『テラフォーマーズ 地球編』第12話感想 このタイミングでこのキャラ…なんてキツイんだ…(ネタバレあり)

    テラフォーマーズ』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『テラフォーマーズ 地球編』第11話感想 人間を何だと思ってやがる!(ネタバレあり)

    人間を研究するテラフォーマー…それも地球で行われているなんて…。ここ1年で8000人以上が行方不明になっていることを考えると、とんでもなくたくさんの人体実験が行われてきたんだろうな…。死んだヤツも多いでしょう。M.O.手術を強引に受けさせられたヤツとか絶対いるでしょう。洗脳されて人間と戦うヤツもいるでしょう。人間の形がなくなったヤツもいるでしょう。もしかしたらテラフォーマーとの子どももいるかもしれない…黒マッチョと美人お姉さんから生まれた子がどんな姿になるかはメチャクチャ気になるところだけど…

    …って、いやいやテラフォーマーにはお○○○んついてないから大丈…いやもう何が起きたっておかしくないからね…。ぶっかけ的な、鮭的なことだって考えられ…ん?女の子…

    『テラフォーマーズ 地球編』第12話感想(ネタバレあり)

    いやいやいやいや…

    あの子無事だったのかよォ!確かこの子は、普通の家にやってきたテラフォーマーに…もうこれ絶対に殺されたもんだと思ってたけど、生きていたなんて…。

    でもなんだろう…服も用意されていて、実は意外と大事にされている…?お母さんは死んでしまったみたいだけど、この子は生きている。外には出れないけど、苦しいことや痛いことはされないけど、大事に大事に育てられたって感じだ。…あれ?地球のテラフォーマーって中々いい奴らなんじゃ…

    『テラフォーマーズ 地球編』第12話感想(ネタバレあり)2

    なんとおおおおおおおおおお!強制的に男とアレったのかよ…っそしてすでに2児の母。まだすっごく若そうだけど…2児の母なのかよ…。

    ああダメだ、男女合意の下でのアレじゃないと許せない、でも男女不合意の下でアレしてるの見るとつい興奮してしまう自分から言わせてもらうと、許されない行為だ。せめてそのシーン描いてくれちくしょうテラフォーマーのヤロウ…

    しかしながら、第2の男と一緒になることができた。意外と好青年。そんなに嫌そうな感じじゃないむしろいい雰囲気…あれ?もしかして3人目ですか?もしかしてテラフォーマーたち、この子が一人寂しくしてるもんだから、第2の男と一緒に楽しんでいいよっていうちょっとした気配りなのかな?あのテラフォーマーのくせに、中々いい奴らなんじゃ…

    『テラフォーマーズ 地球編』第12話感想(ネタバレあり)3

    テラフォーマーのヤロウ!ぜってェ許さねェ!2児の母とはいえまだ若い子を殺しやがって!それも、なんか細菌テストみたいなことしやがって!

    …殺す。テラフォーマーのヤロウ、ぜってェ殺すからな!人間なめやがって!部屋でガサゴソしてたらびびらずスプレーぶっかけてやる…そしてそのままチラシでくるんで燃えるゴミに出してやる…燃やしてやるぜェ!ミイデラゴミムシでは燃えなかったみてェだけど焼却炉なら燃えるだろオイ!

    テラフォーマーズ 17 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
    貴家悠,橘賢一
    ¥ 500
    ¥ 55の割引 (10%)

    「全く見た事のないものと出会う時、人間は人間ではいられない。」 イワンが語る仮説(2)に衝撃を受けるクルーたち。火星とウィルスの謎が、次第に紐解かれてゆく…! そして今、明らかになる第4班班長・劉の過去。哀しき決意と祈りの先に、彼が選んだ道とは…!? 貴重な戦果と多くの犠牲を生んだ、火星での大戦争が、いま終結しようとしている――!!

    B00SGP0CH2
    貴家悠,橘賢一
    価格: ¥ 500
    OFF: ¥ 55 (10%)

    話題のニュース(外部リンク)

    ジャンプ・ヤンジャン系 > テラフォーマーズ漫画ネタ > 漫画感想・レビュー

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年06月09日 22:59▼返信
    ここでこんな話を持ってきて、G共許さーん、みたいなノリの展開に仕立てていくのは、まあまあよくできましたって感じだけどね。 もう、なんか馴れちゃったんだよなあ、こういうのは。 それとね、やっぱり、絵が下手。 女のコ達が皆同じで、ミッシェルさん以外はあまり区別がつかんのよ。
    2 おもしろい名無しさん 2016年06月09日 23:00▼返信
    ゴキブリに同じようなことしまくってんのにブチ切れしててわろたわ
    つーかこの記憶持ってるゴキブリどんだけ色々見てんだよ、、
    3 おもしろい名無しさん 2016年06月09日 23:37▼返信
    今回のタイトル「蝋人形の館」・・・ここで代表曲を持ってきたかw
    以前からチョイチョイ聖飢魔Ⅱの曲名等をタイトルやネタに入れてきていたが

    今回どうしても避けて通れないあの女の子の件は後程
    でもこれはブーメランというかどっちもどっちの世界なのは言わずもがな

    ようやく茶髪兄ちゃんが出てきたが、この感じだと戦闘員ではなく、諜報部とか研究畑の人かな
    だとすると、ランキング1位が朝太郎か以前に2位だった病欠の人(後者ならば朝太郎はランキングとは別扱いの顧問とか)、3~6位に燈・慶次・加奈子・本郷がいて、ランキングはほぼ固まったか
    とか書いといて、茶髪兄ちゃんが戦闘員だったらどうしよう
    4 おもしろい名無しさん 2016年06月09日 23:44▼返信
    これなんてエ◯漫画?

    5 おもしろい名無しさん 2016年06月09日 23:44▼返信
    というか、ベッド用意されただけで子作りするもんなの?
    6 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 00:25▼返信
    最近、変な能力の動物ネタが乏しくて悲しい。
    7 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 00:26▼返信
    どうでもいいことだけど、今日ゴキブリが部屋にいた。しかも朝と夜2回もでた。
    8 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 00:31▼返信
    生きるためにお互い多くの生物を倒して現在の地位を築いたわけで、もうどっちが悪い(ゴキをこんなに異常発達させたのは明らかに人間が悪いが)とかそういう問題ではなしに、生物界の生存競争に勝ち残るためには、好き嫌いや理屈ではなく、「本能」として倒さなければならいない相手だということだわな、お互い

    確かに前回「攫ってきた人間の男女を、それこそ組み合わせはゴキの一存で「交配」させて、生産率を上げる」と書いたが、こういうのは予想が合っていても嬉しいもんじゃないわなー
    しかし、一人で殆ど休みなしで5人以上産める人もいるというのに、2人産んでお役御免(しかもまだ年齢的には若い)というのは、産まれた子供に何か問題(先天的な病気持ちとか)があって、「生産体」としては不適合と判断されたか
    9 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 00:34▼返信
    ※8続き
    あの女の子はある程度外の世界を記憶している年齢で攫われたから、施設の外に対する憧憬の念が残っていた
    拉致されて連れてこられた人達には、まだ外の世界に戻りたい願望があるだろう
    しかしあの施設で産まれた、そしてこれから産まれる子は、人間兵器として利用されない限りは、おそらく一生あの施設から出ることはなく、外の世界を知ることもなく、またそれを異常・不自然だと思うこともなく生きていくことになる
    とりあえずここにいれば衣食住の心配はなく、身の危険もない、そして優しい「ヒト」達が見守っていてくれる
    この施設で生活することを「幸福」だと感じる子も、おそらく出てくるだろう

    これ、燈達がたとえ救出に乗り込んでも、拒否する子供が出てくるだろうし、「親のようなヒト達」を守るために、燈達の前に立ち塞がる子もいるだろう
    あちらさんは当然こちらが人間には攻撃出来ないことを承知の上で、施設育ちを盾に使ってくるだろうけど
    10 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 00:45▼返信
    そういえば、斎藤くん初登場時から気になっていたのだが、斎藤くんの瞳孔がスリット型瞳孔(ネコや
    ワニ等が持つ垂直型の瞳孔)なのは何の意味があるのだろう
    夜目が効くように(スリット型瞳孔は夜行性動物に多い)強化されているのかね
    ツノゼミが全身の筋肉強化になるように、ベースの生物とは別に、全身の部位毎に何らかの強化策が施さ
    れているとか(実験的な意味も含めて)
    11 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 02:57▼返信
    じょうじ達の支援組織は、彼等の言語を文字も含めて解読しているのだろうな。聖じょうじが手にしていた端末機のようなものには、明らかに彼等の文字が表示されていたのだから。
    1年前に一気に新しくなった施設は何を意味する?じょうじ達が自力で出来る筈もなく…人類側の協力がないと不可能なこの施設(土地も含めて…)。燈達の帰還と関係あるのか、北海道の一件と関係あるのか…顧問の最期の闘いと関係あるのか。いずれもそのうちわかるのだろうけど、いつのことになるのやら。


    ニュートン家の人々が主な構成員の組織ではないことを願いつつ…ラハブの末裔が集まった組織だとしたら、地球人類に対しての仕打ちは何となく理解出来る。かつて神と呼ばれた存在が人間の有り様を眺め、時に気紛れに干渉して飽きたり失敗したら…無かったことにしてきたのだから、これ位のことは平然とやれる。


    そんな人類にとっての面倒ごとに燈達は何処までやれるかな?無かったこと、は回避できる? まずは燈達もじょうじ達の言語を理解した方が良いな。話はそれから、という感じ。


    12 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 09:55▼返信
    北海道戦・師匠戦が見たい・・・
    13 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 15:17▼返信
    〉12さん

    ホントホント!
    地球編になれば見られると期待してたのに…
    14 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 16:43▼返信
    師匠戦は知らんけど、北海道戦はハゲ達が
    車でトンズラして終了してなかったっけ?
    15 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 17:52▼返信
    ※14
    そうでしたっけ??
    16 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 19:49▼返信
    ※14

    トンズラはしてたけど、橋で向かい合ってたシーンあったと思うけどな〜。
    17 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 21:01▼返信
    今回で、新章におけるレギュラーメンバー紹介・基本設定等の説明・ゴキ側の状況解説・主人公側の活動方針等の説明会が一通り終了
    この後、北海道戦や顧問の件、一郎の現在、アネックスメンバーのその後等の、前章で提示された案件の答え合わせ関係が追々語られるはずだから、もう少し待ちなさいw

    ハゲゴキ1号と15使途は、※14の指摘通り北海道戦の前におそらく北海道を離れていると思う
    (車で港か空港あたりに行ったのでは、違ったらゴメン)
    それを顧問が追跡して、結果スウェーデンでああなったのでは
    現在の一警護が「圧倒的人手不足」と言っていることから、一警護戦闘員一同と16体以外のゴキによる北海道戦自体は行われたとは思う
    (このあたりこそ「答え合わせをお楽しみに」だよ)

    そもそも北海道戦で何人新東北道に集合して結果何人が残ったとか、何を以て顧問が亡くなったと言っているのか(それによっては亡くなったこと自体が怪しい)、当時のジャパンランキングの正解は必ず語られるハズだから、そんな一度にまとめて答えを要求しないで待とうよ
    18 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 21:19▼返信
    前回「ゴキの言葉を解する人が登場してほしい」とコメしたが、これは訂正する
    ※11の指摘にもある通り、今回の話で、既にゴキ文字を読み書き出来る人が存在するから

    あの施設の機械はゴキ文字でメッセージ等が表示されていたから、少なくともこの機械を製造した人間・会社は、既にゴキ文字の存在を知っていている
    おそらくは機械の製造元というより、これを発注した「協力者」が、ゴキ文字の翻訳が出来ると思われる

    火星編を読んだ限り、ゴキ語「じょうじ」は関係筋は皆承知しているが、ゴキが既に文字を開発していることまではどうなのかと思っていたが、これならばコスモス(=ニュートン一族)側はゴキとコミュニケーションを取れるだろう
    コスモス側がどうゴキ軍をコントロールするつもりなのかが疑問だったが、筆談が可能ということであれば、文書を介して、ゴキを指示・制御出来ると踏んでいるか
    これだとおそらく、ゴキ語自体も解析が可能になっているのでは
    多分人間側がゴキ語の発声は出来ないと思うので、話すのであれば機械を使うことになるとは思うが
    まあ意思や情報は伝達出来ても、ゴキがそれに従うかは別問題だがね
    19 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 22:05▼返信
    あの施設が「中国」ではなく「中国領」と言っているところがミソ
    さてこれは実名を出せる所かね
    (中国は国境付近は大体全方向、領土問題で揉めている)
    この施設自体は中国政府・軍とは別の「協力者」提供物件だと思うから、中国領にいるニュートン一族の支援があるのかね(隠れ蓑にはしやすいかも)
    20 おもしろい名無しさん 2016年06月10日 22:49▼返信
    描写みると、対毒物の比較実験っぽいね。
    なんだか、意気込んで乗り込んだ人間側があっという間に狩られそうな予感……。
    21 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 00:00▼返信
    本編とは関係ないが、開紀君スピンオフ小説への参戦おめでとう。
    22 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 01:07▼返信
    あやふやな証言だけで中国領には乗り込めないだろうから調査編が始まるのかな?
    折角だから街で改造人間バトルバンバンやってほしいけど、
    文明の利器スゲェからな〜
    畑でもいいけどねオケラ相手にとか
    熱血硬派くにおくんでは新宿駅のホーム横は畑だったし、テラホではギャルがいたりと新宿は要だと思うんだけどな〜。市街地と田舎でバトルしてほしい。
    あとジョセフのバトルも見たい。
    23 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 02:22▼返信
    中国領って台湾とか?
    24 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 06:01▼返信
    もしかすると、あの施設内で女性は2人子を産むといなくなっていたのかな、それであの子が「2人産んだからお役御免」という言い方をしていたのかも
    では何で女性は2人出産すると処分されていたのか、ということになるが

    今回の話を読んで思ったが、これハゲゴキ1号は人間に何かを探していたのでは
    最初、ゴキが息せき切って駆け込んで何か報告していたのを、東京でゴキがやられたことを報告しているのかと思ったが、読み返してハゲゴキは赤ん坊に何かを確認してニンマリしていたのかな、と
    それこそ免疫寛容臓とか
    そうすると、ハゲゴキがせっせと人間の増産に励んでいたのは、人間兵器を作る方向ではない(免疫寛容臓を持たない普通の子は人間兵器改造コース送りかもしれないが)
    なのでこのあたりを根底から考え直さないといけないし、では何でゴキが産まれながらに免疫寛容臓を有する子を欲していたのかあたりの考えを上手いことまだまとめ切れていないので、この件は考えが整理出来たら書くわ

    この線だと、あの子らや女性が処分されたのは、彼女らからは免疫寛容臓が遺伝する見込みがないことが確認されたから始末された、と考えるべきなのかな
    あと、あの処理兵器は上記にもあるように、毒性か何かに対する耐性の実験も兼ねているような気がする
    25 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 08:47▼返信
    話の舞台が中国領とか国外に移りそうとなると、新人社員の海外出張とかロクでもない方向で展開を考えたくなる
    (遠足じゃないんだから)
    26 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 19:56▼返信
    地味に紅ちゃんがまずいかもしれん
    27 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 20:45▼返信
    ハエって今まで出ましたっけ? ハエはけっこうすごいんだって聞いた事があります。何がすごいのかよくわからないけど。食べ物を食べやすいように溶かす液を口から出すとか、眼がよく見えるとか、飛びかたが特殊とか、そんな感じかな。そんなハエと合体したら、ほんとにハエ人間ですね。顔がハエで体がまるっきり人間とか、逆に、顔が人間で、体がまるっきりハエとか、そんなのをゴキ達が造ってたら、おぉってなるんですけどね~。
    28 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 22:08▼返信
    あくまでも今回の話を読んだ限りの想像で、今後の展開次第で考え方が変わる可能性が高いが
    あの描写を見る限り、ハゲゴキ1号は大勢いる赤ん坊の何かをチェックしていて、その内の1体に何かを確認出来たのだと思うが
    問題の1体の頭部の描写が何か他の赤ん坊と違う感じがするんだが、単なる後頭部の影でなく
    とすると、この赤ん坊は外見が本来の人間の姿から変化した形状になっているのか、そうでないとしても体内に一般的な人間とは異なる何らかの変化が確認されたのか
    で、これだけセッセと赤ん坊をゴキが増産しているのは何故かと考えたら、これはもしかして突然変異が出現するのを待っていたのでは、とか
    多細胞生物の場合、生殖細胞に変異が起こらないと子孫に伝わらないし、おそらくゴキにはDNAに手を加える技術まではないと思うので(あったらどうしよう)

    おさらいしておくと、AEウイルスによって火星に放たれたゴキブリが異常な進化を遂げたが、AEウイルスは本来火星に来た人間を死なせるために用意されたもの(のハズ)
    ゴキブリは火星の過酷な環境で生き残るために、ウイルスを取込み共生することで進化を遂げた(と思う)
    しかし、たとえウイルスに対する耐性を持ったゴキが登場しても、それは後天的な要素であるため、それだけではゴキ自体はその1代限りで全滅する
    21世紀に絶滅寸前に追い込まれたゴキブリの中から突然変異が出現し、これが繁殖して子孫を残さなければ、そもそも27世紀現在まで火星ゴキは存続していないのでは
    29 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 22:16▼返信
    ※28続き
    (これがダンさんが「本当にウイルス進化だけで説明がつくのか」と言っていた部分かなーと)
    翻って人間も、AEウイルス・免疫寛容臓に適応しMO手術に成功した人間も一定数存在するが、後天的に体内に組み込まれた特性なので、基本的にはその人1代限り
    ワクチンの開発によってその他多数にも適応の範囲は広がったが、後天的な要素なのでこれも1代限り
    考えてみると、今の地球の状況(AEウイルスが蔓延している)は、ゴキブリが撒かれた火星と似ている
    AEウイルスの脅威を真の意味で人類が克服するためには、ゴキ同様突然変異で先天的にウイルスに対応出来る人間が登場し、その人が子孫を残さなければならない

    ハゲゴキが突然変異の人間を欲していたのであれば、この子は大事に保護され、子孫を増やす方向で利用されるのだろうが
    赤ん坊のどの部分がどう変化していたのか(この物語的には免疫寛容臓を生まれつき有する、が一番納得出来るんだが)、何故ゴキがそういう存在を必要とするのか、等の細かい部分は正直まだ分からないので今後の展開待ち
    これで異常進化が全く関係なかったら大笑い
    30 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 22:21▼返信
    ※27
    大昔の日本映画に透明人間現わる的なノリのやつがあったよ。頭は蠅で身体は人間…洋画では遺伝子レベルで蠅と合成してしまったやつとか。いずれも悲惨な最期だった。
    MO手術を受けた人間の寿命は薬の使用量とかによるのだろうけど、手術後に生活していく上での体調管理はどうやっているのかな。管理していく上での通院・検査とかあるのかな。術前と同じように?普通に過ごせられるとは思えないけど。
    31 おもしろい名無しさん 2016年06月11日 23:56▼返信
    ※27
    第1部でショウジョウバエは強度が足りなくて不採用になったって話ならあった。
    32 おもしろい名無しさん 2016年06月12日 02:41▼返信
    約1年前にハゲゴキ1号が北海道に姿を現して、それ以降日本国内でゴキの活動が顕著になった
    ただし斎藤くんが「この1年でゴキが目に見えて増大した」的なことを言っているので、それ以前(それこそ16年前)からゴキは日本国内に存在し、北海道を起点に日本全土に徐々に生息範囲を拡大しながら潜伏していたと思われる
    今回登場した女の子も、その潜伏していたゴキに攫われたわけで
    潜伏とは言っても、あの雑な変装(苦笑)でゴキが活動している姿を見れば、移動は結構簡単だったろうし、何より協力者がいる

    あの建物が1年前に一気に新しくなったと言うのは、ハゲゴキが表舞台に出て活動拠点を北海道から他に移し、活動を活発化させたことに伴うものだろうが
    そうすると、斎藤くんは中国軍とは直接関係ない末端組織で手術を受けたと思っていた(旧式だし)が、これは公式ではないがある程度しっかりした組織で手術を受けているかな
    斎藤くんの言い方からすると、中国領にはこの手の施設(人間を飼うのではなく)を複数存在するようで
    今回ゴキがいた施設が中国の建造物かはともかく
    33 おもしろい名無しさん 2016年06月12日 02:43▼返信
    サムライソードさんは見た目おっとりしているが、多分一警護で一番護衛とか関係無しに問答無用で敵をたたっ切るタイプだと思う(だから7位なのかね)
    34 おもしろい名無しさん 2016年06月12日 03:06▼返信
    20年程前に南米のジャングルでルビオを助けてから火星で小町艦長に心臓を譲るまでの間に、劉さんは何をどこまで知ったのだろう。じょうじ達が地球で活動しているのは知っていた筈。凱さんは「ある事情から一番テラフォーマーズの研究が進んでいた国」と言っていたけど、地球じょうじ達の対策は何かしら独自にしてたのだろうか。
    劉さんの故郷には人間解体工場があった。使えるものはお金に換える、的なノリの。世界中の金持ちに堂々と、憚ることなく臓器移植を宣伝して。ティンの故郷でも人間の中味が取引される話があったから…それはあの地域では珍しくないことかもしれない。人間解体して再利用することで利益を得る、その過程であの国独自の手術技術が生まれたり…とか?劉さんの故郷を緑地化するにあたって使用した薬品も、生物を殺傷した後が残らず影響も出ないやつ?あれで倒れた人間も再利用していたし。
    そういうことをする国だから、じょうじ達に自国領内を好きに使わせているのかもしれないけど…それならアリタケじょうじの意味はなんだ?あそこまで協力しているのなら、アリタケなんぞ使わなくても…と思うが。
    劉さん生きていて、あの施設見たらどう思ったかな…今回の話はよく解らん。所詮、人間の敵は人間、ということ位しか。
    35 おもしろい名無しさん 2016年06月13日 00:02▼返信
    Gへの怒りが爆発した、良い回でした
    36 おもしろい名無しさん 2016年06月13日 01:12▼返信
    これだけゴキが大っぴらに活動しているのは、今のところ活動拠点にされた日本くらいだとは思うが
    (分からんけど)

    2人が亡くなったシーン、あれは毒素系の攻撃にどれくらい耐えられるか計測していたのかね
    毒素系でなければ細菌系で(ここで関係してくるのかなー4班)
    37 おもしろい名無しさん 2016年06月13日 02:57▼返信
    燈の師匠やっぱり殺られたんだな。槍があるってことは
    38 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 00:00▼返信
    27世紀の世にも文明の利器とは無縁の地域はまだ存在するのだろうか。
    先人から伝えられてきた作法を守って、自然と共に粛々と生きてきた人々の暮らす地域が…。もしも其処にじょうじが現れたら、人々はどんな反応を示すのかな、なんて時折思う。
    もしも日本にそんな地域が残っていたら?とか。鰯の頭はおろか、ありとあらゆるものの中に神を見出だしては信心する国だから、この国は神様が一杯で賑々しい。だから、じょうじを神と畏れ敬い奉る人々が現れても不思議ではない…と思ってみたり。敵と見なす前に、争う前に、異形なる物の怪とする前に…祈りの対象になる可能性はあるような。
    じょうじ達が辿り着いた処がそんな地域だったら、じょうじ達は人々にどんな接触をしてきたのかな…自分達を恭しく迎え入れ、崇め奉る人々を眼下にして。

    顧問の形見を前に祈る聖じょうじを見て時折考えてしまう話だ。(オシラサマが出てきたりしたので)
    聖じょうじは顧問に何を感じたのだろうか…いずれはわかるといいな。
    39 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 02:14▼返信
    ハゲゴキがチェックして何かが確認された新生児が、もし外観から人の形と異なっていた場合、その子は案外ゴキと姿が似ていたりして
    どちらもラハブが用意したウイルスをベースに変化しているから、ウイルス適応対策として共に免疫寛容臓、もしくはそれに相当する器官を持ち、結果としてどちらも似たような進化形態になったとか
    そして結局、両方ともラハブのウイルスが介在して系統的には近い存在、とか少し考えた

    忘れがちだが、火星ではゴキブリだけでなくカイコガも進化・変化している
    こちらも人型の方向に変化しているから、AEウイルスに人の遺伝子情報も含まれているのでは、というよりラハブの遺伝子情報がヒトと近いのでは、と思ったり
    多分この辺なんだと思うが、ラハブとヒトの繋がりは
    40 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 02:25▼返信
    1巻の女の子が連れて行かれた場所が何となく神殿っぽいのは、何か意味があるのかな
    中国領だけど西洋風建築物で、「あちらさん」の存在をちらつかせているとか
    41 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 10:10▼返信
    お役御免になった女の子が7才の時から10年位、拉致されていた…ということは、斉藤くんが「絵の具の色がどーのこーの」言ってたあたりにはすでに、てらほくん達活動していたことになる。斉藤くんとこはばあちゃんの代から地下住み、てことだったから彼も?そこから通学していたのかね~
    彼の言う「地底人が…」という認識はこの時はなかったのか?それともてらほくん達もやっぱ拉致る人間は厳選してたのかな
    斉藤くんのようなの拉致るの厄介そうだし
    42 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 21:15▼返信
    斉藤君が子供のころから地底人だったのなら、
    てらふぉ君に友達がいたりして・・・
    改造手術はてらふぉ君に施されたのかなぁ・・・
    43 おもしろい名無しさん 2016年06月14日 22:34▼返信
    斎藤くんが手術を受けた施設と女の子がいた施設は、似ているけど別
    なので、後者は元々あった人間用の施設を協力者がゴキ用に引き取って改修したとか、協力者が前者に似せて建築した(前者関連の施設と思わせるため)とかでは
    斎藤くん自身はちゃんと人から手術を施されたと思うが

    多分ゴキも、押し入った浴室にどんな人間がいるかまでは承知していなかった(予め男女や大人子供の区別をつけて侵入していたわけではない)と思われるので、人選まではしていなかったと思うが、もしかするとある程度目星をつけて女子供を優先的に拉致していたかも
    女は言わずもがな、何も知らない子供は大人より断然手懐けやすいから

    斎藤くんは見るからに、拉致しても即脱走を企てそうだもんなー
    こういう拉致時に絶対抵抗しそうな人間や、施設に入れても精神的に去勢されなさそうな人間は、ゴキも敬遠するのかな、分からないけれど
    44 おもしろい名無しさん 2016年06月15日 00:35▼返信
    あ、そうか、AEウイルスがもしラハブの民の遺伝情報を持っていたら、あの何らかの変化が見られたと思われる赤ん坊は、ゴキではなく、ラハブの姿に近いか一部そういう形になる可能性があるのか(=ヒトのラハブ化)
    ゴキもカイコガもAEウイルスによる変化・進化の結果、人間の姿に近くなっているから、ヒトとラハブがやはり系統統的に近い感じなのかな
    AEウイルスの遺伝情報が、遺伝子組み換え的にゴキやカイコガの遺伝情報に組み込まれた形で突然変異が出現したとか

    まあこのあたりの考察は今はこのあたりで止めとこ、全然違っていたらただの妄想だから
    45 おもしろい名無しさん 2016年06月15日 01:23▼返信
    次回でやるかもしれないので詳しくは書かないが、加奈子、何もなし?
    (次でなかったらもうない)
    46 おもしろい名無しさん 2016年06月15日 20:26▼返信
    コンビニでたまにめっちゃ旨いパン見つけると、会社名や原材料名を確認して成る程…と思う。
    で、「神」と呼ばれた存在が「人」を自分達の姿に似せて造った、という話があるけどもAEウィルスってやつはその"原材料の一部"なのかな~なんて思い付く。パンを造るときに酵母菌使ったりする感じでね。
    ラハブ民がどうして太陽系から居なくなってしまったのか…滅亡したのか、用事が済んだから移動したのか不明だけど、それは自分達に似せて造った(かもしれない)人類を滅ぼす為のウィルスではなかったような気がする。もしかしたら、火星での環境と年月によって変質したからの人体への悪影響…とかで。
    火星に放たれたゴキブリが"原材料"に行き当たり現在に至ったのはラハブ民の想定内(ゴキブリに限らず他の生物でも有り得る)だったとしても、人類に対する悪意があったとは思えない…というか思いたくない。
    ラハブ民は火星に何故、AEウィルスの塊を残していた?初めからそのつもり、それともやむを得ず、さて…どちらだろう。以前にも書いたけどこれは彼等の遺産、或いは贈り物。地球に残ることを選んだ子孫達と姿の似た人類に宛てたもの。ラハブ民はどんな思いを込めてこんなもの、残したのだろうか。今のところ"めっちゃ旨いパン"には程遠いんだけどなぁ。
    47 おもしろい名無しさん 2016年06月16日 05:11▼返信
    施設に年寄りがいなさげだから、ゴキもある程度狙いをつけて風呂場に突入してるんだと思うが
    或いはゴキ的に重要度の低い人材は、口外されるのを防ぐために一応連れてきて、とっとと実験材料にして始末しているのかもしれんけど

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事