「Angel Beats!」「Charlotte」原作・脚本担当の麻枝准さんがTwitterで入院することを発表

    ゲームブランド・Key所属のシナリオライターで、アニメ「Angel Beats!」「Charlotte」などの原作・脚本などを手がけた麻枝准さんが、自身のTwitter(@jun_tenhou)にて入院することを発表されています。

    オンラインゲーム「天鳳」での実況用として作られたTwitterアカウントで、麻雀以外の話はほとんどしない、そして質問も一切答えないという、天鳳配信専用のアカウントですが、本日2月29日でのツイートでは「今から入院することになりました。また元気な姿を見せられるよう治療してもらってきます。」と発表されています。

    Twitterでは「お大事になさって下さい」「どうかお大事に…!」「元気な姿を見ることが出来る日を楽しみにしています。」「焦らずゆっくり治してください。」と多くのコメントが寄せられています。ちなみに怪我なのか病気なのか、また退院時期なども発表されていません。

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    オタクニュース

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年02月29日 20:48▼返信
    本人には悪いがもうアニメには関わらないでくれ
    2 グフフのフ 2016年02月29日 21:11▼返信
    なんの病気や?
    とりあえずお大事に。
    3 なんだかおもしろい名無しさん 2016年02月29日 22:35▼返信
    病気だよ。
    4 おもしろい名無しさん 2016年02月29日 23:39▼返信
    夏のリライトは大丈夫なんか?
    5 おもしろい名無しさん 2016年03月05日 18:51▼返信
    リライトは麻枝関わってないから全然大丈夫
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事