なんだかおもしろい

    『刃牙道(バキどう)』第60話…あーん!烈様がs…(ネタバレあり)

    刃牙道(バキどう)』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『刃牙道(バキどう)』第60話感想1

    烈さん…烈さん生き延びてくれ!私は…我々は烈さんが死ぬところなんて見たくない!最大トーナメント準決勝でバキが烈さんの首をひねったときも「死んだああああああああああ!!!」って(心の中で)叫んだことがあったけど、もうあのときの想いはしたくない…死ぬのは刑務所の人たちで十分なんです!ドリアンのいた刑務所の人とか、ゲバルと相撲をした人くらいで…

    烈さんは、武器なしで少し負けてる感。そもそも宮本武蔵は剣豪、武器使いだ。武器を持ってしまった宮本武蔵相手では、烈さんが勝てるとは…









    『刃牙道(バキどう)』第60話感想2

    いや、違う、違うんだ!確かに烈さんが…バキ特有の構えをしたことには驚いた。戦闘向きの構えではある。だけどそれで対応できるとは…だけど、烈さんの今の身体のことを考えると、バキの構えが一番合っているみたいだ。少なくとも、動ける…









    『刃牙道(バキどう)』第60話感想3

    ~~~~~~ッッ

    動く前に斬られてる!か、完全に正中線を…い、いやああああああああ烈さああああああああん!あーん!烈様が死んだ

    …いや、よく見たらまだ大丈夫だ!死んでねェ!映画版「バイオ○ザード」アン○レラ社の特殊部隊の隊長さんはシステムトラップで顔を少し斬られて死んでしまったけど、今の烈さんはまだ死んでねェ!脳まで達していねェ!

    …烈さん!棄権してください!今ならまだ助かります!…だから、何故引かんッッッッとか何故引き斬らん!!!とか言わないでください!宮本武蔵は本気で斬ってきますから!だからこれ以上はもう…









    『刃牙道(バキどう)』第60話感想4

    烈さんが…斬られたッッッッ!!!!!そ、そんな…ここで烈さんが死んでしまうなんて…信じたくねェ信じたくねェよ!

    …い、いやまて…よく見たら、烈さんはジャンプしている。これはまさか…消力(シャオリー)!?…いや違う、これは…バキが範馬勇次郎相手に使った、カウンター蹴りじゃないのか!?も、もしやこれ…烈さんの大逆転ありうるかッッ!?

    関連商品

    「刃牙道」第6巻は6月8日発売ッ!

    B00SGP0CH2
    板垣恵介
    価格: ¥ 400
    OFF: ¥ 63 (14%)

    刃牙シリーズ第四章、ついに開幕!! 地上最強の生物である父・範馬勇次郎との史上最大の親子喧嘩を終え、範馬刃牙は今…!? 一方、強き者に焦がれる徳川翁は“神に背く”空前の大実験を執り行う!! 今、強さの歴史がかわるッッ!!

    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:06▼返信
    えーと…これは武蔵が斬る気の無い一撃を放ったんだと見切ったのがすごいのか…?それとも全く反応できなかったが気付いたら顔面に青龍刀がめり込んでたでござるなのか…あかんもう理解できん。
    2 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:11▼返信
    >システムトラップで顔を少し斬られて

    少し(サイコロステーキ)
    3 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:31▼返信
    烈っつぁ~~~~んッッ!!(><;)
    4 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:36▼返信
    武蔵ってなにげに刃牙で一番優しいかもしれん
    5 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:48▼返信
    「侮辱する気かッッ!」て

    日本刀でも二刀流でもない時点で手加減されてんだよなぁ…
    6 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 18:55▼返信
    ※1
    どっちだろうね、前者だと思いたいけど
    でもシャオリーって元々触れられてから反応する技じゃなかったけっか
    刀を引く動きに合わせて自身を回転させて斬られるのを避けるならおかしくないんじゃない?
    まあ、そんな反応が出来るなら最初から避けろよって話だが
    7 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 19:13▼返信
    烈さんが切ないな><もう敗北寸前の時の独歩にダブって見えてきた、、、
    武蔵多分だけどまたしても舐めプ楽勝パターンで終わらせるんだろな、、、
    もういっそ切ってあげて下さいその方が烈は嬉しいと思う、、、、
    8 名無し 2015年05月14日 19:15▼返信
    武蔵編、読み返してみると、いかに殺さず、相手の力量を図りながら勝とうとしとるなぁ。手を抜かない手加減を自らに嫁して死合も我が修練か?
    9 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 19:19▼返信
    シャオリーからの、猛反撃
    あると思います!
    10 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 19:41▼返信
    武蔵つまらん
    11 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 19:56▼返信
    バイオハザードの隊長は有能だったばかりに、
    最後は顔少しどころか、逃げ場無しの
    サイコロステーキだったはずだけど。
    12 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 20:23▼返信
    ※8 武蔵は明らかにスパーリングしてるでしょ、、、調整相手程度にしか見なされてない現実
    13 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 20:37▼返信
    いつまで同じ土俵に立っている気でいるんだ?

    力の差は歴然なんだから棄権しないとそれこそ武蔵に対する侮辱だろ。
    14 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 20:56▼返信
    早く切り殺せ
    15 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 21:03▼返信
    烈は万一生きていたとしても、もう二度と戦線復帰はできないだろう

    否、烈はもう充分やったのだから、これ以上不自由な身体を引きずってはならない
    今後は潔く後進の育成だな。第2の人生
    16 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 22:15▼返信
    まあ消力での回転蹴りだろうね、しかし怠い展開が続いてバガボンドの武蔵な方が斬り合いしてるって何やってんだが板垣ェ・・・・・
    17 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 22:37▼返信
    ギャグ漫画なんだから予想もなにもないよ(^^;
    18 おもしろい名無しさん 2015年05月14日 22:43▼返信
    烈の顔に入った青龍刀・・・あれで切れてなくて圧っしただけ?完全に頭蓋骨にめり込んどるやん
    19 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 04:29▼返信
    ※1
    烈「動ける!」→動けませんでしたーw
    残念ながら後者かと…
    でも頭蓋骨の上を刃が滑るレベルの消力をやってくれそうな気配も…
    やっぱわからんw

    一つ言えるのは命のやりとりでターン制バトルは緊張感薄れるからやめてーや板垣先生
    20 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 08:36▼返信
    武蔵、またもや斬る気の無い寸止め。烈、気づかす消力発動。止まった刃に自ら押し当て引き斬って死亡
    21 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 13:03▼返信
    烈の頭蓋骨ってゴムで出来てんの?
    22 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 14:27▼返信
    いや、超高速度カメラで撮ったら実は結構メリ込んでましたよ的な表現なんだろ知らんけど
    23 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 14:43▼返信
    烈さんだせえよ・・・
    24 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 16:23▼返信
    消力でも消しきれないっていうか大ダメージで決着かね
    消力は烈がギリギリ死なせないためだけのものかなあ
    25 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 16:31▼返信
    消力って攻撃を受けてそれをうまく受け流すみたいな感じだから武蔵が切りきろうとしなかったせいで使えなかったんじゃない?
    26 おもしろい名無しさん 2015年05月15日 18:49▼返信
    このまま刃牙みたいにけっても0、5秒のなんたらで絶対避けられるんだよなあ
    27 おもしろい名無しさん 2015年05月18日 06:52▼返信
    板垣が描けるのはせいぜい四肢の一部欠損まで
    命のやりとりを本気で描けるたまじゃない

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)