なんだかおもしろい

    『四月は君の嘘』第7話感想 「カゲささやく」

    四月は君の嘘』第7話「カゲささやく」感想まとめです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『四月は君の嘘』第7話スタッフ情報

    シナリオ:吉岡たかを
    コンテ:神戸守
    演出:間島崇寛
    作画監督:山田真也
    総作画監督:愛敬由紀子

    『四月は君の嘘』第7話あらすじ

    コンクールの日が近づく。課題曲は暗譜で弾けるようになった。だけど、その曲を自分のものにできたかがわからない。苦悩する公生は授業中に倒れ、保健室に運ばれてしまう。君はどうせ君だよ、保健室に来たかをりは、公生に語りかける。悩んで、迷って、苦しんで、たどりついた答えは笑っちゃうくらいシンプル……。とうとうコンクールの日がやってきた。またピアノが弾けなくなるんじゃないかと怯える公生。しかし、心の中のかをりが彼を勇気づける。そのころ会場には公生を待つ、2人の男女がいた。相座武士と井川絵見、2人は数年前に公生がコンクールで賞を獲り続けていたころ、公生に憧れ、嫉妬し、ライバル視していた同年代のピアニストたちだった。

    以下、ネットの反応・・・
    『四月は君の嘘』第7話感想1
    『四月は君の嘘』第7話感想2
    『四月は君の嘘』第7話感想3
    『四月は君の嘘』第7話感想4
    ここで終わりかよーーーーーーーーーーーーーー!
    なんとキリのいいところ…
    もう終わっちゃった。 今週も面白かった!
    感動をありがと また1週間頑張れる
    ピアノ寸止めで終わっちゃった
    去年チャンピオンなんだ相座
    来週から怒濤の演奏シーン連発か…
    次回すごい気になる
    ざわ…ざわ…
    ライバルの二人はどんな演奏を披露するのか
    今週も面白かった!
    色々表情はあるものの常に明るく元気ハツラツな人の方が何を考えているか分からないってのは多分あると思う
    色相を濁らす作業とソレをクリアにする作業の一時間が終わった…
    関連商品

    アニメ「四月は君の嘘」第1巻Blu-rayは2015年2月25日発売!

    【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付) [Blu-ray]
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2014年11月21日 13:08▼返信
    14で手とか重ねられたら惚れてまうやろ!!
    2 おもしろい名無しさん 2014年11月21日 13:34▼返信
    ケガささやく に見えた
    3 おもしろい名無しさん 2014年11月21日 19:28▼返信
    >>色相を濁らす作業とソレをクリアにする作業の一時間
    わかるわー
    4 おもしろい名無しさん 2014年11月21日 19:51▼返信
    ※2
    すごい嫌w
    5 おもしろい名無しさん 2014年11月24日 09:23▼返信
    次見たい
    6 おもしろい名無しさん 2014年11月24日 12:05▼返信
    公生とかをりが手を重ねた時のピアノ曲はなんて曲ですか?

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)