香川舞台の漫画『うどんの国の金色毛鞠』日本テレビほかにてTVアニメ化 公式サイト&Twitterオープン

    篠丸のどか先生が描くハートフルファンタジー「うどんの国の金色毛鞠」のTVアニメ化が正式に発表されました。2016年に日本テレビほかにて放送がスタート。現在アニメ公式サイト及び公式Twitterがオープン、ティザービジュアルも公開されています。

    公式Twitterなどではスタッフ情報も発表されていて、監督は井端義秀さん、シリーズ構成は高橋ナツコさん、キャラクターデザインと総作画監督は伊藤依織子さん、美術監督は合六弘さん、色彩設計は小野寺笑子さんが担当。またアニメ制作は「石膏ボーイズ」「山田くんと7人の魔女」のライデンフィルムが担当します。

    公式Twitterより
    「うどんの国の金色毛鞠」とは
    1

    香川県を舞台に描かれるハートフルファンタジー作品で、30歳独身の主人公で上京した製麺所の息子・俵宗太と不思議な子供・ポコとの出会いから物語がスタートします。漫画は月刊コミック@バンチにて連載中で、単行本最新第7巻は本日2月9日に発売。

    うどんの国の金色毛鞠 7巻
    篠丸 のどか
    新潮社
    価格: 572円

    地元・香川で高校時代を送っていた宗太。将来やりたいことも見つからず、友人の中島と共に悶々とした日々を過ごしていた。そんなある日、事故に遭い入院することになってしまう。失意の中で入院していた宗太に訪れた、その後の人生を変える運命の出逢いとは―――!? のんびり、やさしい香川で生まれたハートフルファンタジー、待望の第7巻!!

    うどんの国の金色毛鞠 1巻
    篠丸 のどか
    新潮社
    価格: 515円
    OFF: ¥ 81 (14%)

    俵宗太は、東京在住のウェブデザイナー。故郷に帰った彼が実家のうどん屋で見つけたのは、釜の中で眠りこける不思議な子どもだった。実はその子には他の人には言えない秘密があって!? ゆったりと時間が流れる“うどんの国”を舞台に、ちょっと不器用なふたりのあたたかい共同生活が始まる。堂々第1巻!

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    アニメ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年02月09日 10:35▼返信
    香川と言ったら中村悠一かな?
    2 おもしろい名無しさん 2016年02月09日 10:45▼返信
    キター(゜∀゜)ーー!!

    地元描写が結構忠実だからどこまで再現されるか楽しみだ。
    3 おもしろい名無しさん 2016年02月09日 15:32▼返信
    まあ中村がやるだろうな
    4 おもしろい名無しさん 2016年02月09日 18:32▼返信
    こないだ香川に帰省したらこれのラッピングした琴電走ってた。
    5 おもしろい名無しさん 2016年02月09日 20:22▼返信
    バンチは何気に良作が多い。アニメ化してないのだと、応天の門と軍靴のバルツァーとブルーサーマル 青凪体育会航空部が面白い。
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事