なんだかおもしろい

    『ラブライブ!The School Idol Movie』感想レビュー ガッツリ泣きました!寂しくなりました!!(ネタバレあり)

    2015年6月13日より日本全国の劇場にて公開がスタートとなった「ラブライブ!The School Idol Movie」。アニメ第1期、第2期と続いた人気作品を早速劇場で見てきました。

    キャラパネルや巨大イラストなどのあった新宿ピカデリーへ
    劇中で着ていた和服衣装姿のキャラパネル展示

    劇中で着ていた和服衣装姿のキャラパネル展示

    今回向かったのは、「ラブライブ! The School Idol Movie」の上映スケジュール本数が多いと話題となった新宿ピカデリー。初日の6月13日は18本、14日は22本を放映予定とのこと。また、「ラブライブ!The School Idol Movie」劇中で着ていた和服衣装姿のキャラパネル展示などもされていて、すごく「ラブライブ!The School Idol Movie」に力を入れている劇場です。

    劇場公開は朝8時よりスタート。キャラパネル展示を撮影する方、パンフレットを購入するための列形成、そして物販の列形成などが行われ、かなり多くのファンでごった返していました。

    DSC02924

    新宿ピカデリー入り口にはパンフレット購入待機列ができていました

    DSC02925
    DSC02926
    DSC02923
    DSC02922
    DSC02916
    DSC02917
    DSC02918
    DSC02919
    DSC02929
    DSC02931
    DSC02935

    キャストサイン入りポスター

    DSC02936
    DSC02937

    入場者プレゼント(スペシャルメッセージカード)

    「ラブライブ!The School Idol Movie」感想レビュー(ネタバレあり)

    以下、「ラブライブ!The School Idol Movie」感想レビューになります。ネタバレを含みますので、まだ見ていない方はご注意を。











    寂しすぎる

    一言で言うならこれ。まあ見た人なら分かると思いますが…μ'sはスクールアイドルとして、終了しましたからね…。

    <序盤の海外が素敵すぎた>
    序盤の幼いころのかわいすぎる穂乃果ちゃん、ことりちゃん、海未ちゃんから始まってまずはテンションMAX。序盤で秋葉原ドームでの「ラブライブ!」開催の宣伝のため、海外(アメリカ)へ行くことになったμ's。管理人が年間で10回くらい利用しているであろう成田国際空港が登場してテンションMAX。真姫ちゃんが父親にキスしようとしてはじけとぶ心。海外へ行く前からもうウッキウキな自分。

    そして海外では、μ'sの活動シーンでただただ笑いっぱなし(心で)。海外に来てビビる海未ちゃんに笑い(心で)、海未ちゃんの安定のババ抜きで笑い(会場全体が)。チーズケーキがおいしそうだったし、たぬきの置物になりたいって思ったし、部屋でまとめていた髪をほどくのんたん、そしてシャワーから出る真姫ちゃんで「あ、これアカンやつや」って思ってホントやばかった。

    20150613_115848

    セントラルパークのジョギングコースとか あとLOVEって出てきたような(曖昧ですいません)

    そして海外で謎のシンガーソングライターとの遭遇。まさかの声優・高山みなみさんで驚いた。絶唱するんじゃないかってちょっとだけ思った。



    <日本へ帰ってからは…>
    海外でのライブ映像が日本で流行って、μ'sが人気者に!リアルな今の日本状態に!空港でサイン列ができたり、秋葉原ではモニターからポスターからとにかくμ'sだらけに。マーチエキュートのあたりかなりヤバかったよね?高坂夫婦もノリノリだったし。ただ、ここからがシリアス展開になるんですがね…

    人気が出たμ's、スクールアイドルとしてではないけど、アイドルとして活動してほしいという声が上がり、それで続けていくのか、辞めるのか…と悩むことに。元々は3年生の卒業と同時に辞める予定だったんだけど、周りの声に影響されて、みんな心が揺らぎはじめたんだよね。ちなみにこのとき管理人、本気で「これはμ'sは永遠に不滅ですフラグきたきたきたきたうっひょおおおお!」って喜びました。だってさ、終わってほしくないから。

    ただ、μ'sの意見は変わらず…。A-RISEが続けていくこと、そしてみんな本気で悩んだシーンを見て、「続け続け続け続け続け続け続け続け」ってすっごく思ったけど、スクールアイドルにこだわりたいというμ'sは終了することに。正直このあたりから泣いてます。



    <最後はほかのアイドルたちとライブ!>
    A-RIZEやほかのスクールアイドルたちと一緒に、秋葉原中央通やUTX(おそらくUDX)周辺でライブ。ライブまで日程全然なかったのによくアキバの中心地を押さえれたな…いくらかかったんやろうな…って思っちゃったところはあったけど、すばらしいライブでしたね。

    そして最後は、数年が経ち、雪穂と亜里沙がアイドル研究部を見学?に来た後輩たちにμ'sの紹介、そしてμ'sとしてラストの曲を紹介して、終了。ハッキリと最後の曲、ラストの曲だって言ったときは、もう…だめでしょ涙腺…

    話の流れ的にはこんな感じです。これでμ'sが最後だって思ったら、もうホントつらくてつらくて…

    自分、終わるっていう言葉を聞くのがホントに嫌いなんです。卒業するーとか、辞めるーとか、自分が終わる立場でも、ほかの人、ほかの出来事などが終わるっていうのも嫌い。…いや、嫌いというか、寂しすぎて胸が苦しくなるっていったほうがいいかな。なので、「ラブライブ!The School Idol Movie」を見終わったら、ただただ寂しかったです。

    話の流れ、作画、挿入歌、何もかもが完璧で、アニメ第1期、第2期を見てきた人ならほぼほぼ大満足できる内容だし、感動できる、完璧だったと言えるすばらしい映画なのは間違いないです。だけど、完璧すぎるが故に、「綺麗に終わったな…」って寂しくなってしまった。今まで経験したことのないレベルで寂しさを感じでしまった。満員の劇場で鼻をすする音が聞こえてきてさらに寂しさを感じて、今こうしてキーボードで文字入力していると、劇場で見たシーンを思い出してまた寂しさ感じて…。本来ならアニメ第2期の1話の時点で、3年生の卒業、μ'sの終わりが描かれていたわけで、2期の最終回で本当なら終わりだったμ'sが、劇場版まで続いてくれたので、それを喜ぶべきなんでしょうけどね。…ああもう寂しい!

    って、これ以上考えるとホントに布団に包まってボソボソしちゃいそうなので、「ラブライブ!The School Idol Movie」で良かった点を上げていくよ!



    <挿入歌はすべて完璧でした>
    1年生組「Hello,星を数えて」、主題歌「Angelic Angel」、3年生組「?←HEARTBEAT」、2年生組「Future style」、μ'sやA-RISEなどスクールアイドルたち「SUNNY DAY SONG」、最後の曲「僕たちはひとつの光」。すべてがすべて良いとしか言いようがないのですが…個人的には1年生組「Hello,星を数えて」が一番印象に残っていて、一番好きです。雨の降る海外で、出かけられない…と落ち込むみんな。だけど凛ちゃんは雨の中飛び出して、「Hello,星を数えて」がスタート。このときの凛ちゃんがあまりにもかわいくてかわいくて…アニメ第2期5話を見ても揺らがなかった自分が、劇場版を見て凛ちゃん推しに変わった瞬間でした。それくらい凛ちゃん最高でした。愛してます。でも真姫ちゃんもかわいかったしなーどうしよ…



    <アメリカ、アキバ、そして空港へ行きたくなった>
    これはもうみんながみんなそうだと思うんですが、作中に登場した場所にとにかく行きたくなった。綺麗に描かれていて、そこで生き生きと動き回るμ'sを見ていたら、今すぐにでも行きたくなって…たぶん7月か8月に成田国際空港へ行くと思うんですが、間違いなくウロチョロするだろうなぁ…



    <ママライブ>
    アニメで「ママライブ」…いろいろと妄想が捗ります。



    <金髪の子に注目!>
    穂乃果ちゃんが海外で迷子になったときにすれ違った金髪の子、みなさんチェックしました?クッソかわいくなかったですか?あの子が男の子なのか女の子かなのはどうでもいいです。あの子と一緒にマンハッタンラブしたいです。



    <女性シンガーソングライターって未来の穂乃果ちゃん?>
    って、わりかし本気で思ったんですけど、どうなんでしょうか…?穂乃果ちゃん以外には見えなかったことや、女性シンガーから受け取ったマイクは部屋に置きっぱなしなことを考えると、μ's終了後は女性シンガーとして、あのマイクで世界中を旅しながら歌う…というところまで妄想しました。





    <最後に>
    そんなわけで、正直かなり寂しくて寂しくてホント立ち直れるのかと思ってしまうくらい落ち込んでいますが、素晴らしい映画なのは間違いないです。最初から最後まで完璧なクオリティ、笑いあり涙あり、涙涙そして終了宣言でガチ凹みありと、すごく楽しませていただきました。スタッフ&キャストのみなさん、本当にありがとうございます。

    もし願いがかなうなら…後日談、ちょっとでいいから描かれるといいなぁ。μ's終了後の、各々の話とか…。綺麗に終わったので書きづらいところはあるけど、μ's再結成してもいいですよ…!いやホント、ホント…ああああああああああ(まだしばらく引きづりそうです)

    B00SGP0CH2
    公野櫻子,室田雄平,音乃夏,清瀬赤目
    価格: ¥ 842

    関連動画
    コメント
    一言感想をどうぞ
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 13:10▼返信
    どうやらミューズは綺麗に終わらせたようだな。面白かったっぽいし。
    クッソ見に行きてぇ‼営業回りは辛い...
    明日絶対見に行く。
    しかしラブライブで数年後ってのが別に悪い意味じゃなくて中々妙な感じするな。意外だ。
    2 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 13:27▼返信
    おおお、なんだか凄そうだ…こいつを見に行くぞと誘われている私なのですが、この作品はラブライブ全く知らないと楽しめないかな…?予備知識完全皆無で行くのがちと心配になってきた。
    3 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 13:49▼返信
    ※2
    多分アニメ版見てないと半分未満しか楽しめないと思う
    かわいい女の子が歌ってるだけでもいいならOKかと
    4 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 13:49▼返信
    見応えあり過ぎて何度でも観に行きたい、というか絶対観に行くハラショー!なラブライブ!でした。
    すれ違った金髪の子、一瞬でしたがエリチに似てるな~と思ったり。

    最後のタイトルロゴに「あっ・・・」と、かなりきました。

    ※2
    TV版を踏まえたシーンも勿論あるので、知っておいた方が楽しめるのは勿論ですが、
    登場人物の表情や挙動に注目して貰えれば、きっと楽しんで貰えるのではないかと。
    5 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 14:03▼返信
    やっと終わったか
    6 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 14:16▼返信
    すごい虚無感に襲われてるああああああああ
    7 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 14:34▼返信
    一方、WUGはというと……
    8 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 15:30▼返信
    えりのミューズは続けられないが、やばかった。色々あって今の形がみてとれるところだった。ママライブは凛ママと希ママは確認とれました。
    9 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 15:38▼返信
    またラブライバーの涙腺ユルユルアピールか
    本当気持ち悪い
    10 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 15:47▼返信
    正直海外行く必要あったのかしらって印象
    アニメ実写問わずテレビシリーズの劇場版で海外が絡んでくると
    話がしょぼくなるんだよなあ
    11 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 15:58▼返信
    映画ラブライブ面白かったです。とりあえず劇中で秋葉ドームでのラブライブ開催は決定したようなので、μsが一日限りの再結成とかをするとしたら…その辺りかな。秋葉ドーム開催の立役者として。うまくいけばこの点ラブライブサンシャインに繋がるかも…。
    12 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 17:04▼返信
    1回目見終わった後は喪失感があって楽しめた感じがあんまりしなかった
    2回目は細かいところも見れてめっちゃ楽しかったわ
    あの展開は寂しいけどいつか終わりはくるしあれで良かったと思う
    穂乃果ちゃんが全編通して可愛かった
    13 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月13日 17:50▼返信
    おえげろ
    14 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 18:05▼返信
    (そんなに面白くなかったです)
    15 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 18:44▼返信
    まぁオワコンだし、潮時でしょ
    16 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 18:49▼返信
    和服衣装姿って書いてるけどさ、和服(風)衣装姿だよね。
    17 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 18:52▼返信
    マナー悪いやつ多すぎてめっちゃ迷惑やわ
    18 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 20:05▼返信
    映画の出来がどうのというより、
    今後のメタ的コンテンツの提案をアニメ作中で違和感なくストーリーに絡める事に感動した

    この映画の脚本が決まるまでの会議の記録が欲しい
    19 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月13日 20:40▼返信
    未来のほのかちゃん? 目の色が全く同じでしたね
    20 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月13日 21:30▼返信
    見たよ 見終わったら自分の中空っぽになるのね なんかもう真っ白だったよ
    なんか初めて映画をもう何度か見たいって思った まだ終わってない感触がぬぐいきれないというか、たぶん一応続くんだよね?
    21 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 21:38▼返信
    だれが内容を3行でまとめて
    22 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 22:22▼返信
    えりちの
    衣装が
    黄色
    23 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 22:30▼返信
    μ'sが海外でライブやって日本で超有名になってまだアイドルを続けないかって周りから責め立てられるけどμ'sはスクールアイドルとしてやってきてたからもう終わりにするんで次のスクールアイドルにバトンタッチするでって話
    24 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月13日 22:36▼返信
    二期の11話が大好きで、何度も何度も見て涙してた自分としては、意を決して決めたμ's解散を、決して取り消して欲しくなかったから、本当に良かったと思うけど、キレイに終わり過ぎて主さんのように寂しくなった
    EDも流れ始めからポロっと………
    25 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 22:44▼返信
    この展開だとリアルでも次のライブで最後かな?
    たぶん東京ドームでライブやって終わりだと思う
    もしかしたら3年生が抜けてあやねるとなおぼうが入るかもしれないけど
    26 おもしろい名無しさん 2015年06月13日 23:38▼返信
    ※23
    一期でも二期でも辞める辞めないで引っ張ったのに映画でもまたそれやるんか
    27 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月14日 00:11▼返信
    俺も見たあれは、泣ける。俺もあれは、未来の穂乃果なのでは?と、思っていました。 映画もう一度見たいですね。
    28 おもしろい名無しさん 2015年06月14日 00:22▼返信
    一言で言うとプロではなく甲子園だから意味がある!
    29 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月14日 10:00▼返信
    たしかにシンガーって未来の穂乃果?って思った(そう感じない人も友達にいたけど)。
    30 涙腺崩壊の名無しさん 2015年06月14日 10:05▼返信
    ※9
    気持ち悪いって言うな!
    31 おもしろい名無しさん 2015年06月14日 10:30▼返信
    普通に良作であることは改めて実感したが、ファンもかなり肩入れしてるからちょっと過剰評価されてるとも感じるかな
    32 おもしろい名無しさん 2015年06月14日 12:20▼返信
    アイマスの時は解散した訳じゃないから時々OVAとか出してくれたけどμ's解散しちゃったから無理かな...
    33 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月15日 20:23▼返信
    あのサンライズがこんなドル箱コンテンツ切るわきゃねーだろ。
    PVやおまけエピソードあたりはくるはず。
    34 なんだかおもしろい名無しさん 2015年06月15日 22:53▼返信
    僕も泣きました
    35 なんだかおもしろい名無しさん 2015年07月07日 18:49▼返信
    寂しい気持ちでも「ラブライブ」を追いかけていきたい...

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)