なんだかおもしろい

      香港の同人誌は魅力的だった!『コミックワールド香港39』参加サークルフォトレポート 「ラブライブ!」「艦これ」が大人気!(110枚以上)

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像

      2015年3月1日に香港で開催された、香港最大級の同人イベント「コミックワールド香港39(CWHK39)」。早速取材してきましたので、フォトレポートで紹介します。

      基本的に日本と変わらない香港の同人イベント

      CWHK39は、約350ものサークルが参加し、2万人ほどが一般参加する香港最大級の同人イベント。結婚式でも使われる國際展貿中心のHall 1&2(1階、3階)が会場で、すごく煌びやか。

      基本的には日本や台湾の同人イベントと同じ雰囲気なのですが、価格表示が元と香港ドルの2種類があること、同人誌とグッズ販売が半々くらい、開催時間が11時から19時と長丁場、駆け込む姿は見られない(台湾FFでは開場と同時に走る姿が見れます)、サークル列はあまりできない、買うよりも見て楽しむ人が多い(らしい)など、少し違う点もあったりします。

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_6908

      1階のホール

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_6897

      3階のホール 奥にはライブステージあり

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_6916

      日本のイベントにも参加するサークル風林火山には行列ができていましたが、基本的にサークル列はありませんでした

      サークルのジャンルは圧倒的に「ラブライブ!」「艦これ」が多く、次いで「東方Project」などが多かった気がします。また女性向けジャンルでは「Free!」「ハイキュー!!」「進撃の巨人」「東京喰種」が人気で、早くも「刀剣乱舞」のグッズを出していたサークルもありました。

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_6913

      「ラブライブ!」は大人気

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_7081

      刀剣乱舞のグッズも

      コミックワールド香港39(CWHK39)フォトレポート 同人誌の写真画像_7082

      東京喰種オンリーイベントの告知ポスター

      参加サークルを紹介ッ!

      こちらでは、撮影させていただいたサークルを一気に紹介。どのサークルもハイクオリティで驚きました。

      日本サークルは2つ!

      CWHK39に日本から参加されたサークルは2組確認。前回取材した台湾FancyFrontier25(FF25)では日本サークルの割合が高く、日本サークル専用入り口も設けられていたのですが、CWHK39ではそもそも日本から参加された方が非常に少なかったです。

      関連記事
      『コミックワールド香港39』「ラブライブ!」ことり式雪だるまのペーパークラフトがすごい!

      『コミックワールド香港39』サークル紙漫糖のペーパークラフト 「ラブライブ!」ことり式雪だるまや「雪ミク」のペーパークラフトがすごい!

      話題のニュース
      関連リンク
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする