なんだかおもしろい

    『はじめの一歩』第1105話 限界か!?限界なのか!?大丈夫なのか!?(ネタバレあり)

    はじめの一歩』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    「盗人鷹村がフリッカー破りを習得したら、バイソンに勝ち目は…あれ、そう考えたら鷹村勝つんじゃね?」…と前回自分は考察したんだけど、それは正解だったかもしれない。あのボクシング界の至宝、鴨川源二会長が、バイソンのカウンターを瞬時に理解し鷹村に説明。

    鞭の切っ先は貫通力があり直線で受けたらはじかれる。だけど弱い部分を下に叩けば振り払える。フリッカーも同様で、鞭のようにしなるパンチを下に叩いてしまえばこっちのもの。あとは丸出しになった顔面に…袈裟斬り。絶大なカウンターとなる…









    『はじめの一歩』第1105話感想1

    よし!鴨川会長のアドバイスを聞いた鷹村、これで勝てる…勝てるぞい!…ん?









    『はじめの一歩』第1105話感想2

    おい!もう限界じゃねェか!

    あの鷹村の顔…これもう疲れきって限界って顔してるじゃねェか!今までの戦いでは「ハァハァ」としていることはあったけど、こんなにも眠そうにしてるのって初めてなんじゃないのか!?…あ…あれ、ぱんちどらんかぁ?

    いやいや、バイソンにいい右をもらったから疲れてるピヨピヨしてるのであって、ガル○ラにピヨピヨパンチもらったようなもんだから身体的には問題ないはず…









    『はじめの一歩』第1105話感想3

    一歩の一言も効いて、ダメージのないような動きで飛び出した鷹村。どうやら身体的問題はなさそうだ。…だけど、鴨川会長の意見をほとんど聞けていないし、何よりバイソンへの対策が…そして、カウンター受けたせいでフリッカーが使えなくなっちゃってる。個人的にはバイソンがしたことをそのままソックリやってあげればいいって思っちゃってるんだけど、そんな簡単なことじゃないか…









    『はじめの一歩』第1105話感想4

    でも、鷹村はまだ諦めていない。この眼…むしろここからが本番だ!バイソンのフリッカーにどう攻略するのか…それは分からないけど、この鷹村ならやってくれるぜェきっと!

    関連商品

    「はじめの一歩」最新第110巻は発売中。

    はじめの一歩(110) (講談社コミックス)
    森川 ジョージ
    価格: ¥ 463

    はじめの一歩(1)
    森川ジョージ
    価格: ¥ 432

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 21:08▼返信
    このマンガ、なんでフリッカー=長い、なんやろ
    2 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 21:21▼返信
    次は一歩のファイトスタイルを鷹村がパクると予想
    3 なんだかおもしろい名無しさん 2015年07月08日 21:32▼返信
    どうせフリッカー破りもパクるんだろ
    4 なんだかおもしろい名無しさん 2015年07月08日 21:37▼返信
    終了
    5 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 21:41▼返信
    どうせ鷹村が勝つし
    6 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 22:54▼返信
    フリッカー破りも盗まれるに100ぺリカ

    にしても、パイソンがあんまり強く見えないな
    ホークやイーグルの方が強敵感があった
    7 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 23:38▼返信
    地味だけど強いなバイソンさん、ただフリッカーを破られたらどうなるんだろうか。しかし出た時にはかませ臭がムンムンしてたけどこれは予想外や、長々引っ張られると萎えるけどある程度はじっくり戦って欲しいな。
    8 おもしろい名無しさん 2015年07月08日 23:54▼返信
    何のかんので鷹村を支えているのは会長に叩き込まれた下地と後輩達の前では強いままでいなくちゃいけないと言う義務感なんだよな、日本タイトル取った時には実は緊張してて、雑な大振りの右にモロにライトクロスカウンターを顎に食らって立ち上がれたのは一歩の声援をキッカケに青木村と観衆の鷹村コールだった。
    伊達の言うチャンピオンの拳の重さと立場を取った時から理解してたワケだ。
    9 おもしろい名無しさん 2015年07月09日 00:20▼返信
    さすが「タカムラ」だ!

    何とも無い…効いてるよ(汗)
    10 おもしろい名無しさん 2015年07月09日 11:45▼返信
    鷹村はホークがピークでイーグルまで面白かったかな
    ある意味極まった二人の敵を倒した以上、もう面白い敵を作るのは無理なんじゃないか?
    11 おもしろい名無しさん 2015年07月10日 07:41▼返信
    ここは鷹村負けとくべきだろ。
    もうあの無能セコンドで勝ち進むのは無理。
    12 おもしろい名無しさん 2015年07月10日 19:54▼返信
    会長は決して無能じゃなかったんだよ……。
    ウォーリー戦は被弾し過ぎな描写とかの作者の責任だが……ゴンザレス戦でやらかしちまった。
    7位になったばかりの一歩じゃリカルドに挑戦なんて自殺行為だし、ゴンザレスと対戦決まってからリカルドの左対策?ってのは致命的にも程があった。
    13 おもしろい名無しさん 2015年07月11日 03:31▼返信
    ※10 だよねぇ。圧倒的なヒールのホーク、その対極のイーグル。これ以上盛り上がる相手作るのは難しいよね。最近は作者のやる気も感じられず、惰性で続けてるみたいに感じるし。個人的にヴォルグのタイトルマッチは最近の試合の中では良く感じたけど。
    14 おもしろい名無しさん 2015年07月12日 12:21▼返信
    会長の無能で言えば、この一言なんだ…

    「半年後、一歩にゴンザレスとのリターンマッチ。何をする?」
    全能力を倍にしても完封されるのはわかってるのに、ひたすら走らせることしか思いつかないだろう。

    15 おもしろい名無しさん 2015年07月12日 23:24▼返信
    フリッカージャブは、目で追う事はできない。
    普通はガードで防ぐしかない。

    それを下に叩いてカウンターは、仕組みが不可解すぎる。

    せめてものフリッカージャブに合わせて、パンチを交差させてカウンターならわかるが、下に叩いてパンチを当てるとなると動作が多くなり、カウンターではなく、ただのパンチを食らうだけになる。

    16 おもしろい名無しさん 2015年07月13日 23:39▼返信
    牛の人は鷹村さんの試合のビデオ、何度も見たから鷹村さんの戦闘スタイルは知っているようなこと考えていたけど…鷹村さん、というか鴨川サイドはバイソンの戦闘スタイルの研究はしていないの?どうしてフリッカーの攻略法を事前に用意していないの?て、謎に思っちゃう。試合中相手に答えを教えて貰う案件扱いだった、てことなの?フリッカーの使い手というのは判っていたけど、実際手合わせしてみないと解らないからぶっつけ本番で!!ということ…?鷹村さんは天才だから、それでいい、とにもかくにも試合でGO!ということなら一歩さんのゴンさん対策は何だったのかな正直、バイソンのフリッカー破りの方法と一歩さんのゴンさん対策は同じレベルの問題な気がするよ
    鷹村さん、スパーリングパートナーがいないからぶっつけ本番の試合になりがちなのは解る。それでも相手の戦闘スタイルが判っていたらそれなりの対策とか練習が出来たと思うけど?

    漫画的には、今回はこれでもナカナカだったけど…やっぱり気になる。鷹村さんが苦戦する理由が見当たらない。練習の鬼で鍛練を怠らず、人外の領域にいる「鷹村守」の姿とは思えないからね。色々な試合のビデオも所有するぐらいの人なのに…。このままでは、一歩さん並みに弱くなってしまったの?て思っちゃうよう…

    17 おもしろい名無しさん 2015年07月14日 19:26▼返信
    なんか最近の試合相手について全然研究してないよな。
    島袋戦あたりまでの練習の描写は面白かった。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)