なんだかおもしろい

    『四月は君の嘘』第14話感想 「足跡」

    四月は君の嘘』第14話「足跡」感想まとめです。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『四月は君の嘘』第14話スタッフ情報

    シナリオ:吉岡たかを
    コンテ:柴山智隆
    演出:柴山智隆
    作画監督:小泉初栄
    総作画監督:愛敬由紀子

    『四月は君の嘘』第14話あらすじ

    ガラコンに姿を見せなかったかをりが自宅で倒れて入院したと聞き、病院にかけつけた公生たち。 元気そうに振舞うかをりだったが、その体調は芳しくなかった。 その一方、椿は幼いころから続いてきた公生との居心地の良い関係がかをりの出現で変わってしまったことや、公生に対する自分の気持ちの変化から目を逸らしていた。

    以下、ネットの反応・・・
    『四月は君の嘘』第14話感想1
    『四月は君の嘘』第14話感想2
    『四月は君の嘘』第14話感想3
    『四月は君の嘘』第14話感想4
    『四月は君の嘘』第14話感想5
    胸が締め付けられる・・・
    弟だと思っていた子が、こんなにも成長していたらなぁ
    椿の回大事に描いてくれててよかったなぁ
    神演出と挿入歌のせいで最終回かと思っちまったぜ
    毎回泣かせにくる!!!
    くそ、早く来週になれよ。
    気が付いてしまった、そして絶傾である
    幼馴染は敗北…
    かをりがあんな状態で、椿はやっと自分の気持ちに気付いたこの段階で新キャラ
    なんだこの良アニメ
    青春うらやましいよおおおおおおおおおおおおおおお
    弟だと思っていた男の子が、自分より足が小さかった男の子が、いつの間にか自分よりも足が大きくなっていて、背も伸びて…弟じゃなくて、男の人って意識する瞬間の表現がとても良かった
    あ、こいつら中学生なんだっけ…
    もうアニメいい仕事してくださるありがとうございますお疲れ様ですこれからも宜しくお願いします
    悲しすぎる…
    『四月は君の嘘』第14話感想

    胸が…痛いです…

    関連商品

    アニメ「四月は君の嘘」第1巻Blu-rayは2015年2月25日発売!

    【Amazon.co.jp限定】四月は君の嘘 1(完全生産限定版)(クリアブックマーカー付) [Blu-ray]

    原作「四月は君の嘘」第11巻オリジナルアニメーションDVD付属限定版が2015年5月15日発売!

    話題のニュース
    四月は君の嘘(1)四月は君の嘘 Kindle版全巻
    新川直司

    講談社 2011-09-16
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年01月23日 19:37▼返信
    どんな結末になろうと最終話には号泣する自信がある。
    録りためといて一気に見ればよかったな~。
    次週が待ちきれないよ。
    2 おもしろい名無しさん 2015年01月24日 11:42▼返信
    原作も後一話でおわりなんだよなあ。寂しいぜ
    3 おもしろい名無しさん 2015年01月26日 19:20▼返信
    泣けたわ
    こーいうのやめてよ

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)