『喧嘩稼業』第63話感想 ついに注目の一戦が始まる…勝てるイメージが見えない…(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』第63話感想(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。ついに戦いは、十兵衛から文さんへ…

    <関連記事>
    『喧嘩稼業』第62話感想 プレゼントフォータン(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』第63話感想(ネタバレあり)1

    高野くん元気出せよ!

    十兵衛最大のライバルとして登場したころが懐かしいっす…超絶美少女のハーフが彼女なのはうらやましいってほんのちっとも思わないけども、今じゃあいい感じに十兵衛の手下みたいな扱いに…。徳夫ちゃん死亡(だと思い込んでるの)で十兵衛うまいこと加害者から被害者になり、そして試合を止めなかった高野くんが悪いみたいな流れになってて…

    でも徳夫ちゃん死んでないから大丈夫だから!

    …というわけで、徳夫ちゃんに勝利した十兵衛は梶原さんに勝利した工藤と2回戦でぶつかることに。2度目の戦い…あのころから格段に成長した十兵衛だけど、工藤はトーナメントで技を知った。どちらも成長していることを考えると、どっちが勝ってもおかしくはない。…が、ここで早くも十兵衛の攻めが始まる…

    『喧嘩稼業』第63話感想(ネタバレあり)2

    十兵衛、抜かりない。まさかここで、工藤の親を呼び出すとは…。工藤は赤ちゃんの時点で捨てられていて、実の親は分からなかった。…が、十兵衛は探偵を使い母親を探すことに成功。そしてこれから戦うというタイミングで、母と子を出会わせたのです。…そしてこの母親がちょークソッタレなわけで、お金くれくれと言い出しやがった!これは工藤、イライラするわな…。

    …と、早くも十兵衛の精神攻撃がスタート。...でも実はこの母親、偽者だった。工藤を惑わすために、母親っぽいこと言いながら精神攻撃をしてきた。

    工藤からしてみれば、もしかしたら大したことない精神攻撃かもしれない。でも十兵衛的には、少しでも戦力ダウンさせられるのならと思っての行動。もうここまでくると、戦いの鬼だな…。

    …さて、トーナメント1回戦では、ついに我らが入江文学…文さんが登場!そして対戦相手は…櫻井裕章。

    『喧嘩稼業』第63話感想(ネタバレあり)3『喧嘩稼業』第63話感想(ネタバレあり)4

    ...正直、正直言わせてもらうとですね…この試合で文さんが負ける気がして仕方ないのです!かつて愚地○歩と天内なんとかっていう滞空時間長い男が東京ドーム地下で戦った試合を見たことがあるんですけど、あのときのような気持ち。文さんが勝てるイメージが持てないんですよ。…というか、このトーナメントで一番強いのって、櫻井裕章なんじゃないかって思ってるんですよ。

    最悪、最悪文さんが死ぬってことだってありうる。なんせ相手は、殺人も容認されているアンダーグラウンドで勝ち続けた男。そして田島がすごく注目している男…ああ、ついにこの戦いが始まるのか…

    …ええい覚悟を決めた!どちらかが死んでも、両方死んでも、自分は覚悟を決めた!見る!この戦いの結末をしっかり見るよ!…なので、某ハンターハンターみたいに休載しないでね…。

    喧嘩稼業(7) (ヤングマガジンコミックス)

    陰陽トーナメント第二試合、抱えきれぬほどの悪巧みを携えて佐藤十兵衛、待望のリングイン!! 対するは日本拳法・佐川徳夫――。弛まぬ鍛錬に磨かれたこの天才は、人心を看破する洞察力を併せ持つ。歴然たる“本物”の才能を相手に、悪童・十兵衛の罠は通用するか――!?

    「最強の格闘技は何か!?」誰もが知りたかったこの命題に、今、答えが示される―――!! “我こそが最強”と名乗りを上げた16人の格闘家によるビッグイベント……その名は“陰陽トーナメント”!! ……そこに出たくて出たくて仕方ない日本一かわいくて強い高校生・佐藤十兵衛が、トーナメント出場権、強奪させていただきます♪

    漫画ネタ > 漫画感想・レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業・喧嘩商売

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年07月05日 22:28▼返信
    日向小次郎?!
    2 おもしろい名無しさん 2016年07月05日 22:29▼返信
    櫻井は強いけどハンデでかいんですよね。
    自分の意思でシラットの技を使えないし、何より、ヨシフが信用できない。ちゃっかりイミに賭けてるような奴だし。
    もしかしたら文さんと櫻井のガチバトル中に、ヨシフが買収されてタオルが投げられて試合終了って可能性もあると思う。
    3 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 00:48▼返信
    なお次掲載は4週後の模様
    4 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 07:10▼返信
    実質決勝戦だと思う。
    5 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 07:48▼返信
    十兵衛が工藤戦後も戦う理由付けの生け贄になりそうなんだよな・・・
    あー文さん負けてほしくないわあ。勝ってほしい。

    ・・・それと今週の十兵衛のやつはマジで読んでて工藤に感情移入して凹んでしまった。煉獄とか屍は普通に見れたけど、こういうの精神に来るよね・・・
    6 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 09:35▼返信
    不安なのは文さん対櫻井戦が終わった後も。陽VS陽の試合ってどうするんだろ。策略家が芝原先生ぐらいしかいないんだけど…もしかして結構ダイジェストになるのかな? 試合外の策略があってこその喧嘩稼業だし…
    7 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 11:52▼返信
    正直一番ヤバイのは櫻井だと思う。中学までの記憶しかないのにアンダーグラウンドで20連勝とか、下手すりゃ睦夫兄ちゃんよりメンタルがヤバイ。
    8 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 22:55▼返信
    ウフフ…いつもよりちょっぴりお話が読めた~嬉しいな♪と思ったら、最後のページにコッソリと次は1か月後の予定…
    ヒドイや~!文さんの勇姿がチラッとしか出てないのに
    十兵衛ちゃんの悪党っぷりも、高野君の下僕っぷりも、探偵さんの小次郎っぷりも、愉しかったけど…文さんがッ!見たかったのッッ!
    なんで櫻井さんが格好よくキメたページで終わるのさ…。そりゃ、櫻井さんお披露目の為のトーナメント!?的な感じがなきにしもあらず、だけど。櫻井さんめっちゃ強いのわかってるけどォ…ここは文さんでしょ。
    あ、そうか!櫻井最強的なところからの実は文さん、か!十兵衛ちゃんのバトンタッチもあったことだし♪そういうことにしておこう…。
    にしても…1か月後かぁ…早く続きが読みたいな。文さん、頑張ってね!
    9 おもしろい名無しさん 2016年07月06日 23:15▼返信
    文さんVS櫻井のカードは贅沢すぎるな
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事