なんだかおもしろい

    『四月は君の嘘』第9話感想 「共鳴」

    四月は君の嘘』第9話「共鳴」感想まとめです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『四月は君の嘘』第9話スタッフ情報

    シナリオ:吉岡たかを
    コンテ:神戸 守
    演出:小泉初栄
    作画監督:黒木美幸
    総作画監督:愛敬由紀子

    『四月は君の嘘』第9話あらすじ

    絵見は、あこがれのピアニストだった公生に想いを伝えるべく熱演を披露する。ステージを終えたばかりの絵見は、公生のもとに向うが、かける言葉はなかった。想いは全部、ピアノに込めたのだから。そしていよいよステージに向かう公生。ピアノを前にした公生に、亡き母の幻影が語り掛ける。過去と対峙する公生の音楽の旅がはじまった。

    以下、ネットの反応・・・
    『四月は君の嘘』第9話感想1
    『四月は君の嘘』第9話感想2
    『四月は君の嘘』第9話感想3
    『四月は君の嘘』第9話感想4
    『四月は君の嘘』第9話感想5
    鬼の子は鬼の子か
    感情の描写が素晴らしすぎる。
    こんなところで止められて一週間待てとかどうしろっていうの…
    ここで終わりかよおおおおおおおおおお
    すすまねぇw
    今週ついに公生の演奏回なのかと思いきや回想でのトラウマ掘り起こし祭りで終わっちゃうとかもうね…
    音聞こえないモードきた
    残念でもないし当然。
    児童相談所へ
    今週のノイタミナ枠完全に心を破壊しにきた1時間だったな
    1週間長えよ待てねえよ
    裏番組でメガネが荒ぶってるようだけどこっちのエンドカードもメガネだったw
    これは刺されても文句言えませんわ
    関連商品

    アニメ「四月は君の嘘」第1巻Blu-rayは2015年2月25日発売!

    【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付) [Blu-ray]

    原作「四月は君の嘘」第11巻オリジナルアニメーションDVD付属限定版が2015年5月15日発売!

    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 14:54▼返信
    公正はキレるにしてもあそこまで言う性格ではないと思うんだがな
    と、来週まで待つのが憂鬱なんで難癖つけてみる
    2 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 15:12▼返信
    原作読んでてもビックリするぐらいだけど…やっぱり辛いな。
    3 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 15:41▼返信
    もうお母さんはいいからって感じ。
    4 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 20:30▼返信
    ドラムいれた馬鹿を処せ
    5 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 21:06▼返信
    ほんとそれ。
    なんであの演奏シーンドラムいれたのか…。
    6 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 22:29▼返信
    きっつい…
    7 おもしろい名無しさん 2014年12月05日 23:42▼返信
    ドラム良かったと思うんだけど自分には音楽性がないのだろうか...
    録画で、サイコパスみてから色相をクリアにするために四月は君の嘘みてるのに今週は両方で曇った
    8 おもしろい名無しさん 2014年12月06日 10:25▼返信
    いいと思うよドラム
    まあ評論家サマが叩きやすい部分ではある
    9 おもしろい名無しさん 2014年12月06日 10:53▼返信
    でもやっぱり違和感あったよ、ドラム。
    10 おもしろい名無しさん 2014年12月07日 01:53▼返信
    みんなドラムドラム言ってるけどギターの音のほうが目立ってなかった?
    11 おもしろい名無しさん 2014年12月08日 13:15▼返信
    お母さん怖い

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)