なんだかおもしろい

    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想 「陰性」とは…

    人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話「陰性」感想まとめです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話あらすじ

    着々と準備を進めてきた第二新聞部の文化祭の出し物が、彩香と敵対する生徒会長・香織によって却下されてしまった。不本意ながらも彩香が土下座をし、勇樹たちも抗議したことよって香織が折れ、九文学園のネガティブ・スリーを立ち直らせることができれば許可を出すという約束をなんとか取り付ける。さっそくネガティブ・スリーの更生に取り掛かる勇樹たちだが…。

    以下、ネットの反応・・・
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想1
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想2
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想3
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想4
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想5
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想6
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想7
    『人生相談テレビアニメーション「人生」』第10話感想8
    こんだけやって本編では触れないのか・・・(困惑)
    差し入れはうまい棒500本w
    はっ、オカルト研究会の!
    肋骨も折れてるっぽいw
    人生には逃げも必要だよまじで...
    いくみちゃん派の自分だったけど、最近、えみちゃんの方が好きになってきたかも。
    消火器を眉間にぶつけるのは難しそうだ。
    リシュリューが主君フランス王を神聖ローマ皇帝に即位させようとしたくらい無謀な第二新聞部長の野望なのですがそれは
    色々合ってもうこのネタ本編では触れないからw
    適当部活系アニメにしてはちゃんとした文化祭イベントかもなw
    今回のいくみちゃん大分積極的でたまりませんね
    関連商品
    人生相談テレビアニメーション 人生 Vol.1 [Blu-ray]
    関連動画

    人生相談テレビアニメーション「人生」 PV

    話題のニュース
    ガガガ文庫 人生(イラスト完全版)ガガガ文庫 人生(イラスト完全版)
    川岸殴魚 ななせめるち

    小学館 2012-01-23
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2014年09月09日 12:05▼返信
    アニメの学校の不思議の一つ「生徒会の権限が絶大」を見事に表したような、生徒会室だなw
    なんだよ、あの社長イスw

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)