『終末のイゼッタ』第11話感想 急展開&究極の時間に、もう完全に虜です(ネタバレあり)

    1

    終末のイゼッタ』第11話 「フィーネ Finé」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『終末のイゼッタ』第10話感想 完全終了したかに思える…(ネタバレあり)

    『終末のイゼッタ』第11話感想

    「終末のイゼッタ」がすごい盛り上がりです!

    イゼッタは寿命を削って魔石を使うことを決断した。ベルクマンが殺される前にエイルシュタット側に逃げてきた。まさかの子安武人さん登場のキャラが一瞬にして死んだ。敵がミサイル核爆弾使う気満々だ。イゼッタがフィーネをビンタした。最後になるかもしれない夜に、二人は空を飛んでいた。イゼッタは「フィーネ様」ではなく「フィーネ」と呼ぶようになった。二人は最高の…最高の時間を与えてくれた…。

    これだけ濃厚な第11話を見て、一体自分は何ができるだろうか否何もできねェ!ただただ呆然と、画面を見つめることしかできねェ!バカタレこの作品バカタレすごすぎるわバカタレ!…はぁ、あとでもう一度見直そう…。

    ベルクマン役の諏訪部順一さんもツイートしていますが、結末が全く読めない作品はホントに必見です。…今回だと「ユーリ!!! on ICE」を見逃して以降、かなり後悔し続けている…っていう話は置いといて、マジで「終末のイゼッタ」がすごく楽しめているので、最終回は…必見です!…そして、ここまで楽しめていると、最終回を見るのが寂しくなってくるね…。

    アンケート
    関連商品

    『終末のイゼッタ』Blu-ray&DVDはこちら

    話題のニュース(外部リンク)

    アニメネタ > アニメ感想アニメ年代・シーズン別 > 2016年秋アニメ終末のイゼッタ

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事