『魔法使いの嫁』2クールでTVアニメ化決定!キャストは引き続き種崎敦美さんや竹内良太さんなど、アニメ制作はWIT STUDIOが担当

    1

    ヤマザキコレさんの漫画「魔法使いの嫁」のTVアニメ化が決定しました。2017年10月より2クールで放送されます。

    「魔法使いの嫁」とは

    1

    「魔法使いの嫁」7巻

    「魔法使いの嫁」は、下巻コミックガーデンにて連載中のファンタジー作品。月刊コミックブレイド2014年1月号より連載がスタートし月刊コミックブレイドへ移籍、本日3月10日には最新第7巻が発売されました。

    現代のイギリスを舞台に、日本人のチセが闇のオークションで人外のエリアスに落札され、エリアスはチセを弟子に、そして嫁にすることを告げる…。2016年3月には「魔法使いの嫁 星待つひと」として3部作でOVA化がされています。

    TVアニメ「魔法使いの嫁」情報も解禁

    TVアニメ「魔法使いの嫁」はOVA版と同じくWIT STUDIOが担当。また声優もOVA版に引き続き、羽鳥チセ役を種崎敦美さん、エリアス役を竹内良太さん、ルツ役を内山昂輝さん、シルキー役を遠藤綾さんが担当します。

    また公式サイトでは長沼範裕監督やキャストのコメントも掲載。長沼範裕監督「改めて制作に携わったスタッフやキャストの皆様、ヤマザキコレ先生はじめ編集の皆様には重ねてお礼申し上げます。「TV版魔法使いの嫁」は更に魅力的に、動き、彩られ、語り、奏でられる魔法使いの嫁の世界を皆様に感じていただき、原作と一緒に楽しんでいただければ幸いです。」、種崎敦美さん「嬉しくて、楽しみで。いろんな想いがいっぱいわいてきます。ドラマCD、星待つひとに引き続き、チセやエリアス達とこれからもまだまだ一緒にいられるということが本当に幸せで、とても有難いです。「魔法使いの嫁」の世界にもっと深く潜っていきたいです。」など、喜びのコメントが寄せられています。

    TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

    TVアニメ『魔法使いの嫁』公式サイト

    さらに、Blu-rayが全4巻で発売されることや、5月3日から東京・アキバCOギャラリーにて「魔法使いの嫁 原画展」の開催が決定するなど、新情報も続々と発表されています。OVAだけでなくTVアニメ版も要チェックです…!

    (c)2017ヤマザキコレ/マッグガーデン・魔法使いの嫁製作委員会

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > 新作アニメ(TVアニメ化・劇場アニメ化・OVA化)アニメ年代・シーズン別 > 2017年秋アニメ魔法使いの嫁

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年03月10日 14:08▼返信
    まほよと一文字違いで間違える不具合
    2 おもしろい名無しさん 2017年03月10日 14:51▼返信
    ブレイド→ガーデンではないでしょうか?
    3 おもしろい名無しさん 2017年03月10日 20:15▼返信
    2クールはすごE
    4 なんだかおもしろい名無しさん 2017年03月10日 20:24▼返信
    絶対みようっと!
    5 おもしろい名無しさん 2017年03月11日 00:07▼返信
    気になってたのにOVA版ニコ生でやったとき見逃しちゃったんだよなぁ
    だから楽しみだ~
    6 おもしろい名無しさん 2017年03月11日 00:42▼返信
    これが今はやりの骸骨系男子ですか
    7 おもしろい名無しさん 2017年03月11日 02:39▼返信
    個人的にはフラウファウストの方が好きだけど、あれまほよめより人気無いからなぁ…
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事