台湾の新たな大型同人イベント『COMIC HORIZON』開催!艦これ&東方同人が人気、有名漫画家のトークショーも行われ大盛況だったイベントの様子を写真でお届け!

    1

    2016年2月20日、21日に台湾・台北にて、大型同人誌即売会で今回が初開催となる「COMIC HORIZON 漫創地平線」が行われました。台湾のみならず日本サークルも多く参加した初開催のイベント、その様子をお届けします。

    関連記事
    DSC_1215

    台湾の新大型同人イベント『COMIC HORIZON』1日目のコスプレフォトレポートその1 合同開催「砲雷撃戦」影響か艦これレイヤーさん集結!

    DSC_1215

    『COMIC HORIZON』1日目のコスプレフォトレポートその2 キュートな「たかめ少女」「クレヨン王国」レイヤーさんなど会場を魅了した話題のコスプレイヤーさんが集結!

    DSC_1215

    『COMIC HORIZON』2日目のコスプレフォトレポート 東方レイヤーさん多め、超目立つゴンさんも登場!

    初開催ながら大盛況!「COMIC HORIZON」2日間の様子をお届け

    「COMIC HORIZON」は、初めての開催ながら2日間合わせて約800SPと台湾では大規模な台湾のオールジャンル同人誌即売会。公式サイトでは日本語でのサークル申込ページを用意していて、実際に多くの日本サークルが参加したことや、日本でも人気の艦これオンリー「砲雷撃戦!よーい!」や東方Projectオンリー「博麗神社例大祭」が出展した影響もあって多くのサークルが参加。2016年1月末には”台湾コミケ”こと「Fancy Frontier27」、そして1週間前の2月13日、14日には女性向け中心の大型同人イベント「Comic World in Taiwan CWT42」と台湾では同人イベントラッシュだったのですが、その影響を感じさせないほど多くのサークル、そして多くの一般参加者がいらっしゃいました。

    会場は台湾大学綜合体育館。「Fancy Frontier」でも使われていた会場で、かつ姉妹イベントの「Petit Fancy」や大型同人イベント「Comic World in Taiwan」の会場にもなっている、同人イベントではお馴染みの場所です。

    DSC_0629

    開催前日 設営の様子

    DSC_0632

    テーブルは足部分と板の部分が分かれていました 設営はどっちが楽なのでしょうか…?

    DSC_0634

    サークル富士浅間堂(@amamura_m)の前日設営の様子(頒布物の配置は翌日に行っています)

    イベント1日目は開始1時間前から大行列。最終的に500m以上の列ができていました。噂では前日から徹夜した方もいたらしいです。

    DSC_0635
    DSC_0638
    DSC_0640
    DSC_0641
    DSC_0647
    DSC_0654
    DSC_0656


    DSC_0646DSC_0657

    屋台も来ていましたね

    DSC_0668

    台湾大学綜合体育館1階部分を上の階から撮影

    1日目は約3割のサークルが「艦これ」に関する同人誌や同人グッズを頒布。有名サークルには大行列ができていました。また2日目は1日目に参加したサークルが多め。また全体的に見ると「東方Project」のサークルが多く参加されていましたね。

    DSC_0675

    日本から参加 GUNP先生のサークル(@gunp_m)は日本語表記の同人誌だけでなく台湾語表記のペーパーも頒布されていました

    DSC_0678


    DSC_0689

    台湾の人気サークルHitenKei(@HitenKei

    DSC_0691


    DSC_0707

    商品数の多さと人気のため、急遽通路にブース配置されたねこパラ(NEKO WORKs・@nekopara_pr) 最終的に階段最上階まで行列が続いていました

    DSC_0709


    DSC_0717

    台湾最大手サークルでも知られる、地下鉄萌えキャラ「たかめ少女」のブース

    DSC_0710DSC_0713


    DSC_0718

    香港から参加のサークル風林火山(@naturefour) 1週間前に香港で行われた同人イベントには参加せず、こちらに集中していたとのこと

    DSC_0670

    日本から参加のサークルGP-KIDS(@synno_takana

    DSC_0692
    DSC_0682
    DSC_0688
    DSC_0744
    DSC_0755
    DSC_0749
    DSC_0760
    DSC_1112
    DSC_1109


    会場ではサークルだけでなく企業ブースも大盛り上がり。JUSTDANIMEブースでは漫画「中華一番!」関連グッズが頒布されたほか、小川悦司先生のサイン会やトークショーなども行われました。

    DSC_0727

    「中華一番!」関連グッズを頒布 JUSTDANIMEブース

    DSC_0729
    DSC_1199

    トークショーステージ

    DSC_1205

    盛り上がったサイン会の様子

    DSC_1207DSC_1209DSC_1213DSC_1215


    DSC_0969

    台湾グッズメーカー「つくり」ブース

    DSC_0732DSC_0730

    博麗神社例大祭ブース

    DSC_0869

    魚雷戦ゲームで異様?な盛り上がりを見せた、博麗神社例大祭×BONNOU FESTIVAL×SDFブース

    DSC_0867
    DSC_0871
    DSC_0885
    DSC_0890


    DSC_1036
    DSC_1037

    イベント中にプリンをいただきました

    台湾コミケこと「Fancy Frontier」とその姉妹イベント「Petit Fancy」、女性向けが中心となって開催されている大型同人イベント「Comic World in Taiwan」など、同人イベントが盛り上がる台湾ですが、その中に新たにスタートした「COMIC HORIZON」。1日目、2日目の様子を見ると同人だけでなくコスプレ、そしてゲストを呼んでのトークショーなど、非常に盛り上がった印象を受けました。次回開催についてはまだ発表されていないのですが、もし開催された場合は是非とも足を運んでみると面白いと思いますよ。

    関連リンク
    話題のニュース(外部リンク)

    同人 > 同人・オンリーイベントレポート海外オタク > 海外オタクイベントレポート

    本日のニュース

    最新人気記事