なんだかおもしろい

    『刃牙道(バキどう)』第52話…ヒュッ!これが烈さんの武器だ!

    刃牙道(バキどう)』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    ついに…ついに烈さんと宮本武蔵の仕合…否、殺し合いが始まる…。一体、どんな殺し合いとなるのか…さあ、まずは宮本武蔵が動い…









    『刃牙道(バキどう)』第52話感想1

    !?

    烈さんが服を脱ぎ始めたッ!なんたる至福ッッ!…じゃなくて一体どうしたんだ烈さん…え?ふ、服の裏に忍ばせた、その武器はまさか…









    『刃牙道(バキどう)』第52話感想2

    ヒュッ

    で、出たぁ~~~ッッ!あの電気椅子にも耐える強靭な肉体と体中ギミックだらけの人間武器庫・ドイルを圧倒し体中を刺しまくった中国式手裏剣じゃあないかッ!やるんじゃないかと思ってたけど、期待通りやってくれたぜ烈さん!これはさすがの宮本武蔵も…









    『刃牙道(バキどう)』第52話感想3

    だ、ダメだぁ~ッ!手で掴まれたかー…。いや、分かってたことだけどね。もしここで烈さんの手裏剣をまともに受けていたら、宮本武蔵とは一体何だったんだってなる。おそらく烈さんも、1投目で倒せるなんて思っちゃいないはず。そう、烈さんの手裏剣の恐ろしさは、これが連発して飛んでくること…両利きというあの名作野球漫画・風光○の野中ゆ○かのモノマネできない版!これはさすがに宮本武蔵も驚くのでは…









    『刃牙道(バキどう)』第52話感想4

    だっ、ダメだぁ~~~ッ!まるで捕らえきれていない。だが有効な手なのは間違いないはず。何故なら、宮本武蔵は一揆軍の投石によって負傷したらしいから。投石ではないが、手裏剣も似たようなもの。このまま手裏剣を投げ続ければ、1発くらいは当たるかも…

    ただ、どこぞの本部さんみたいに剣を投げてくる可能性だってある。烈さん…十分気をつけてくださいよ!

    関連商品

    「刃牙道」第5巻が3月6日に発売ッ!

    話題のニュース
    刃牙道 1 (少年チャンピオン・コミックス)刃牙道 1 (少年チャンピオン・コミックス)
    板垣 恵介

    秋田書店 2014-05-08
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 21:03▼返信
    烈ェ・・・・、消力もどうせ通用しないだろうしどうすんだろ
    グルグルパンチ再びか?
    2 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 21:23▼返信
    やっぱ鞭打だろ。オーガがのたうち回らずに済んだのは鞭打がどういう技か知ってたからどし、効く可能性はある。
    3 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 21:33▼返信
    >>鞭打はスピード速いけど大振りになるから、カウンターで斬られそうちゃう?

    俺なら口から毒霧吐いて視界を奪って、鎖鎌で一撃で喉を狙う。外れたら死ぬ。
    4 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 21:53▼返信
    ※3
    毒口に含んだ時点でお前死ぬだろ?
    5 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 21:58▼返信
    >>宮本武蔵は一揆軍の投石によって負傷したらしい

    昔の一揆軍にはオーガレベルの人が混じってたんじゃないかな?(テキトー
    6 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:02▼返信
    序盤の小手調べならお互いこんなもんだろう
    烈だってまさかあんなチャチい手裏剣程度で武蔵が倒せるとは思っていないはず

    まだ烈には空気砲もあるしな。髪の毛ほどの極細の含み針をドリアンの吹き矢
    みたいに使うという手もある
    たぶん、それも通用しないだろうが
    7 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:10▼返信
    武蔵カッコよすぎるだろ
    8 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:20▼返信
    先週の引きが、武蔵「さて……」だったから、ここから前口上が始まるのかと思いきや、「長引かせるものでもなし。最速、最短で決着(おわ)らせる」

    アカン。かっこよすぎる

    前口上だったとしても十分熱い展開だと思うのに、さらに上をいかれた気分
    戦い=命のやり取りだった武芸者ならではストイックさを見せつけられた
    9 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:24▼返信
    スゲーよ、武蔵。
    一瞬で草履を脱いだり履いたりするとは。
    10 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:24▼返信
    それよりも何よりも・・本部お前、こんな大事な時に何を今さら駆けつけて来やがる

    この刃牙道の人気はお前と武蔵の絡みにかかっているのだぞ
    11 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:36▼返信
    ぶっちゃけ武蔵に効くかどうかより観客に当たんないか気が気じゃなかった。
    12 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 22:39▼返信
    武蔵かっこよすぎ!
    13 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 23:17▼返信
    本部さんは烈さんが危なくなった時に守護ってくれるにきまってる。…………きまってるよね?
    14 おもしろい名無しさん 2015年03月12日 23:29▼返信
    投石で怪我したのって、武蔵が年取ってからの話だしなぁ…
    最盛期の肉体と晩年の経験がある今の武蔵とは比べられんだろ。
    15 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 00:01▼返信
    本部が普通に観客に混じってて草不可避
    守護れよ
    16 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 01:07▼返信
    武蔵 「最速、最短で終了(おわ)らせる」

    その間、実に2秒ッッ!!!
    17 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 01:30▼返信
    まぁ、島原の投石の話も武蔵本人が大名宛の書状に書いてるだけで
    第三者の記録は無いんだよな。
    武蔵自身は中津藩主小笠原長次の側にいたはずだから
    本当に総攻めに参加したか疑問。
    18 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 02:20▼返信
    これって多分武蔵、投擲された鉄を空中で斬ってるよね…
    人外過ぎる…
    19 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 03:32▼返信
    手裏剣使うのはいいけど、どうせやるなら斗羽がやったみたいに足で砂を武蔵めがけて
    蹴って煙幕を張りながら投げるとか、徹頭徹尾の工夫が足りないな。

    勝つ為には手段を選ばないえげつなさと抜け目の無さを限界まで実行しなければ
    武蔵に冷や汗どころか、出血すらさせられない。
    あのダンサーですら丸腰特攻で 一矢報いたんだから、フルアーマー烈は
    敗けるにしても最低3ヶ所は武蔵に深手を負わせないと。
    20 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 03:39▼返信
    富士樹海でガイアの部隊と戦闘とかしてくれねぇかなぁ
    トーナメント上位陣の戦闘はバキと範馬刃牙で飽きてきた
    21 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 06:29▼返信
    刀相手に飛び道具とは烈さん汚いわ

    直接やり合えば日本の剣術には勝て無いと認めた様なもんだし
    中国武術に泥を塗る行為
    22 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 08:26▼返信
    武蔵も早く終わらせるって言ってるんだから、バキとの一戦の前座は早く終わらせろ。
    まあー無理だけどw チャンピオンにしては、大道芸人世界選手権だろうと人気が
    出て売り上げを支えてる漫画だから引き延ばしたいんだろうな。
    人形武蔵がバキに負けて、オーガに「所詮人形だ!」って瞬殺されろよw。
    その後どーすんだろうなw 後は、宇宙人呼び寄せるかw
    23 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 08:54▼返信
    近付かなけりゃ勝機があったと思ったら…こらアカンわ、あと唯一の突破口は武蔵がまだ誰も頃してないってとこくらいかねぇ。かなり好戦的っぽい割に非殺傷に拘るのは何か理由あんのかな?人が斬れるって楽しみにしてるのなら某流浪人みたいな誓いはなさそうだが。
    24 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 09:08▼返信
    もう死人だし時代も変わってるのを見物してきたから
    昔ほど生き死にに拘ってないんじゃね
    生き返りの証人でもあるし
    25 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 11:04▼返信
    これ多分、伏線回収を作者が覚えてるなら武蔵は死合の途中で必ず國虎を
    1回手離す描写があるぞ。

    死合の中盤か終盤、どちらかが先に仕掛けて接近戦になり、烈はこの時点で
    上半身裸になり青龍刀で武蔵とチャンバラの応酬になる。

    郭相手に通用した消力はやはり武蔵のレベルに苦戦を強いられ、辛うじて皮一枚
    斬らせて回る烈。これまで見ない防御法に少し驚く武蔵。

    武蔵の人相が変わり、悪魔のオーラがまた現れて烈は「ここまでかッッ」と観念する。
    武蔵が鬼の形相で國虎を上段に構えて大きく踏み込み、烈に斬りかかる。
    斬られる覚悟を決めた烈に武蔵の剣が当たる寸前、無意識の身体が瞬時に動き、
    やや変形的な胴回し回転蹴りを放つ。刃牙は当然、「あれはッッ」と驚くだろう。
    無意識故に武蔵はこの攻撃への反応が一瞬遅れ、剣を握る両手へのクリーンヒットを許す。

    武蔵の剣の握りがまだ甘かった為、烈の蹴りで國虎が吹っ飛び、回転しながら観客席に
    飛んで外柵に刺さる。
    武蔵が「はて…?」と呆気に取られている一瞬の隙に烈は武蔵の鳩尾に寸勁をブチ込む。
    武蔵が倒れている間に外柵に刺さった國虎を烈が手にする。

    烈「あなたが使い慣れた最も強力な武器は、今この私の手に墜ちたッッ!」
    武蔵「見事…実に見事だ、大陸のお人よ。だが、我が日本古来のその武器、果たしてそなたに自在に扱えようか?」

    武蔵は両手を組んでエア真剣の構えを取る。
    烈「あれは…ッッ!」本部「不味いぞ…ッ」
    國虎vsエア真剣で本部の語り部が始まりそう。
    26 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 12:43▼返信
    ※22
    お前の煽りは面白くねーんだよ
    上から目線でバカにするなら漫画以上の面白いことでも書いてみろ
    話はそれからだ
    27 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 13:26▼返信
    >>25が長文すぎてワロタ
    28 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 14:12▼返信
    ※27
    サーセン(‥・ω・‥;)ヾ自分でもこれ長文だよなとはオモタけど、武蔵が武器を奪われる状況を詳しく伝えるとああなってしまったのよ。
    烈さんが何とか生きて帰れる方法や可能性を模索したいんだよ。
    29 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 16:29▼返信
    ※21
    まあまずは小手調べだろうけど
    何で中国に泥を塗る行為なのかわからん
    武器ありの戦いで飛び道具使ったら汚いだのなんだの何考えてんだ
    30 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 17:12▼返信
    まあ読者の予想はほとんどはずれるよなww
    バキはでてこなくていーよ武蔵に勝っても白けるだけだからw
    31 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 17:33▼返信
    言うほど白けないけどな俺は
    それよりそういうコメントが100倍白ける
    32 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 19:15▼返信
    あの烈ちゃんがただ手裏剣投げるだけとかないだろうから
    これはアレだ、手裏剣の丸い所には細い鋼線が結ばれていて
    男塾のセンクウみたいなことやるんじゃねぇの(テキトー

    む「ぐぬぬ…動けぬ…これは驚いた大陸にも忍の技と同じものがあるとはな…ふふ…じゃが、こんなものごとき…」スパーッッ
    烈「そこまでは読んでいたッッ」
    む「なんじゃと?(ニヤ」
    まぁこういう妄想は楽しいわな
    33 おもしろい名無しさん 2015年03月13日 20:17▼返信
    ※32
    これもジャンプ系だが、JOJOのジョセフが
    エシディシの動きを封じた時のあんな感じって事?
    34 ウメ 2015年03月14日 00:23▼返信
    刃牙の格ゲー出ねーかな
    35 おもしろい名無しさん 2015年03月14日 05:10▼返信
    ※34
    PS2で出てなかったか?

    もうタイトルを武蔵道に変えろよwww
    36 ウメ 2015年03月14日 06:26▼返信
    ※35
    あれはダメ
    37 おもしろい名無しさん 2015年03月14日 11:26▼返信
    最強トーナメントの時代設定の格ゲーだからなぁアレは
    今の肥えた目ではもはや厳しい。

    GBも少なくてグラフィックも粗いし、花山がデカ過ぎてフイタしww

    あ、MUGENの事ね。
    38 ウメ 2015年03月14日 12:46▼返信
    2Dベースがいい
    39 おもしろい名無しさん 2015年03月15日 12:17▼返信
    武蔵は肖像画の様にダランと両腕を下げながら少しずつ距離を詰めて烈に近づく
    烈は外柵際までいつの間にか追い込まれ、大量の冷や汗を吹き出す
    蛇に睨まれた蛙の様に、もはや下手な動きが命取りになる間合い

    最初は静かに固唾の飲んで観ていた観客席から遂に悲鳴が上がり出す

    烈の心中 「かつて私は、あの勇次郎氏に2度挑み掛かった事があったが…この金縛りの様な威圧感…ッッやはりこの男の秘めた力は勇次郎氏をも凌ぐのかッッ!?」

    これなら烈の個人的評価として、武蔵>勇次郎の力関係をやんわりと匂わせられるけど
    作者は多分ハッキリとはさせきれないな

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)