ジャンプSQ.連載『双星の陰陽師』2016年TVアニメ化&公式サイトオープン!陰陽師の少年少女を描くバトルアクション

    1

    助野嘉昭先生の漫画でジャンプSQ.にて連載中「双星の陰陽師」のTVアニメ化が決定しました。2016年より放送がスタート。現在公式サイト及び公式Twitterがオープンしています。

    1

    アニメビジュアル

    スタッフ情報なども一部公開されていて、アニメ制作は「東京喰種トーキョーグール」のstudioぴえろが担当。また主題歌は和楽器バンドに決定。

    ほか詳細情報などは順次公開予定。また12月19日、20日に幕張メッセにて開催予定の「ジャンプフェスタ2016」では「双星の陰陽師」展開が予定されています。

    「双星の陰陽師」とは

    「貧乏神が!」で知られる助野嘉昭先生が描くバトルアクションで、陰陽師候補生の少年・焔魔堂ろくろと陰陽師の少女・化野紅緒の戦いを描いた漫画。ジャンプSQ.にて2013年より連載がスタート。

    双星の陰陽師 7 (ジャンプコミックス)

    双星の陰陽師 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

    「禍野」より出でて人に仇なす異世界の化け物ケガレ。中学生の少年・焔魔堂ろくろは、ケガレを祓い清める最強の陰陽師をかつて目指していたが、ある事件を機に陰陽師になることを拒んでいた。そんな彼の前に運命の少女・化野紅緒が空から突然降ってきて…!?

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    ジャンプ・ヤンジャン系アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事