『ブレイブウィッチーズ』第12話最終回感想 ザ・王道(ネタバレあり)

    ブレイブウィッチーズ』第12話最終回「ひかり輝いて…」感想まとめです。ネタバレを含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『ブレイブウィッチーズ』第11話感想 やってみなくちゃわからない!(ネタバレあり)

    公式Twitter

    『ブレイブウィッチーズ』第12話最終回感想

    まさにウィッチの戦いをキレイに収めた、良い最終回でした。…つまり第1期や第2期のような、悲しみは一切なくこれからがんばっていくぜーっていう想いが伝わってくるアニメでした、ということです。

    いやぁ良かった。お姉ちゃんが絶対魔眼を使ったけど倒せず大ピンチの中、戦いから離れたひかりが戻ってきて、お姉ちゃんとペアしてた菅野と一緒になって突撃…巨大ネウロイに向かって「くだけろおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」…からの「魔法力を右手に集中せて撃つ!」ですよ。そして倒したあとの、抱き合うシーン…ここまでが見事でした。こういうのを見たかった…!

    まさに王道。そしてこんな王道が見たかった自分。魔法の力が全然ないので心配だったけど、ひかりはホントに最後までがんばっていたと思う。正直戦闘力としてメチャクチャ強くなった印象はないけども、でも502には必要不可欠な存在であることは明らか。ああ…もう、たまらんな!

    20161229_020149

    TVアニメ公式サイト

    ちなみに最終回となっていますが、第13話「ペテルブルグ大戦略」がイベント上映されるので、こちらがエピローグに近い最終回になると思います。ついでに「ストライクウィッチーズ」の続編も発表されるんじゃ…などとかなり期待しております。

    <関連記事>
    『ブレイブウィッチーズ』第13話「ペテルブルグ大戦略」がイベント上映決定!

    アンケート
    関連商品

    「ブレイブウィッチーズ」Blu-ray&DVDはこちら

    ブレイブウィッチーズ第1巻 [Blu-ray]
    ブレイブウィッチーズ 第502統合戦闘航空団(1)<ブレイブウィッチーズ 第502統合戦闘航空団> (角川コミックス・エース)

    第501統合戦闘航空団「ストライクウィッチーズ」達の活躍のおかげで、欧州ガリア共和国は解放されたが世界からネウロイの脅威はまだ去ってはいなかった。今度の戦いの舞台はオラーシャ帝国ペテルブルグ基地。第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」の魔法少女(ウィッチ)が東欧の寒空を駆け巡る!

    ブレイブウィッチーズPrequel オラーシャの大地<ブレイブウィッチーズ> (角川スニーカー文庫)

    扶桑皇国のエース・ウィッチ管野直枝はペテルブルグに設置された502JFWに招集される。時を同じくして着任したクルピンスキー、ニパに対抗心を燃やした管野は、部隊内で撃墜数を競い合う毎日を過ごしていた。「てめえら、人の獲物を盗るんじゃねえ!」戦果を焦り連係が上手く取れない3人の前に、かつてない超大型ネウロイが襲来し!? 『艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!』を手掛けた俊英、築地俊彦が贈るウィッチーズシリーズ最新作! TVアニメ『ブレイブウィッチーズ』前日譚にして、第502統合戦闘航空団誕生を描いたもう一つの物語が幕を開ける――。

    話題のニュース(外部リンク)

    アニメネタ > アニメ感想アニメ作品別 > ストライクウィッチーズブレイブウィッチーズ

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2016年12月30日 02:04▼返信
    作画をもう少し頑張って欲しかった
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事