ヘッドライン

『Dimension W(ディメンションダブリュー)』第3話感想「ナンバーズを追え」(ネタバレあり)


アニメ『Dimension W(ディメンションダブリュー)』第3話「ナンバーズを追え」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

『Dimension W(ディメンションダブリュー)』第3話感想

もうこんなありきたりな感想にしかならない自分が情けないと思うんだけど…ミラ、くっそかわいい。

以下、ネットの反応・・・
1
まさかのモザイクw
子供がモザイクあかんやろw
キョウマの謎ダンスOPは癖になる
「キョーマさんはどうしてコイル嫌いなんでしょう?」っていうミラかわいい
ミラのチラリズムええ
ポンコツ!ポンコツ!
マミったの見たら子供トラウマになるだろうなw
人間臭いなぁミラは
まぁラジオじゃ中の人(うえしゃま)はポンコツやけどな
オモシロいなぁ
ミラちゃんほど魅力的な子はいないね
3話で予定通りマミってしまったのか
ナンバーズの謎が明らかに!
トイレシーンといい、ミラの魅力満載な回なんだよなぁ
アンケート
関連商品

『Dimension W(ディメンションダブリュー)』Blu-ray&DVDは3月25日よりリリース開始!(一覧はこちら

Dimension W (特装限定版) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル
価格: ¥ 5789
OFF: ¥ 1,771 (23%)

岩原裕二原作のプログレッシヴSF、全世界待望のTVアニメーション化! 懸賞金を稼ぐ腕利きの“回収屋"が、ある事件に隠された真実に迫る近未来SFアクション 新作短編アニメーション、メイキング映像、原作者描き下ろしスリーブケースほか豪華特典仕様のBlu-rayで発売決定! 可能性[コイル]を掴め――。

ディメンション W 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックスSUPER)
岩原裕二
価格: ¥ 307
1月10日時点でOFF: ¥ 310 (50%)

次元間電磁誘導装置、通称“コイル”と呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年――。不正コイルの“回収屋”を生業とするマブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の少女ミラと遭遇する。それはX・Y・Zに続く次元軸『W』の秘密へと近付く運命の出会い……? 人類と科学の未来を示すプログレッシブSF、始動!!

話題のニュース(外部リンク)
アニメ > アニメ感想まとめアニメ > 2016年冬アニメディメンションW

本日のニュース

コメント

1 おもしろい名無しさん 2016年02月16日 09:58 ID:Ie7eQkF.O ▽返信▽

ミラの可愛さがたまらんです。 ところで3話以降が投稿されてないのは何故??

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
(こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

最新人気記事

    スポンサードリンク
    リツイートの多い記事
    • ライブドアブログ