「シドニアの騎士」「BLAME!」弐瓶勉さんの新作『人形の国』連載開始!永遠の冬の世界で謎の少女と出会うファンタジー

    1

    TVアニメ化された「シドニアの騎士」、そして劇場アニメがもうすぐ公開となる「BLAME!」の作者である弐瓶勉さんの新連載「人形の国」が、発売中の月刊少年シリウス4月号にてスタートしました。

    「唯一無弐のファンタジア」と紹介された「人形の国」は、永遠の冬の世界で人類が生き延びる巨大な遺跡群・工天体アポシムズを舞台に描かれるファンタジー。訓練と食糧採取のために行軍するエオ、ビコ、シオ、エスローの4人の前に、謎の少女と出会うところから物語がスタートします。

    あらすじ
    舞台は永遠の冬の世界。巨大な遺跡群の中で人類が生き延びる、人工天体アポシムズ。 訓練と食糧採取のために行軍するエオ、ビコ、シオ、エスローの4人の前に、現れた謎の少女。拡大を続けるリベドア帝国に追われる彼女が託したものとは……!? 『BLAME!』『シドニアの騎士』の鬼才・弐瓶勉が少年誌初連載! 凍てつく大地を巡る、長く危険な冒険の旅が始まる――!!

    月刊少年シリウス公式サイトでは、雑誌の試し読みが公開されていて、「人形の国」第1話の一部が読めます。また今後は第1話の試し読みも公開予定とのことです。

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    漫画ネタ > 漫画新連載・読切マガジン・ヤンマガ系

    本日のニュース

    コメント

    1 なんだかおもしろい名無しさん 2017年02月26日 11:39▼返信
    東亜重工が出てくるに、100インセクト
    2 おもしろい名無しさん 2017年02月26日 12:27▼返信
    あおりの唯一無弐言ってみたいだけ感
    3 おもしろい名無しさん 2017年02月26日 17:18▼返信
    スターシステムの部分とか期待してるけど結構まとめ読みの方がすっきりする作家さんなんで最初保留するかな。

    ※2
    やめてさしあげろ。仕事として割り切って色々考えて書いてる。それもあってたまに本気で恥ずかしくなるらしいので。
    お子さんの反応話とか微笑ましいよりも現代っ子のエグさを感じる。
    4 おもしろい名無しさん 2017年02月28日 06:10▼返信
    ※1
    第1話で既に出てるぞ
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事