なんだかおもしろい

    『ブレイブウィッチーズ』第8話感想 これはイケメン(ネタバレあり)

    1

    ブレイブウィッチーズ』第8話「君の瞳にぶどうジュース」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『ブレイブウィッチーズ』第7話感想なんだけどおおおおおおおおおうれしい衝撃でこれヤバイ(ネタバレあり)

    『ブレイブウィッチーズ』第8話感想

    ヴァルトルート・クルピンスキー中尉のメイン回!502部隊の中で一番大きくて、一番のお酒好きで、女好きで、結構楽観的な雰囲気があって、一番大人びた感じがあって、何か一番頼りなさそうなんだけど本番ではすごく助かりそうな感じのあるキャラ。

    そして実際戦いを見たら、ホントに頼りがいのある中尉だった。1人で巨大ネウロイを倒してしまうなんて、強すぎる。怪我してしまったものの、無事助かったしよかったよかった。…クルピンスキー中尉はイケメンですわ…。

    …そんなわけで、クルピンスキー中尉のイケメンっぷりを遺憾なく発揮したイケメン回でした。た、ただ…最後が不穏すぎる。これ、確実にストライカーユニットをネウロイが拾ってますよね。これ、今後人型ネウロイ誕生するんじゃ…って、ちょっと思いました。あと「ブレイクウィッチーズ」というタイトルが不安しかない。いやこれってあの3人のことなんですけど、不安だ不安…。

    アンケート
    関連商品

    「ブレイブウィッチーズ」Blu-ray&DVDはこちら

    話題のニュース(外部リンク)
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)