「もやしもん」石川雅之先生の読切『テシェキュルエデリム』が電子書籍で配信決定!単行本未収録、実在する事件を元に描いた日本とトルコの物語

    1

    「もやしもん」「純潔のマリア」で知られる石川雅之先生が2014年に発表した読切で単行本未収録だった「Teşekkür ederim(テシェキュルエデリム)」の電子書籍化が決定しました。2月12日より配信スタートとなります。

    講談社の漫画雑誌「モーニング」にて2014年に読切として掲載された「Teşekkür ederim」。1890年に和歌山県串本町沖にオスマン帝国・トルコの軍艦エルトゥールル号が沈没した事件、そして1985年のイランイラク戦争、この2つの出来事を元に、日本とトルコの関係を描いた作品です。「Teşekkür ederim」は日本語で「ありがとう」を意味し、この作品は「ありがとう」と言いたくなる、石川雅之先生の作品です。

    「Teşekkür ederim」は32ページ読切となっていて、Kindle版では108円で配信予定となっています。

    テシェキュルエデリム~ありがとう (モーニングコミックス)

    1890年9月の夜半、オスマン・トルコの軍艦エルトゥールル号が、現在の和歌山県串本町で沈没。遭難した乗員たちの救出活動を、島民は懸命に行う。そして時が経ち、1985年冬、イランイラク戦争のさ中、イランの首都テヘランに取り残され、命を脅かされていた日本人たちがいた。人々の選択と決断、そして、「ありがとう」の連なり。『もやしもん』『純潔のマリア』『惑わない星』の石川雅之が、国と国、人と人の絆を描く。

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    漫画 > 新連載・読切

    本日のニュース

    コメント

    1 なんだかおもしろい名無しさん 2016年02月11日 17:54▼返信
    石川雅之の短編好きなんだよね。人斬り龍馬なんかの時代劇が良かった。
    情報ありがとうっす。
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事