マガジン連載『ACMA:GAME(アクマゲーム)』次号のマガジンで最終回!「BLOODY MONDAY」作者が描くサスペンス

    1

    「ACMA:GAME」1巻

    週刊少年マガジンにて連載中の漫画「ACMA:GAME」が、3月8月発売の週刊少年マガジン14号にて最終回を迎えます。

    第1巻あらすじ
    悪魔の遊戯(ゲーム)が誘(いざな)う、究極の“頭脳×心理”バトル!! ――高校3年・織田照朝(おだ・てるあさ)は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群。それに加え、日本有数の財閥・織田グループの総会長でもある。そんな照朝の前に突如現れたのは、イタリアンマフィア・ベルモンドファミリーの御曹司、マルコ・ベルモンド。マルコが持ち込んだ“悪魔の鍵”によって、照朝の日常は一変する……!!

    「ACMA:GAME」は、「BLOODY MONDAY」で知られる恵広史さんが漫画を担当し、原作をメーブさんが担当するサスペンス漫画。主人公で日本有数の財閥「織田グループ」の総会長・織田照朝が、「悪魔の鍵」を持つ者とのゲーム「アクマゲーム」に巻き込まれていく展開。2013年より連載がスタートしていて、現在第21巻まで発売されてます。

    マガジン連載『ACMA:GAME(アクマゲーム)』最終回

    週刊少年マガジン13号より

    最終回直前となる週刊少年マガジン13号では、恵広史さんは「とうとうカウントダウンもあとわずか…駆け抜けます!!!!」とコメントをされています。

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    話題のニュース

    マガジン・ヤンマガ系漫画ネタ > 漫画最終回・連載終了

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事