なんだかおもしろい

      『台湾FF』会場に現れたリアルすぎる「ワールド・オブ・ウォークラフト」クリーチャーがすごすぎると会場で話題に

      DSC_9226

      2016年8月27日・28日の2日間、台湾コミケこと「FancyFrontier 28(通称台湾FF)」が開催。早速イベントの様子をフォトレポートでお届けします。

      <関連記事>
      台湾同人イベント『FancyFrontier28(台湾FF)』コスプレレポート Fateシリーズ・FGOレイヤー大集合!アルトリアにギルガメッシュ、子ギル、オジマンディアス、水着玉藻の前まで!
      台湾同人イベント『FancyFrontier28(台湾FF)』コスプレレポートその2 美少女レイヤー大集合!会場を沸かせたコスプレイヤーをお届け
      台湾同人イベント『FancyFrontier28(台湾FF)』コスプレレポートその3 グラブル、白猫、艦これ…美少女から筋肉までいろいろと!

      このクオリティはすごい!「ワールド・オブ・ウォークラフト」クリーチャー

      台湾FF2日目の終盤に、大型のコスプレ造形とともに、迫力あるコスプレが登場しました。最多登録者数のMMORPG」として知られる世界中で人気のゲーム「World of Warcraft(ワールド・オブ・ウォークラフト)」より、メドゥーサに似た姿をしたクリーチャー「LADY VASHJ」です。

      メドゥーサのような蛇の髪に、6本の腕、そして蛇の形をした下半身と、まさにクリーチャーな見事なデザイン。また武器として使う弓や剣も用意していて、あまりの迫力に引きこまれました。

      DSC_9190

      下半身の蛇部分も見事な造形 タイヤがついていて移動できるみたいです

      DSC_9197

      顔のつくりも見事

      DSC_9201
      DSC_9202
      DSC_9205
      DSC_9210
      DSC_9213
      DSC_9219
      DSC_9229
      DSC_9234
      DSC_9240

      ちなみに2015年に開催された台湾FF26では、「StarCraft」刃の女王ことサラ・ケリガンの細部までこだわったコスプレが話題となりました。台湾のコスプレ造形、ホントにすごいです…!

      1
      2
      3

      <関連記事>
      『FancyFrontier26(台湾FF)』2日目のコスプレフォトレポートその2 人気RTS「StarCraft」刃の女王のコスの圧倒的クオリティ!

      中の人のつぶやきはこちら!


      話題のニュース
      • この記事をツイートする

      • この記事をいいね!する

      • この記事をはてブする