契約精霊を自在に操り、圧倒的な力を見せつけたジオ・インザーギ。 自らを魔王の後継者と名乗るジオの目的は謎に包まれたまま、襲撃から一夜が明けた。 特別任務に向かおうとするクレアに対し、リンスレットはとある取り引きを持ち掛ける。 取り引きに応じたクレアは、リンスレットの任務への同行を許し、カミトたち一行は鉱山都市ガドへと向かう。

    以下、ネットの反応・・・
    『精霊使いの剣舞』第7話感想1
    『精霊使いの剣舞』第7話感想2
    『精霊使いの剣舞』第7話感想3
    『精霊使いの剣舞』第7話感想4
    『精霊使いの剣舞』第7話感想5
    『精霊使いの剣舞』第7話感想6
    『精霊使いの剣舞』第7話感想7
    『精霊使いの剣舞』第7話感想8
    どうして私の胸は小さいの!?
    クレアたんかわいいw
    消し炭ちゃん無能w
    おっきなエスト、ちっちゃなエスト
    エストちゃん今週も出番微妙だった・・・
    72をしていたんでしょうねぇ
    女キャラがみんな見てわかるくらいに主人公好きだと逆に楽しい
    ジオくんイケメンだったなあ
    バトルシーンも今回は割と良かったと思う
    複数の精霊を使役した戦闘で土爪とか鏡蠱とか連想する系おじさん
    仲間が増えると弱点も増える…
    さすがエストやで
    関連商品
    精霊使いの剣舞 第1巻 [Blu-ray]
    話題のニュース
    精霊使いの剣舞 (剣と学院と火猫少女)(MF文庫J)精霊使いの剣舞 (剣と学院と火猫少女)(MF文庫J)
    志瑞 祐 桜はんぺん

    メディアファクトリー 2010-12-21
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2014年08月26日 12:02▼返信
    うーん、今回は、エロに関して言えば微妙だった。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)