『成都Comiday19』中国でFGO大人気!中国・成都を彩るFGOコスプレイヤーをお届け

    DSCF4953

    2017年3月4日、5日の2日間、中国・成都にて「成都ComiDay19(以下成都CD)」が開催。その1日目より、「Fate/Grand Order(FGO)」のコスプレイヤーをまとめてレポートします。

    中国版公式も参戦!成都ComiDayのFGOコスプレ

    2016年に日本より約1年遅れてスタートした中国版FGO。しかしながら500万DLを突破するなど強い人気を誇っています。そのため中国でのイベントでは、FGO関連のコスプレイヤーが非常に多く参加しています。

    DSCF4870
    DSCF4891

    今回の成都CDでは、中国版FGOを運営する billbill動画が出展をしていて、成都と縁のあるサーヴァント・諸葛孔明に、玉藻の前とウラド三世の等身大キャラパネルも設置。知る人ぞ知る青パーティ。

    そんなキャラパネルに加えて、billbill動画のブースを中心にサーヴァントのぐだ子、ネロ、ネロブライド、両儀式、マリー、玉藻の前のコスプレイヤーがいて、ブースを華やかに演出していました。

    DSCF4917
    DSCF4902
    DSCF4928
    DSCF5180
    DSCF5168
    DSCF5156
    DSCF4959
    DSCF5002

    この1人+5騎のサーヴァントは人気がすごくて、billbill動画ブースでは常に大きな囲みが発生。中国でのFGO人気の強さを強く感じさせてくれました。

    DSCF5765

    また、ジャンヌ・ダルク〔オルタ〕やエミヤなど、FGOで見たとき比較的登場の古いサーヴァントを中心に様々なFGOコスプレイヤーが参加されていました。またFateシリーズの痛車も登場し、こちらではコスプレイヤーとの合わせも披露していたりと盛り上がっていましたね。

    DSCF5296
    DSCF5303
    DSCF5342
    DSCF5350
    DSCF5575
    DSCF5603
    DSCF5846
    DSCF5894
    DSCF5322
    中の人のつぶやきはこちら!


    関連リンク
    話題のニュース

    FGO - Fate/Grand Order > FGOニュースコスプレ > コスプレレポート成都ComiDay

    本日のニュース

    最新人気記事