累計4億アクセスを誇る中国WEBコミック『銀の墓守り』アニメ化 キャラデザに「禁書」田中雄一さん、制作は新アニメスタジオの絵梦など

    累計4億アクセスを誇る中国WEBコミック『銀の墓守り』アニメ化 キャラデザに「禁書」田中雄一さん、制作は新アニメスタジオの絵梦など

    中国WEBコミックで累計4億アクセスを誇る「銀の墓守り」のアニメ化が発表されました。

    「銀の墓守り」は、プロ級の腕前を持つゲーマー・水銀がゲームのデバイスを舞台に繰り広げる作品とのこと。

    主人公・水銀はプロ級の腕前のゲーマーだ。しかしその腕前を知っているのは、クラスメイトの陸怜 だけ。ある日、水銀は陸怜からゲームのデバイスをもらう。喜んだのも束の間、突如、陸怜は誘拐さ れてしまう。残されたゲームのデバイス…水銀が手を触れると、その中に吸い込まれてしまった!こ のデバイスの中に広がる仮想世界とは何なのか?水銀はそこで何を見つけるのか?

    あらすじ

    アニメ「銀の墓守り」は2017年のOAを目標にプロジェクトが始動。総監督は「戦闘妖精雪風」大倉雅彦さん、監督/演出は「HELLSING」安藤健さん、脚本は「うた∽かた」きむらひでふみさん、キャラクターデザインは「とある魔術の禁書目録」田中雄一さん、アニメスタジオは2015年10月に新設された「絵梦(エモン)」が担当します。

    2016年3月25日~27日に開催されるAnimeJapan 2016では、PVの公開や高橋功一郎先生書き下ろし作品「アニメジャパン限定『銀の墓守り』特別版コミック」プレゼント、ほか関連コスプレイヤーの参加なども決定しています。

    コメント
    一言感想をどうぞ
    話題のニュース(外部リンク)

    アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 18:37▼返信
    誰得?。どうせ爆死だろ?。
    2 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 18:42▼返信
    なんで中国で作らないんだという素朴な疑問が
    3 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 19:14▼返信
    霊剣山とか見たら
    あっちで売れてるとかはアテにならないんだろうなと
    日本の漫画や小説で○×万回DLされたというのでも
    簡単に水増しされたり実態の怪しい物多いし
    4 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 19:15▼返信
    チャイナマネーで中国人から依頼か、それとも中国人に円盤を買わせるためか。
    5 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 19:24▼返信
    日本のアニメーターにお金出して作ってもらおうと考えてるなんて良い事じゃないか
    6 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 19:41▼返信
    向こうのSAO?
    2が言ってるように、なんで自前で製作しないのかね?

    製作しても、放送の許可が下りないのか?
    7 おもしろい名無しさん 2016年03月16日 21:33▼返信
    ほかの国の面白いものが見れるならそれでいいけど、
    霊剣山みたいなことにはならないでね。
    8 なんだかおもしろい名無しさん 2016年03月17日 10:00▼返信
    霊剣山もそうだけど最近原作輸入パターン多いすね
    面白かったらいいけど
    9 おもしろい名無しさん 2016年03月17日 14:07▼返信
    これからは中国マネーに頼っていかないと
    どこもヤバいからなぁ
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事