なんだかおもしろい

    『はじめの一歩』第1108話、どうしてインファイトなのに当たらないッッ!(ネタバレあり)

    はじめの一歩』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『はじめの一歩』第1108話感想1

    バイソンのフリッカーを完全封じた!その上で自分の土俵…リング中央でのガチ打ち合い、殴り合い、喧嘩だ喧嘩!日米喧嘩対決や!過去に某闘技場で暴走族とヘビー級ボクサーが足を紐でつないで殴りあってたことがあったけど、あのときのような熱い試合が見れるのかッッッ!

    …だけどこの勝負、自分の土俵に持ち込んだ鷹村が圧倒的有利なんじゃないでしょうか!インファイトなら、鷹村のフルボッコタイム、始まるのではないでしょうか…









    『はじめの一歩』第1108話感想2

    決してそんなことなかった!バイソンは鷹村の攻撃をギリギリでかわしている。インファイトなのにかわしているッ!そして当たったかと思ったらうまいこと受けられている。まるでパンチがヒットしない…バイソン、インファイトも十分強かった!

    だけど、それは鷹村も同じこと。バイソンのパンチは全く当たらない。当たったかと思ったら見事受けている。当たれば一撃でやられるかもしれないパンチを、うまいことかわしている。









    『はじめの一歩』第1108話感想3

    ワンミス=敗北といってもいい、二人のインファイト合戦。最初は鷹村の圧倒的有利かと思ったけど全然有利じゃない!これ下手したら自分の土俵でやられるなんてことも十分ありうる!鷹村、が、がんばってくれェ…

    関連商品

    「はじめの一歩」最新第110巻は発売中。

    はじめの一歩(110) (講談社コミックス)
    森川 ジョージ
    価格: ¥ 463

    はじめの一歩(1)
    森川ジョージ
    価格: ¥ 432

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年08月05日 23:20▼返信
    今更だが、鴨川軍団は国内でしか戦わないなんて批判があったが、鷹村の場合は減量苦があるから少しでも有利な条件にしたくて地元開催に拘る鴨川ジムの方針は別に間違ってなかった。
    2 おもしろい名無しさん 2015年08月05日 23:50▼返信
    さすが「タカムラ」だ!
    何ともないぜ!
    3 おもしろい名無しさん 2015年08月06日 13:10▼返信
    鷹村の試合は強すぎて理不尽でつまらん
    一歩の試合は弱すぎて理不尽でつまらん
    板垣の試合は天才すぎて理不尽でつまらん
    4 おもしろい名無しさん 2015年08月06日 16:52▼返信
    バイソンみたいな雑魚に粘られてんじゃねーよ
    5 おもしろい名無しさん 2015年08月07日 00:04▼返信
    あれ?バイソン、ダウンのダメージまったくないのかよ!
    足ガクガクしてたよな、たしか。
    たった1分休んだだけでこすごい回復力だな。
    6 おもしろい名無しさん 2015年08月10日 23:46▼返信
    コメントがひとケタ…

    泣ける(ノ△T)よな…

    末期症状かよ~(涙)
    7 おもしろい名無しさん 2015年08月12日 02:47▼返信
    暑中お見舞い申し上げます
    この時間でも蒸し暑いから倒れそうだよもうありえないかんじ。すっかり気力が奪われる…。こんなんじゃ、お盆休み明けの展開も期待できない気がしてきた。
    今回は鷹村さんもバイソン牛も、ナカナカにカッコいい感じ!!と思った。1Rにこのノリで始まって、バイソン牛の余計な心の声もない"王様同士の挨拶"的なスタートなら良かったのに…とも思った。でも、よく思い返してみると…このパターンの描写ってけっこうあったという…。こうしてみると、人外の世界でどうのこうの…ていう話、難しくなってくるかも?「理不尽大王鷹村」に合わせた相手が現れてくれないことにはね
    バイソン牛…な~んか美味しそうにないし。

    8 真夜中は別の顔 2015年08月13日 02:08▼返信
    ボクシングという格闘技で、たまに気になることがある。何故に自身本来のウェイトの階級でやらないのか、ということ。昔は当日計量だったけど今は前日計量で、パスしたら翌日はある程度戻せるからなのか。それはでも、狡くないか…?とてつもなく苦しい思いをして、身を削る行為から生じる良い面もあるけど、どうなんだろう???一歩さんは減量しないで試合しているけど、相手のほうは試合の時にはある程度戻しているとしたら、一歩さんは何気に不利な状況ではなかろうか?・・・なんてことをグダグダ考えてしんどい時があったりする。
    鷹村さんとバイソン、双方が同じく減量していて、万全な状態ではないのなら・・・開催地に拘ってどちらもが少しでも有利にしたい訳だろうが、とすると相手に譲歩する条件は、どんなものになる?バイソンの場合、自身のプライドのために敢えて、ということなんだろうか…。それともバイソンは減量なんかしていないから、別の理由で日本開催を承諾したのか…?ちと、気になる。

    鴨川軍団が海外で試合をしない、真の理由とはなんだろう?なんか、気になる…大した理由なんて無さそうではある、けど。
    9 おもしろい名無しさん 2015年08月13日 23:28▼返信
    とりあえず一歩は鷹村の試合見てドキドキするヒマあったら練習しろよ!だからダメなんだよ!イライラするぜまったく!

    劇中のファンどころか読者が君のリアクションに飽き始めているぞ!

    初心に帰って土手に丸太千本打ち込め!

    マジ「人外」目指してくんないかなぁ~
    10 おもしろい名無しさん 2015年08月15日 01:59▼返信
    フリッカー以上のバイソンの"最大の武器"で均衡が破れ、鷹村は追い込まれてボロボロにされながらも最後は"人外"の姿を見せて逆転KOってとこだろう。
    11 おもしろい名無しさん 2015年08月15日 02:58▼返信
    「初心にかえる」としても、河川敷管理人から「するな!」と警告されている。ならば、山奥にでも行くしかない。先ずは丸太を切り出すところから始めよう。そして"もーれつバンビ"の如く、丸太を担ぎ険しく足場の悪い山道を往復するのだ。千本程の丸太が用意できたら、それでlog houseでも造るといい。完成するまでは全てが山籠り修行。自給自足は当たり前。猪でも鹿でも、熊だろうがとっ捕まえて喰らうべし!生命活動に危機が訪れそうな程の飢餓を味わい尽くせば、幕之内一歩にも何処かしら甘えた考えとやらが無くなるかも、だ。
    そしてその苛酷な状況を乗り切って…いっそのこと、「打倒!鷹村!!」にでもなれば面白い。リング復帰後、ゴンザレスもリカルドも瞬殺。(この時点では最早、宮田のことは記憶にすらない)そして、階級上げてヴォルグからもベルトを頂く。全ては「打倒!鷹村!!」のために…。

    という…真夏の夜の夢ではありますが、一歩さんにはそれ位のことしてほしいです。
    12 おもしろい名無しさん 2015年08月17日 18:36▼返信
    ボクシング漫画というよりは、ドラゴンボールに近いものを感じる。
    13 おもしろい名無しさん 2015年08月19日 19:47▼返信
    試合を長引かせるより鷹村の一人旅や修行で珍騒動をやる方が面白い気がする。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)