なんだかおもしろい

    アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第11話感想 年末年始ってこんなに幸せなんだね。(ネタバレあり)

    2

    『小林さんちのメイドラゴン』第11話「年末年始!(コミケネタありません)」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    一年の終わりも近づいてきたころ。商店街でトールが福引を引くと、当たったのはなんと温泉旅行――ではなくコタツだった。ついに小林さんちに導入されたコタツに、トールたちはごろごろごろごろ……。コタツは人間どころかドラゴンまでをもダメにしてしまう。そんな感じでだらだらと年末年始を過ごす小林さんち。平和な休日がただ無為に過ぎて行く。そんな中、トールたちは初詣に行くために着物を着させてもらうことに――!?

    『小林さんちのメイドラゴン』第11話あらすじ

    <関連記事>
    アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第10話感想 翔太くんがホンマモンにヤバイっていうの(ネタバレあり)

    アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第11話感想

    2

    年末年始のお話。年末年始、何してるんだって思ったら、どう考えたってコミックマーケットなんですけどコミックマーケットは今回除外されたサブタイ「年末年始!(コミケネタありません)」だああああああ!…って、夏コミが描かれたのでね、その冬バージョンを描いても仕方のないか。いやまあ冬は冬でコミケは全然違ってくるんですけどね。

    一般的な年末年始といえば、初詣。初詣…実はこんなこと言うとアレなんですけど、一般的な初詣ってやったことないんですよね。そもそも一般的な初詣っていうのがよくわからない…。初詣へは行ってるんですけど、でもそれが正しいかどうかが…。

    3

    しかしなんだ、メチャクチャ楽しそうな年末年始だったな!リア充の年末年始って、こんな感じなのか…年末年始っていったら、ガキ○使い見て終わりだと思ってたのに…。

    1

    と、寂しい年末年始を思い出してちょっとショッキング感じてしまったものの、それでも何か、すげー癒やしを与えてくれた小林さん家の年末年始でした。なんてまあ幸せそうで…。もうドラゴンとかそういうの関係なく楽しそうでね、すごい素敵空間でした。…とはいえ、そろそろ最終回なんですよね…。これは寂しい。京アニでどう描かれるのか楽しみでありちょっぴり不安でもあったんですけど、見事京アニらしさ満載で楽しめた作品で、ホントよかった…!いや、まだ最終回じゃあないんですけどね、ちょっと感慨深く感じちゃった。

    アニメ『小林さんちのメイドラゴン』第11話聖地巡礼・特定情報

    小林さんたちが向かった初詣、神社は舞台的に考えると越谷にある久伊豆神社だと思うのですが、どうもデザインがそれっぽくない気が…。埼玉県でも有数の初詣神社を調べたんですけど、中々合致する作品が見つからなかったので、もしかしたら他県になるのかも…。

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    「小林さんちのメイドラゴン」Blu-ray&DVDはこちら

    ¥ 540  ¥ 108の割引 (17%) 20%ポイント還元
    2017年2月1日の時点
    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)