マガジンが誇るサッカー漫画『エリアの騎士』残り5話で最終回 11年に及ぶ連載に幕

    1

    「エリアの騎士」台1巻

    伊賀大晃さん原作・月山可也さん作画のサッカー漫画「エリアの騎士」が、残り5話で最終回を迎えることが、2月22日発売の週刊少年マガジン12号にて発表されました。

    <関連記事>
    『山田くんと7人の魔女』ドラマ化&アニメ化もされた人気作がついに完結!学園で魔女を巡るラブコメ作品が5年の歴史に幕

    週刊少年マガジン12号より

    週刊少年マガジン12号より

    2006年より週刊少年マガジンにて連載がスタートし、単行本は55巻発売と長期連載作品となる「エリアの騎士」。U-15日本代表の実力あるサッカー選手・逢沢傑と、その弟の逢沢駆を描いた作品で、2012年にはテレビ朝日系にてTVアニメ化もされています。

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    話題のニュース

    漫画ネタ > 漫画最終回・連載終了マガジン・ヤンマガ系

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年02月22日 18:01▼返信
    この漫画の作者コメは
    自分達の事情よりもリアルサッカーの出来事を優先していたな…
    最近だと、レスターの優勝やシャペコエンセの悲劇とか

    漫画“だけ”を読んで、現実をピンポイントに知るのは非常に難しい(海外含む)
    こういう面を考えると、名残惜しいな…

    とにかく約11年間、お疲れ様でした!
    2 おもしろい名無しさん 2017年02月22日 21:35▼返信
    俺結構これ好きだったな、最後兄ちゃん無双したあとに「さよなら みんな さよなら サッカー」っていうシーンでジーンときたわ
    3 おもしろい名無しさん 2017年02月23日 03:35▼返信
    最近のマガジンは最終回まであと〇話ってのが流行ってるのか?
    4 おもしろい名無しさん 2017年02月24日 09:01▼返信
    次は烏丸組曲みたいなラブコメやってほしい
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事