なんだかおもしろい

    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想 なかなかキツイ展開で…(ネタバレあり)

    ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話「二律背反」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話スタッフ情報

    脚本:小太刀右京 會川昇
    絵コンテ・演出:徳本義信
    総作画監督:明珍 宇作 滝本祥子
    作画監督:明珍 宇作

    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話あらすじ

    〈赤の竜〉と契約して〈契り子〉となった忌ブキは、授かった〈竜の力〉で黄爛軍を退けた。だが、その代償として幼馴染みの真シロの命を奪ってしまい、深い悲しみに暮れる。そんな中、〈ドナティア〉から訪れた〈黒竜騎士〉のスアローが忌ブキに接触し、ニル・カムイの次なる王を〈赤の竜〉の探索を目的とした〈混成調査隊〉に迎え入れようとする。一方、黄爛軍の紅鶴将軍も忌ブキの手に渡った〈竜の瞳〉を奪還するために動き出す……。

    関係者ツイート
    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想(ネタバレあり)1
    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想(ネタバレあり)2
    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想(ネタバレあり)3
    以下、ネットの反応・・・
    前回キツイ展開やったからなー
    中の人豪華やー
    白髪多いな
    見目麗しい子は・・・!?
    一般市民をなんだと思ってんだー!
    おいおいやっぱりまた命犠牲にするのかよ…
    今週はこいつが死ぬのか
    みんなはまだ中か!?
    ヤバイことになってんな
    カイやるな…
    みんな死んでしまいそうな…
    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想(ネタバレあり)4
    守れなかった...
    また守れなかった…
    これ1話につき一人死ぬのか
    きついな…
    最低でもあと12回人が死ぬことになるのか…
    味方も敵も毎回死んでいくみたいだしキャラ覚えなくていいのでは・・・?
    つよいな…
    気持ちよく…はないよね、この展開
    すげえ増えたけどまた独り減った
    ケイオスドラゴンおもしれぇ
    身近なキャラが1人ずつ死んでいく展開・・・
    ショタに厳しい世界
    来週もまた死ぬのかな?
    誰かを犠牲にしないとまともに戦う事も出来ないとか…
    これ最終回になったら、精神壊れちゃうんじゃないのか…?
    『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』第2話感想

    1話1殺の展開では、この先主人公の心は死んでいく…6話か7話あたりで精神崩壊してしまう…最終回のころには、廃人になってしまうのでは…

    アンケート
    コメント
    一言感想をどうぞ
    関連商品

    「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」第1巻は2015年9月16日発売。(Blu-ray&DVD一覧はこちら

    関連動画
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)