『喧嘩稼業』第60話感想なんだけどホンマ喧嘩稼業って最高なんだぜ!(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『喧嘩稼業』最新話でマジかよ展開!やっぱり十兵衛には期待しちまうッ!(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』第60話感想(ネタバレあり)1

    終わったな徳夫ちゃん…正直、毒には人間勝てないんですわ。どんなに格闘技が強くても、どんなに直突きが強くても、どんなに洞察力に長けてたとしても、ボツリヌス菌には勝てないんですわ人間。仮に死ぬほどの細菌じゃなかったとしても、食中毒レベルだったらまともに戦えないですって。…ソースはノロウイルスにかかって「死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ誰か誰か助けてくれえええええええええええええええええ」って一人トイレで叫んでた自分。いくら身体が健康でもさ、あの苦しみには耐えられないって。耐えられても肛門ファイヤー。

    しかしまあ…十兵衛ってすごいですね。誰がどう見ても不利な状況から、屍で形勢逆転するんですから。前回の時点で、コーナーマットに追い込んだだけでもすごいすごいって思ったんですけど、でもそれだけじゃなかった。敢えて道着を脱がせるためにセコンドに指示させたんだもん。…相手の体力を奪うためにやった煉獄だけど、道着を脱がせるための布石もあったのか…。すごいな十兵衛。

    『喧嘩稼業』第60話感想(ネタバレあり)2

    そして、まさかの毒展開に汗をかく田島。あの田島が汗をかくとか…初めてじゃないのか!?(かいてたらごめんなさい) さすがの田島も、十兵衛は一番注意しなければならない相手だと認識したかもしれない。…ヤバイ、田島の汗見たら何かアドレナリンぶっしゅぶっしゅ出てきた気分ですわ。圧倒的な強さを誇るキャラが汗かくのって、なんでこんなにテンション上がるんでしょうか…。

    十兵衛の勝利がほぼほぼ確定した。ここで徳夫ちゃんが勝利する方法は…せめて興奮剤があれば…いやでもあったとしてもあれか、金網登って時間稼ぎとかしだしたらもうどうしようもないよな…。

    なんだろ、ここまでくると、徳夫ちゃんがちょっとかわいそうになってきた。もうこの勝負は十兵衛の勝ち確定なんで、せめて敗北する徳夫ちゃんには、梶原さんみたいに未来ある終わり方してほしいな…

    『喧嘩稼業』第60話感想(ネタバレあり)3

    十兵衛ェ…

    敗北確定した上で真実を伝えちゃう十兵衛。徳夫ちゃん、せめて天国では、お父さんと一緒に日本拳法がんばってね…。

    陰陽トーナメント第一試合、忍術・梶原(かじわら)はステゴロの技“卜辻”で完全に主導権を握った……。だが、どんなに打撃を喰らおうと、さらには左目を潰されようと、不死身の喧嘩師・工藤(くどう)は立ち上がる。―――試合はすでに終盤。力で技を超え、技で力を凌駕する、瞬間の攻防を幾度も繰り返し、ここに陰陽トーナメント“最初の勝者”が決定する!!

    「最強の格闘技は何か!?」誰もが知りたかったこの命題に、今、答えが示される―――!! “我こそが最強”と名乗りを上げた16人の格闘家によるビッグイベント……その名は“陰陽トーナメント”!! ……そこに出たくて出たくて仕方ない日本一かわいくて強い高校生・佐藤十兵衛が、トーナメント出場権、強奪させていただきます♪

    コメント
    一言感想をどうぞ

    漫画ネタ > 漫画感想・レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業・喧嘩商売

    本日のニュース

    コメント

    1 なんだかおもしろい名無しさん 2016年05月09日 23:12▼返信
    知ってはいたけど十兵衛ってホント外道だな...さすがに徳夫が気の毒すぎるわ
    2 おもしろい名無しさん 2016年05月09日 23:52▼返信
    徳夫「卑怯者」
    十兵衛「超ウケるw」

    どっちが主人公なんですかね…いや大好きだけど
    徳夫やっぱり死んじゃうんかね
    3 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 00:07▼返信
    コーナーに追い込むためにあんなにカウンター受け続ける
    必要があったのだろうかと思ってたが道着脱がせるためだったと
    わかってさらに感心した。短くて物足りない試合だったが
    「十兵衛凄え!」感は今までで一番だったかも。
    4 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 07:24▼返信
    「超ウケる」のシーンで、うわぁ……ってなったわwww
    外道過ぎるけど、やっぱ十兵衛はこうでなくちゃなーとも思う
    5 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 11:27▼返信
    徳夫が父親の死に気付いてからの演出が凄かった
    6 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 12:30▼返信
    煉獄破りのフラグ立ててた弟がこのまま終わるとは思えない…
    次回またカウンター決まってるかも
    7 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 13:42▼返信
    作者は十兵衛が卑怯者、クズと読者に思われるの怖くないのかな?
    一応、少年漫画のヒーローっぽい感はあったからなぁ

    俺は大好きだが
    8 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 17:04▼返信
    なるほどな
    9 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 18:13▼返信
    徳夫は可哀想だけどころされるだろな
    十兵衛からすれば生きてたら後でどんな復讐されるか分からんし
    むしろ十兵衛は恐ろしい奴って印象づけるために、死因を毒とするんじゃなく凄惨に殴りころすんじゃないかと予想
    10 おもしろい名無しさん 2016年05月10日 22:04▼返信
    卑怯に良い勝ちかたかただった
    11 おもしろい名無しさん 2016年05月11日 10:33▼返信
    卑怯者
    超受ける
    これは流行る
    12 おもしろい名無しさん 2016年05月12日 23:13▼返信
    これ少年漫画だと勘違いしてる馬鹿発見w
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事