『俺妹』総務省「18歳選挙」とコラボで書き下ろし小説掲載の小冊子をシンポジウムなどで無料配布

    原作公式サイト

    原作公式サイトより

    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」と、総務省のコラボが決定!「俺の妹が18歳選挙キャンペーンモデルになるわけがない」…と題して、高坂桐乃が「18歳選挙」のキャンペーンモデルとなり、「18歳選挙」についてのレクチャー、原作を手がける伏見つかさ先生書き下ろし小説掲載の小冊子が全国開催中のシンポジウムなどで無料配布されます。

    イラスト担当・かんざきひろさんのTwitterより

    2016年より選挙権を持てる年齢が20歳以上から18歳以上に引き下げられることを受け、選挙に参加するということを考え話し合うためのシンポジウムが北海道から福岡まで全国9ヶ所にて開催。現在は第5回開催まで行われています。また模擬選挙といった様々な体験ができるワークショップが3月まで全国各地で開催中で、この2つのイベントにて「俺妹」コラボ小冊子を配布するとのことです。

    18歳選挙公式サイトより

    18歳選挙公式サイトより

    きりりんTwitterでも告知
    エロマンガ先生(5) 和泉紗霧の初登校<エロマンガ先生> (電撃文庫)
    伏見 つかさ,かんざき ひろ
    KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
    価格: 590円

    「おにーさんっ、クリスマスパーティやりましょうよ!」 12月、紗霧のクラスメイト・神野めぐみらの提案でクリスマスパーティを開くことになった和泉マサムネ。めぐみと山田エルフ、そして高砂智恵の初顔合わせや、エルフとっておきの“隠し球”、紗霧の可愛い企みなど、波乱必至のクリスマス。1月、マサムネは作家仲間の獅童国光、美少女イラストレーター・アルミの3人で『バレンタイン対策会議』を開いていた。全員が目当ての女子からチョコを貰うべく、激論を交わすのだが……! 3月、ラノベ作家たちのアニメ化バトルに決着がつき、和泉家は明暗分かれた同業者のたまり場と化していた。そんな中、兄妹の保護者である京香が帰ってきて……。兄妹別居の危機に、奮闘するのは意外な人物!? ラノベ作家の兄とイラストレーターの妹が織り成す、大人気シリーズ第5弾!!

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    イベント > イベント情報

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年02月11日 10:02 ID:cJjxzf8B0▼返信
    >高坂桐乃が「18歳選挙」のキャンペーンモデルとなり

    というのを見て、まず思ったのが、お前、14歳(作品内設定)じゃなかった?
    というのだが、記事を読んでいくと

    >18歳になったあたしのお話だよ!

    ということは、血のつながったお兄ちゃんとの新婚生活後の話なのか。
    2 おもしろい名無しさん 2016年02月11日 10:05 ID:cJjxzf8B0▼返信
    総務省担当者が作品をよく知っていて採用したのか、知らずにKADOKAWAに推薦されて採用したのか、知りたいな。
    3 おもしろい名無しさん 2016年02月11日 14:20 ID:jdETQuK90▼返信
    18歳に読んで欲しいなら、もっと新しい作品の方が良かったのでは。
    4 おもしろい名無しさん 2016年02月12日 09:58 ID:7MnPtTtJ0▼返信
    このキャラってさ、お兄ちゃんが好きすぎて、お兄ちゃんに恋人ができるのをあの手この手で阻止したあげく、期間限定でお兄ちゃんと朝から晩までやりまくってたキャラだろ?
    両親もなぜか、そんな兄妹の関係を最終的に認めたちゃったりしてるし。
    5 おもしろい名無しさん 2016年02月12日 12:53 ID:.x1eQ.it0▼返信
    期間限定とは言え、実の兄と恋人同士として、いろいろイチャイチャして大人になった娘を…
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事