『弱虫ペダル』最新話でついに奴らが牙を剥く…彼らが登場するのを超、待ってました!(ネタバレあり)

    「弱虫ペダル」第422話感想1

    漫画「弱虫ペダル」最新話の感想です。ネタバレを含みますので、読む場合は注意してください。

    <関連記事>
    『弱虫ペダル』最新話、この勝利に喜ばずにはいられようか!?(ネタバレあり)

    キモ!キモ!キモ!キモ!キモ!キモ!キモ!キモ!キモーーー!気づいたら手嶋世代率いるニュージェネレーションもあと1日!IHラスト3日目が始まってしまうじゃねェか!おいおいちょっと展開早すぎじゃないか!?金城たちが戦ったのってついこの間だろ!?え!?…って思ったら、小野田坂道と真波山岳のクライマーバトルが収録された単行本第27巻は2013年3月発売されてるじゃないか…ということは雑誌連載的にはもう4年も前ってことになるのかよ…噓だろオイ…。

    「弱虫ペダル」第422話感想1

    でもまあ、寒咲さんが高校2年になってすっごく美人になったことを考えたら、そりゃあそれくらい時が経つわな…と。寒咲さんがいたから小野田というバケモノが発掘されたわけなので、彼女の功労は非常に大きい。なので早く今泉と付き合ってもいいんですよ。あと橘さんと小野田のちょっとしたラブコメ待ってるんでよろしくお願いします!インチョさんも!

    …というわけで、長くもすっごく短く感じたIHも、これで最後。1日目は身長の差でハコガク、2日目は執念めいたものもあってか京都伏見が1位となった。この流れから考えると最終日は総北な気もするんですけど、でも一方で実力不足は感じてしまう。バケモノ揃いのハコガク、個人的には日本一だと思っている御堂筋とニューカマーの岸神小鞠に何気にやりよる水田、それと比較すると、総北は…努力はしているけど凡人レベルの手嶋、怪我してる青八木、1年でアh…ムラっ気のある鏑木が心配で…。巻ちゃんと尽八の山岳バトルを見て、少しでもモチベーションが上がってくれれば…。

    やや総北に不安を感じるIH3日目、もうすぐ始まる!…が、ダメだ、モチベーションが上がらない。何かこう、気持ちが乗らない。3日目という感じが全くしない。やっぱダメだ、物足りない。これじゃあアカン。あいつらが出てきてくれないと…

    「弱虫ペダル」第422話感想2

    待ってました!

    チャンピオン読んで、ガッツポーズするなんて何年ぶりだろうか。拳を上に挙げて「お前を倒せと輝き叫ぶ!」って叫びたくなる!関智一さんの名物キャラで、管理人がコルナゴのロードバイクを買ってしまうキッカケとなった待宮栄吉率いる広島呉南工業高校が3日目にようやく表舞台に出てきました!

    待ってた…マジで待ってた…。今すっごく感動してる。こんなに感動していいのかっていうくらい、感動してる。どれだけ待ったことか…。ただ大好待宮ァと待宮ァ好きな井尾谷ィは、もう出てこない。でも…でも闘犬を引き継いだメガネの東村、そして塩野と里崎が出てきてくれる。この苗字を見るだけでメチャクチャテンション上がる。さあ、頼むぞ東村…

    「弱虫ペダル」第422話感想3

    !?

    誰じゃおのれらァ!…え?エースの浦久保!?そしてヒゲのオッサン・庭妻ぁ!?おいおい新キャラ来たぞ…1年前のIHには出場してなかった新キャラが、エースになっとんぞ!お前ら誰じゃァ!?

    思いつくのは、こいつらが今年1年生か2年生なのか、もしくは東村たち世代だったけどいろいろ不祥事しちゃってたから1年前は出場しなかったのか…。まあいい、これでもかというくらい、広島呉南らしいキャラが登場してくれて、マジでうれしいよ。

    立派なかませ、見せてくださいね♪

    灼熱のインターハイ2日目。先頭集団の箱根学園と京都伏見が、いよいよ最後の山岳・榛名山へと突入! 勝負を望む真波と坂道。だがそこに迫る第3のチーム!! そんな中、まっ先に飛び出したのは…!!?

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    話題のニュース

    チャンピオン系 > 弱虫ペダル漫画ネタ > 漫画感想・レビュー

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年11月04日 05:27▼返信
    何故去年と全く同じ展開にするのか
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事