『喧嘩稼業』第55話感想なんだけど十兵衛がマジやばくてマジかっこよくてマジ惚れるっての!(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    ちくしょう休載、次公開かなと思ったらまた休載、こんなに休載されたらイライラしちまう!ちくしょう木多先生ェ頼むよもっと描いてくれよォ!「平成義民伝説 代表人」のときみたいに○ャ○ー○ネタ使ったときとは違う緊張感、どんな戦いが描かれるんだって気になって気になって気になって気になって気になって気になって気になって気になって気になって気になって仕方ない…でも公開されない…ちくしょうもう「喧嘩稼業」なんて…「喧嘩稼業」のことなんて大嫌いだッッ!

    …と一瞬思うんだけど、ヤンマガに最新話が掲載されると平謝り、DOGEZAですよDOGEZA。…もうね、面白すぎる。最高すぎるんですよ…

    …ちくしょう、木多先生に弄ばれている気分だ。どうしてこうなっちまったんだ自分…だが弄ばれてもいい!なんならマカオへ行って聖地巡礼してきてもいい!(リアルな話ちょくちょく香港行くんで行こうと思ったら行けそう)









    『喧嘩稼業』第55話感想(ネタバレあり)1

    さて、第55話なんですけど…やべェ!第54話でまさかまさかの煉獄!このまま勝負が決まってしまうんじゃないのか!?と思っちゃうほどキレイに決まって、自分このとき「もう勝負が決まるのかッッ!」って思ったんですけど、これまだ試合開始前だったことに後から気づいた。つまりこれ、十兵衛のフライング、反則だ。十兵衛やっちまったか…と普通の人なら思うんだろうけど、十兵衛の作戦通り。試合開始前で一気に相手をボコボコにするのが目的らしい。

    …いやでも、セコンドの川上が止めに入るのでは?と思いがちなんですけど、すでに十兵衛の話術によって川上ドラゴンさんは動けなくなっている。佐川徳夫は強いと信じきっている川上だからこそ、TKO勝利は望まない。むしろ連打してきたところで、徳夫師匠だったら余裕で何とか対処するでしょ?…と思っているでしょう。…防御不可能な煉獄をされているとも知らずに…だから助けに来てくれない。









    『喧嘩稼業』第55話感想(ネタバレあり)2

    でもそれだと田島が試合を止めに入るかもしれない。でも用意周到な十兵衛はそんなこと分かっていて、止めに入りそうなタイミングで自分のセコンドの高野照久に止めさせる作戦に。これなら周りからフライングしてしまったことに対して「ワザとじゃない」って思わせられるし、仮に田島がそれに気づいたとしても、









    『喧嘩稼業』第55話感想(ネタバレあり)3

    もうここまでの流れだけでトリハダもの。試合を見ている客も興奮してるだろうけど、十兵衛が練りに練った作戦を実行しているのを解説つきで見ると、別の興奮がやってくる。バチバチ戦う熱さとはベクトルが違う熱さ感じますね。いやーもうたまらんですわ。

    でも、十兵衛の作戦はまだ終わっていない。十兵衛が開幕前に攻撃をしてしまったことに関しては「勘違い」で済まされるかもしれないとしても、徳夫を復活させるために試合を最後に回す可能性がある。でもそこまで読んでた十兵衛は、徳夫の読唇術を生かして「負け犬」と挑発、そして「中国語で佐川が試合開始のゴングを鳴らせといっている」と言うことで観客を興奮させ、さらに宇都宮の秘密兵器・ダーマスのサクラスキルで佐川コールをさせて…会場を一気に盛り上げて試合中止にさせない流れをつくった。…十兵衛マジですげえよ…









    『喧嘩稼業』第55話感想(ネタバレあり)4

    「すげーよマジですげーわこんな汚いヤツいるんだなマジで惚れるわいや惚れた」

    芝原剛盛の息子・佑が十兵衛の戦いを見て、大興奮。「最弱にして最強」と言っちゃう気持ちもよく分かる。そしてだからこそその最強部分を自分たちのチームでも生かしたいので「十兵衛え!!負けろぉ!!!」と叫んじゃう気持ちもすごく分かる。

    綾子ちゃん、十兵衛マジで有能だから今のうちに本気でホレといたほうがええで!

    木多先生…こんなにも素晴らしい戦いを見せてくれて、感謝しております。2週に1更新ペースでいいので、是非ともこのペースでがんばっていただきたい。…









    『喧嘩稼業』第55話感想(ネタバレあり)5

    マズイ、これ先生の時事ネタ・ブラックジョークしたくてたまらない病が発症してるみたいだ。せ、先生…先生それは是非とも単行本のほうでお願いします…

    関連商品
    喧嘩稼業(5) (ヤンマガKCスペシャル)
    木多 康昭
    価格: ¥ 610

    喧嘩最強の高校生・佐藤十兵衛が帰ってきた!! 田島彬が主催する“最強決定トーナメント”開催ーーー だが、出場者リストには我らが十兵衛ちゃんの名前は無い‥‥ ならば、不死身のドMボクサー・石橋強に喧嘩を売って、“トーナメント出場権”強奪させてもらいます!! 十六人の“最強”たちは、ついにこの日を迎えたー“陰陽トーナメント”一回戦、開幕!! 世界中が注目する第一試合の出場者は、あらゆる武術・兵法に精通した〈忍術〉の梶原修人と、腕力のみの原始的な戦いをする〈喧嘩師〉工藤優作ー。ともに裏稼業の闘士だが、まったく異なるタイプの戦い方をする両者は、いかなる戦いを繰り広げるのか……。己の腕を信じる強者よ!決して勝利を疑わぬ強者よ!脳を使え…そして、命を燃やせ!!

    喧嘩稼業(1) (ヤングマガジンコミックス)

    「最強の格闘技は何か!?」誰もが知りたかったこの命題に、今、答えが示される―――!! “我こそが最強”と名乗りを上げた16人の格闘家によるビッグイベント……その名は“陰陽トーナメント”!! ……そこに出たくて出たくて仕方ない日本一かわいくて強い高校生・佐藤十兵衛が、トーナメント出場権、強奪させていただきます♪

    コメント
    一言感想をどうぞ

    漫画ネタ > 漫画感想・レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業・喧嘩商売

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年01月26日 01:18▼返信
    これホント面白いんだけどね・・・休載が多すぎてマジでどうにかして欲しいわ
    2 おもしろい名無しさん 2016年01月26日 02:14▼返信
    休載が気になる人は冨樫を思い出して気を鎮めるのです
    3 なんだかおもしろい名無しさん 2016年01月26日 07:22▼返信
    十兵衛の策は周到すぎる
    看破できるやついるのかな?
    4 おもしろい名無しさん 2016年01月26日 09:02▼返信
    金田を彷彿とさせる汚さ
    5 おもしろい名無しさん 2016年02月01日 21:59▼返信
    喧嘩稼業って汚い奴がいっぱい出てくるけどそれぞれセコイ手に個性があるのが凄いと思う
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事