『うらら迷路帖』アニメ化決定!女だけの占師の町を舞台に描かれる日常漫画

    1

    本日3月16日発売のまんがタイムきららミラク5月号にて、はりかも先生「うらら迷路帖」のアニメ化が発表されました。まんがタイムきららミラク5月号表紙では4人のメインキャラクターのイラストとともに「アニメ化」が告知されています。「桜Trick」「幸腹グラフィティ」「城下町のダンデライオン」と、TVアニメ化が続いているまんがタイムきららミラクですが、次なるアニメ化作品は「うらら迷路帖」となります。

    1

    「うらら迷路帖」第1巻

    「うらら迷路帖」は、うららと呼ばれる女だけの占師の町を舞台に、山育ちの少女・千矢、真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りのノノとの生活を描いた作品。現在第2巻まで発売されていて、単行本第3巻は5月発売予定。

    うらら迷路帖 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

    ここは迷路町。占いの町。国中の女の子が憧れる占師―“うらら”になるため、今ひとりの少女が町の門をくぐる。人気作家はりかもが「少女」と「占い」をモチーフに描き出す、“楽しい!優しい!可愛い!”の三拍子揃った瑞々しい4コマ物語が登場です。

    まんがタイムきららミラク 2016年 05 月号 [雑誌]
    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 19:43▼返信
    見てえええええええええええええええええ!
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事