GANTZ再始動!スピンオフが次号のミラクルジャンプで連載決定!

    3

    奥浩哉先生の漫画「GANTZ」の新作スピンオフが発表されました。本日10月20日発売のミラクルジャンプ11月号にて告知がなされました。

    新作となる「GANTZ」のタイトルは「G-GANTZ」。原作を奥浩哉先生、作画を「ブルーグラリア」で知られるイイヅカケイタ先生が担当します。連載は次号11月17日発売のミラクルジャンプ12月号にてスタート。

    「GANTZ」とは

    死んだはずの人間が「ガンツ」と呼ばれる球に集められ、地球にいる星人と戦うバトルアクション漫画で、週刊ヤングジャンプにて2000年より連載がスタート。連載終了は2013年。2004年にはTVアニメ化、2011年には実写映画化がされています。

    GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    奥 浩哉
    価格: ¥ 500
    OFF: ¥ 137 (22%)

    地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    ジャンプ・ヤンジャン系 > GANTZ漫画ネタ > 漫画新連載・読切

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2015年10月21日 16:11▼返信
    キ、キ、キタァアアアアア
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事