zakuzaku911

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー 迫力と感動が見事な、SAO集大成のすごい作品(ネタバレあり)

    1

    こんなすげェアニメが見れてホント幸せモンだ…。

    というわけで、2017年2月18日より『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』が公開され、早速見てきました!ということで、感想レビューします。途中からネタバレがガンガン入ってくると思いますので、まだ劇場版を見ていない人は途中で切り上げて、劇場版へ行きましょう!

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』とは

    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」本予告 2017年2月18日公開

    原作者・川原礫さん書き下ろしによる完全新作オリジナルストーリーとなる「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」。AR(拡張現実)機能を用いた最先端マシン「オーグマー」と、それを用いたARMMO RPG「オーディナル・スケール(OS)」を舞台に繰り広げられる、キリトたちの新たな戦いです。

    新キャラクターとして、ユナ、エイジ、重村教授という3人のキーパーソンが登場します。これが劇場版でどう絡んでくるのか…。

    プロローグ
    2022年。天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫ ――その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。 それから4年……。 ≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。 ≪オーグマー≫。 フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。 ≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。 その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。 アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。

    劇場版をまだ見ていない方へ

    これは重要事項です!TVアニメシリーズ第1期は絶対に見てから行きましょう!

    Amazonプライム・ビデオで見放題になっているので、これは絶対に見ておきましょう。正直、ここのサイトの感想とかどうでもいいです。絶対に、ぜえええええええええええったいに第1期を見ておきましょう。見たことある人は任意ですが、TVアニメシリーズを一切見たことなくて、いきなり劇場版を見るのはあまりにも勿体無い!例えるなら、鯛のトッピングあるのにそれ知らなくてノリとだし汁だけのお茶漬け食べるようなもんです。例えわかりづらいかもですが、とにかくとにかく、アニメ第1期を見ろー!時間がないのならせめて15話くらいまでは…。

    以下、感想レビュー入るので、ネタバレ入ってきます。見る場合は注意してください。

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー まず言いたいことは…

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー

    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の感想レビューですが、これを一言で表すなら「後悔したくないなら第1期絶対見ろ!」、二言目が言えるなら「マジで第1期見てよかった…」です。

    なんでここまで第1期だー第1期だーとうるさく言うのか…それは第1期の1クール目に描かれたあのデスゲーム「ソードアート・オンライン(SAO)」から話が大きくつながっているからです。劇場版冒頭では、SAOでの戦いについて軽く触れられていたので「ああ最初にちゃんとSAOの説明あるからいきなり劇場版から見てもいいかな…」なんて思ったんですけど、見終わって思うことは「絶対に第1期見ろ!」です。なんなら、劇場版を見る直前に第1期見直しておけばよかった。

    正直、ここがヤバかった…

    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」のヤバかったところを、ポイントポイントで語ります。正直ありすぎるんですけど、1回見た状態でインパクトあったところをポツポツと…

    <キリトVSエイジ、戦闘がヤバイ>
    SAOの魅力といえば、モンスターとの戦闘シーン。キリトかっけーっていうのを山ほど見れます。キリト単体での戦いであれば、エイジとの戦闘が一番好きですね。予告映像でも見れますが、あまりにも激しすぎる。さすがにこのクオリティをテレビで見るのは勿体無い。大迫力の画面でじっくり見たいです。

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_133921

    <まさかの第100層ボス登場…>
    正直、これには驚いた…というのも、TVアニメだと第75層のボス、ザ・スカル・リーパーが化物じみて強かったんですけど、ここでヒースクリフに攻撃を仕掛けたことで、SAOでの戦いが終わりへと進んだんですよね。でも…でも、100層のボスが、まさか劇場版で登場するとは…。

    女型の巨大モンスターで、マジでチート。こんなんどう考えても勝てないだろ…と衝撃を受けつつ、ここで仲間たちが一斉に手助けしてくれて、さらにSAO時代の装備も用意されて、一斉攻撃で勝利する。…ここまでたぶん10分ほど?のアニメ映像だったんですけど、あまりにも濃厚すぎて2話分見たんじゃないかって思うほど。エギルかっこよかったなぁ…。

    <ユナとエイジ、そして重村教授>
    まず先に言いますが…重村教授、自分は許した!許したというか、ホントよくやったよ…ただもっと安全な方法があった気がする…。

    ええと、ここについてはなんとなくネタバレをしたくない気がしたので書きませんが…正直ここの話こそTVアニメ第1期を見ろというところにつながってきます。なんなら、もしかしたらTVアニメでユナ登場してんじゃね?と思うほど。…おっとネタバレネタバレ。

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_135601

    正直、劇場版を終わるまでは「戦闘すっげーかっけー」って思ってたんですけど、改めて思い出しながら感想レビュー書いてると、ユナのことを思い出すとマジで涙がヤバイ。いや正直電車乗ってるときが一番ヤバかったかな。ユナ…ハァ…ユナ…。

    <アスナ、もう正妻やないか!>
    SAO編からまあ分かってたことなんですけど…アスナが完全に妻でした。ちょっと下品なこと言っても笑って答えるアスナは、もうキリトと結婚してるんじゃね?と思うほど。ここまでラブラブっぽさ感じると、そりゃあほかの子は嫉妬することもないよね。…ないよね?

    <シノンかわいい>
    以上!

    …今ぱっと思い出して書けるのはこれくらいかな。とにかく戦闘がすげェ!第1期と繋がっててすげェ!ユナやべェ!シノンかわええ!

    そして最後のメッセージへ…

    1

    「ソードアート・オンライン」第19巻

    エンドロール後のアニメ映像とともに、"SAO will return."の文字。正直続編・第3期に期待しちゃいますね…!ただ順当に行くと「アリシゼーション編」なんですけど、劇場版の終わり方から考えると、ここで重村教授がどう絡んでくるのか…この辺はワクワクしながら待ってます。というか、もう見たくてたまらん…あーっ!2017年にTVアニメ新シリーズスタートしてもいいのよ!

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』聖地巡礼情報

    基本、東京都内を舞台に戦いが描かれています。秋葉原UDXとか新国立競技場とか…

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_135913

    オーディナル・スケールの戦闘は21時ごろに行われていたんですけど、秋葉原UDXが戦いの場所のときは、歩行者天国みたいになってましたね。秋葉原UDXを中心に、秋葉原駅までの道路と広場で戦闘が繰り広げられてたと思います。

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_140703

    あとは、代々木公園や恵比寿ガーデンプレイス、明治神宮かな。都内でも有名な場所であの激しい戦いが繰り広げられてました。…ってか、21時に戦闘してたとして、こんな公共の場で戦闘できるもんなのか…?ともちょっと思ったり。

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_140130

    あと、キリトが乗っていたバイクも。おそらくヤマハDR125Rです。2人乗りしやすいオフ車ですね。ちなみにここの管理人はいろいろバイク乗ってましたけど、オフ車だけは所有したことないです。ほかはある程度持ってたと思うのですが…。でもこのスタイルならXRとかのほうが乗りた…ゴホンゴホン。

    最後にちょっとだけ

    『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』感想レビュー_141240

    「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」ですが、迫力も感動もすごくあって、見事なアニメでした。特に後半はずーっと鳥肌。ホント、すごいクオリティでした。上記には書いてなかったけど、BGMやユナの曲も、作品と見事に調和していて、ホントヤバイ…。ああこれやっぱ文章で書くの難しいな!すごかった!とにかくとにかくすごかった!すごすぎたっての!

    アンケート

    アンダーワールドは、三百年に及ぶ争乱の果てに、ついに一つになった。どこからともなく現れた、たった一人の“ベクタの迷い子”が暗黒の神を倒し、この世界に平和をもたらしたのだ。しかし、そんな人界の中枢、白亜の塔“セントラル・カセドラル”にて―。“整合騎士見習い”へと昇進したロニエ・アラベルは、人界の最高意志決定者“代表剣士”キリトから、衝撃的な言葉を耳にする。「―いずれもう一度戦争が起きる」“アンダーワールド大戦”のその後を描いた“アリシゼーション編”最後を飾るエピソード!

    26%ポイント還元
    2017年2月18日の時点

    クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する──。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずログインした約一万人のユーザーと共に、その過酷なデスバトルは幕を開けた。 SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。 クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険(クエスト)を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことになってしまう。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし……。果たして、キリトはこのゲームから抜け出すことができるのか。 第15回電撃小説大賞<大賞>受賞作『アクセル・ワールド』の著者・川原礫!

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 15:03▼返信
    Saoが普通に好きな自分からすればまぁ普通によかったねって感じの映画だったな
    Hシーンというか事後みたいなとこあったけどそこらへんはいいのかね
    アクションはすごかったかな
    2 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 15:09▼返信
    アスナの胸枕柔らかそうだった(小並感)
    3 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 15:28▼返信
    リアルの身体能力でどうにかなんの?
    4 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 15:39▼返信
    これって、アクセルにいつ繋がるの?
    5 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 16:31▼返信
    アスナへのおっぱいダイブは笑ったわ
    というか、全体的に壁ドンシーンが多くてこう、心が抉られる

    ラスボスの全員集合からのSAO時代の装備に亡霊ユウキwithマザーズロザリオは熱かった
    6 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 17:26▼返信
    オーグマの特定記憶のみを抽出&削除は、BBアンインストール時の挙動に酷似している。
    抽出した記憶を収集出来ている事から、教授の研究の応用技術が使われているのかな
    7 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 17:54▼返信
    話が雑だった
    8 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 18:09▼返信
    分かる人にしか分からないフカ次郎の名前がでた時、内心ふおおと心ときめいたのは何人いるかな?
    9 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 18:17▼返信
    なるほど、円盤が楽しみ
    10 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 18:23▼返信
    おいおいSAO時代の記憶抽出って事は、キリトとアスナの初めても抽出されちゃってるの?
    11 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 20:13▼返信
    >第100層ボス
    劇場版観てないから知らんけど100層ボスってヒースクリフじゃなかったのけ?
    12 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 20:13▼返信
    まさかフカ次郎が出るとは思わなかった(誤解を招く表現)
    13 なんだかおもしろい名無しさん 2017年02月18日 20:59▼返信
    SAOは1期はSAOクリアのとこまで、2期は全部見たからとりあえず程度で見たがめっちゃおもしろかった
    14 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 21:04▼返信
    キリト君が絡むゲームはいつも問題発生してるな…
    15 なんだかおもしろい名無しさん 2017年02月18日 21:33▼返信
    あー!ソードアートオンラインオーディナル・スケール面白かった!
    もう1度、1期を見てから映画館でソードアートオンライン・オーディナル・スケールみてこようかな!
    16 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 21:36▼返信
    ソードアートオンラインオーディナル・スケール面白かった!1期を見ずに見たから、次は1期を見てからもう1度見たい!
    17 おもしろい名無しさん 2017年02月18日 22:47▼返信
    ※11 劇場版を観るまで自分もそう思っていた。しかし、百層を突破した後のラスボスがヒースクリフだったようだ。
    本編を知らない人は観ても面白くないかもしれない。本編ファンなら満足出来ると思う。
    後、SAOでも島根にパソコンはない。
    18 おもしろい名無しさん 2017年02月19日 00:18▼返信
    話は面白かったけど、エイジ役の人がキャラと馴染んでなかったのが気になった
    19 おもしろい名無しさん 2017年02月19日 00:37▼返信
    最新のマテリアルエディション22にもオーグマーが少し登場するが、
    設定が矛盾しまくりなんだが……
    20 おもしろい名無しさん 2017年02月19日 11:02▼返信
    ラストバトルの夫婦でスイッチするとこは痺れたなぁ
    大画面でマザーズロザリオ+スターバーストストリームは迫力あるわ
    21 なんだかおもしろい名無しさん 2017年02月19日 12:48▼返信
    とりあえず二刀流で攻めればアスナはベッドで立っていられなくなるってことやろ?
    22 おもしろい名無しさん 2017年02月19日 16:13▼返信
    まじで良作だったな。
    マザーズ・ロザリオ使ってくれた時は泣きそうになった
    23 おもしろい名無しさん 2017年02月20日 08:39▼返信
    微妙・・・戦闘のスピード感あるシーンは見ごたえがあるけど ストーリーが詰め込み過ぎて雑 アスナのおっぱいダイブは草wwww
    24 おもしろい名無しさん 2017年02月20日 23:12▼返信
    SAO時代のフルスペックアスナさんが放つマザーズ・ロザリオはラスボスにも有意なダメージが入る。
    つまり閃光様とユウキの絆はSAOの運命にすら打ち勝てたという証明。
    俺が見たかったのはまさしくこのシーンだったんだ。
    SAO時代の記憶を無くした閃光様を助けるのがALOでの記憶ってのもグッとくるよね。

    ※4
    たぶんエイジのチートツールがニューロリンカーの御先祖様
    25 おもしろい名無しさん 2017年02月20日 23:15▼返信
    そうか、アスナさんがあんなにたわわになったのは比村さんちの牛乳のおかげ・・・
    26 おもしろい名無しさん 2017年02月21日 07:53▼返信
    昨日行ってきたけど、平日にもかかわらず満席だった。
    27 おもしろい名無しさん 2017年02月21日 13:16▼返信
    今2回目観てる(笑)連チャンは腰痛いな。。。。つーか特典なかったぞTOHOシネマズ
    28 おもしろい名無しさん 2017年02月21日 16:56▼返信
    今西宮ガーデン図から帰ってきた。GGOの続きでラフコフ関係あるんかなと思ってたら違った(笑)尻姪騎士団か エイジはただユナと一緒にいられさえすればよくて、愛する人を守ろうとしたけど何もできなかったんやな。。。。アニメ化楽しみ SAOでアスナさんがマザーズロザリオ使えるならキリトより強いんちゃうのん。スターバーストとどっちが強いんやろ ともあれ面白かった ファミレスでまさかのでっかいよ!!ちゃんがいてワロタ🙆 ニコニコでもよく見たら変なコメントあるんだろーなー 結城アスナは勇者である
    29 おもしろい名無しさん 2017年02月21日 16:59▼返信
    わいのムスコ合わせたら3刀流や
    30 なんだかおもしろい名無しさん 2018年05月13日 16:26▼返信
    ユウキ出たとこで不覚にも涙が

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事