なんだかおもしろい

    『ジョーカー・ゲーム』第2話感想「ジョーカー・ゲーム(後編)」(ネタバレあり)

    アニメ『ジョーカー・ゲーム』第2話「ジョーカー・ゲーム(後編)」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    『ジョーカー・ゲーム』第2話あらすじ

    ゴードン邸を捜索する佐久間たちだが、スパイ行為の証拠をどうしても見つけることができない。 そんな中、捜索は二度目だとゴードンが口走ったことで、佐久間はこの任務が武藤によって仕組まれたものだと知る。

    【予告】TVアニメ「ジョーカー・ゲーム」第2話

    以下、ネットの反応・・・
    ハラキリ回避!
    ハラキリはスパイにとっては最悪の選択だからね
    見えない存在 見えない場所とは…
    心理戦あついなぁ
    あんなにも堅物だった主人公がほぐれてきたぜ…!
    作画いいなぁ。
    声優が豪華だから最高にいい!
    「ただ、この歳で使い捨てられるのは、ごめんだ」痛いほどよく分かるセリフだ
    こうしてD機関に入っていくのか…
    次回も楽しみだわ~!
    アンケート
    関連商品
    ジョーカー・ゲーム Blu-ray BOX 上巻
    KADOKAWA メディアファクトリー
    ¥19440

    全てを欺き、生き残れ。 スパイ養成機関“D機関"の戦いを描くインテリジェンス・ミステリー

    ”魔王”――結城中佐の発案で、陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校”D機関”。その異能の精鋭達が、緊迫の諜報戦を繰り広げる! 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイミステリ。

    話題のニュース(外部リンク)
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年04月13日 16:58▼返信
    やっと女性キャラ出て来た。
    芸者と女将さんというのが渋いが、後ろ姿がなかなか艶っぽくて良かった。
    まぁ、今の世も全部使い捨てだよー、と言っておく。
    オイラの立場そうだし(爆)
    2 おもしろい名無しさん 2016年04月13日 20:26▼返信
    完全に法月先生だった
    3 おもしろい名無しさん 2016年04月14日 09:00▼返信
    >「ただ、この歳で使い捨てられるのは、ごめんだ」痛いほどよく分かるセリフだ

    聞き間違えるかもしれんがこれは
    「ただ、駒として使い捨てられるのは、ごめんだ」
    なんだよ
    4 グフフのフ 2016年04月14日 12:16▼返信
    佐久間中尉、ただの頭の固い軍人かと思ってたけど意外に頭の回るやつだった
    5 おもしろい名無しさん 2016年04月14日 13:30▼返信
    今からは想像できないかもしれないけど、陸軍士官学校というのは、厳しい選抜試験を経て入学を許された頭の良い人がいっぱいいる(はず)の学校だから、そこを出た人というのは、通常よりも頭は良いんだよ。
    ただ、思想教育で思考の硬直化が顕著なのも事実だけどね。
    思想教育で思考の硬直化というのであれば、当時も今もどこの国でも似たり寄ったりだけどね。

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)