ヘッドライン

『ゴールデンカムイ』最新話のスピーディな展開が勢いありすぎてどこから語ればいいんだこれ!?(ネタバレあり)


「ゴールデンカムイ」感想レビューです。ネタバレを含みますので、読む場合は注意をお願いします。

<関連記事>
『ゴールデンカムイ』最新話、LOVEアシリパさんなんだけど白石も憎めないのです(ネタバレあり)

「ゴールデンカムイ」第67話

「ゴールデンカムイ」第67話

ヤバイくらい面白い、食い入るように面白い、なんだよ明治時代の北海道ってこんなにも面白いことになっていたのかよォ!!!

というわけで「ゴールデンカムイ」が自分の中で絶賛大盛り上がり中です。盛り上がりすぎて熊見つけたらベルト投げつける人出てくるんじゃないでしょうかねぇ。でも絶対に熊牧場とかでやっちゃだめですからね。

さて…レギュラー的に「ゴールデンカムイ」感想レビューをしていきたいんだけど、この漫画の面白さを伝えるのが非常に難しいんですよね。「読めばこの面白さ分かるよ!」っていう代表的な作品だと思うんですよ。アクションとギャグ、戦慄とシュールさが1ページ2ページ単位で大量に描かれていますからね、こっちもどういうテンションで記事書けばいいのかすごく悩んでるんですよ。そういう意味では非常に難しい漫画…だけど面白さは間違いないので…

毎度毎度モヤモヤしつつも、レビュー続けていきますんで興味ある方は読んでもらえると助かります。興味なくてもゴールデンカムイにだけは興味持ってください…!









「ゴールデンカムイ」第67話感想1

熊さんかわいい…!「ゴールデンカムイ」では、熊は超恐ろくて、顔面につめ立てて皮膚破っちゃうほど怖い存在なんですけど、新たな一面が見れました。クマにベルト投げるとビビってかわいい!

…というわけで、杉元たちが白石、キロランケと合流。これから反撃や…といいたいんですけど、ベルト投げてクマをビビらせてなんとか合流できたため、ズボンがズレ落ちるための機動力低下と弾薬ごうがなくなった。つまり武器なし状態で反撃手段がないんですよ。その上、逃げ延びた民家には人殺しで怪しい男が2人いる。「仲沢達弥」「若山輝一郎」…怪しすぎる男たち。囚人の可能性もある。…と思ったら…









「ゴールデンカムイ」第67話感想2

刺青…ソッチ(賭博)の人か!…囚人ではなかったのか…

じゃあもう一人の男、仲沢はどうなんだ…









「ゴールデンカムイ」第67話感想3

うるるる

ふざけた乳首しやがって!おい仲沢ァ!アシリパさんに汚ェモン見せやがってこのクソッタレがァ!マジでドン引きだよ!こちとら見てェのはアシリパさんのスノーホワイトに咲く一輪の花だけだっつーの!さあアシリパさん見せてくれ…あ、ごめんなさい。

(でもみんなアシリパさんの見たいよね?ね?

…クマが3頭もいる。この状況で助かるには、杉元がベルトと一緒に投げ捨ててしまった弾薬ごうを拾って武器にするしか…。そして始まる丁半賭博、数ページの中に描かれるイカサマ、白石発見して大活躍、わざとイカサマだとバレるよう仕組んだ仲沢、単ページにモリモリ詰め込んだスピード展開で若山が弾薬ごうを拾いに行ってクマと遭遇、助かるためにベルトを上げて…









『ゴールデンカムイ』第67話感想4

お前囚人だったのかよォ!

下半身に刺青…最悪すぎる…これどうするんだよマジで!若山には足2本…大きさ的にもしかして、2人分の暗号が描かれてるんじゃないのこれ!?…これは逃したらマズイ…と思ったら若山逃げちゃって、そして民家の中にクマが入ってきて…

何このちょー展開!すげー面白くなってきたんですけど!

辺見和雄の変態っぷり並にテンション上がってきた!これマジでどうなんの!?

息を吐くように殺す!! 脱獄死刑囚にして殺人鬼・辺見が見初めたのは…不死身と呼ばれた元軍人・杉元。彼を殺りたい。殺られたい。辺見の歪んだ殺意と愛情が杉元一行に降り注ぐ…。そして、土方歳三の暗躍、第七師団内部の抗争!! 急転! 二転三転四転五転!! 試される大地・北海道で金塊を求め激突する正義と大義の第5巻ッ!!!!!!

『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる。そこにはアイヌが隠した莫大な埋蔵金への手掛かりが!? 立ち塞がる圧倒的な大自然と凶悪な死刑囚。そして、アイヌの少女、エゾ狼との出逢い。『黄金を巡る生存競争』開幕ッ!!!!

コメント
一言感想をどうぞ
話題のニュース(外部リンク)
漫画 > 漫画感想漫画 > ジャンプゴールデンカムイ

本日のニュース

コメント

1 おもしろい名無しさん 2016年02月18日 22:58 ID:JLJk9QN60 ▽返信▽

敵になったり助けてくれたり利用したりするときにでてくる熊さんはマジ準レギュラーだな。
賭博の刺青の囚人は軽自動車並の速さの熊さん相手にどう逃げるのか…熊の巣穴に入ってたら笑う

2 竹丸 2016年02月18日 23:55 ID:OBvLSKpV0 ▽返信▽

禁断の愛再び。
ここまでも男同士の愛が、見られるとは、ゴールデンカムイ恐るべし・・。
白石の尻ネタは続く・・。

3 おもしろい名無しさん 2016年02月19日 02:39 ID:83uf67jU0 ▽返信▽

今週はまさかの怒涛のシュールギャグの嵐。
かといって読んでいて白けることもなく、緊張感も持続しているのが凄い。

若山の下半身の入れ墨の元ネタは、勝新太郎のパンツ事件が元ネタかな。

4 おもしろい名無しさん 2016年02月19日 17:13 ID:75YWkPK.0 ▽返信▽

これ手塚治虫のシュマリにかなりストーリーが似ているんだよな

5 おもしろい名無しさん 2016年02月21日 07:28 ID:Px3U5DaM0 ▽返信▽

>辺見和雄の変態っぷり並にテンション上がってきた!

いつものことじゃないですか、まあ気持ちはわかるけどw
てゆうか管理人さんソッチの属性も残ってたんだな…

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
(こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

最新人気記事

    スポンサードリンク
    リツイートの多い記事
    • ライブドアブログ