『喧嘩稼業』第75話感想 超ヘビー級VS超ヘビー級の戦いが始まる…こんな戦い、どうなるか気になって仕方ねェよ!(ネタバレあり)

    20170410_222212

    『喧嘩稼業』管理人の感想です。最新話の内容(ネタバレ)を含みますので、読む場合は自己責任でお願いします。

    <関連記事>
    『喧嘩稼業』第74話感想 この兄弟頭おかしすぎだろォ!なんだよこのホラー…(ネタバレあり)

    『喧嘩稼業』第75話、でもその前に言わせてほしい

    木多先生ェ芸能界に大事件が起きたから全力でノリノリで描くなんて聞いてねェ!それは喧嘩商売時代に切り捨てたと思っていたのにこんなにノリノリに単行本収録されちまったらテンション上がるしかねェ!すげェぜ…なので気になる人は第8巻読もうぜ!何か懐かしさとちょっとした感動を感じちまうから…。

    そして始まる第75話…

    この作品における重要な戦いは終わりました。否、終わったと思っていました。だって第1戦目で文さんへの復讐のため挑む梶原さんと、再び十兵衛と戦うと考えていた工藤のバトルが行われ、2戦目では主人公・十兵衛と日本拳法の佐川徳夫が戦った。そして3戦目では、田島を倒すためトーナメントへ挑む文さんと、田島の腹違いだという 櫻井裕章が戦った。こんなすげェ戦いを3連戦していいのか!?

    参加者のバックも含めて、熱いものを感じる戦いが続いたけれども、でも言い方を変えれば、これからの戦いはそこまで気にしなくてもよいから、カットされるんじゃ…それこそDr.イチガキチームみたいにサッと勝ちましたーみたいな。すぐに第2戦目始まりそうな気がして…

    なんて思った自分が愚かでした。次の戦い、やべェぞ!

    20170410_222212

    打撃系格闘技トーナメント「立技」のヘビー級チャンピオンで、バックグラウンドにキックボクシングを持つ川口夢斗。血は繋がらないけれど、父はキックボクシングのスター選手・川口拳治で、さらに持ち前の体格…それこそ石橋強並の太さを持つ男だ。石橋強並のタフネスで、超強力な足技を使うと考えたらいいのだろうか。

    とくに今回は、なんと実の親と弟がマカオまで見に来てくれている。これはアツイ…

    一方、戦う相手の金隆山康隆は…

    20170410_222552

    やべェ!

    石橋はホントにヘビー級なのか!?と思うほどの巨体、そして威圧感…。相撲といえば、総合格闘技でそれほど力を発揮していない印象があるんだけれど、でも金隆山は別格だ。身体を見ても、脂肪の塊だなんて一切思えない。むしろこれ…バケモンと表現したほうがいいんじゃないだろうか。

    20170410_222715

    出川●朗さんも応援しちまってるほど空気は完全に金隆山。しかし想いは川口も負けていない。そして、パワーもきっと…。

    正直、どちらもメインキャラではない。だけどメインキャラ並に注目してしまう。なんせこの戦い、超ヘビー級VS超ヘビー級の戦いだから。今までのようなトリッキーな技とか、そういうのは関係ねェ!ただただパワーとパワーの戦いだ。…ううっ、こんな戦いが見たかった…見たかったんだ…!

    果たしてどちらが勝つのか…ちくしょう、すげェテンション上がってきたぜェ…!

    漫画ネタ > 漫画感想レビューマガジン・ヤンマガ系 > 喧嘩稼業

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年04月10日 22:46▼返信
    これまでの陰側の試合にどこまで影響されたかどうかが、勝利の鍵かもしれない。
    2 おもしろい名無しさん 2017年04月10日 23:12▼返信
    川口応援したいけど金隆山がバケモン過ぎてな~
    3 おもしろい名無しさん 2017年04月10日 23:32▼返信
    喧嘩稼業のこれまでの戦いってどれもどっちが狂ってるか対決だったのに
    今回の二人は現時点ではヘイト成分皆無の
    唯一といえるホントの意味で陽同士の対決
    主人公たちメインキャラは関係ないし
    物語的には消化試合だけど
    その分余計絡みがなくて純粋に楽しめそう
    4 おもしろい名無しさん 2017年04月10日 23:41▼返信
    相変わらずキモイですね
    5 おもしろい名無しさん 2017年04月11日 02:24▼返信
    出川、宮迫、ガッキーがいたな
    有村架純も出していいのよ?
    6 おもしろい名無しさん 2017年04月11日 05:17▼返信
    ※5
    極楽の山本さんもいたんやで……
    7 おもしろい名無しさん 2017年04月13日 03:23▼返信
    コミックは1ヶ月発売が遅れたし、ヤンマガの掲載は1週間遅れたし、巻末のコメント読んで、木多先生の体調が悪いのか心配したよ。コミック新刊読んでその理由が判ったから少し安心したけど。8巻、超面白いことになってる…ウフフ ヤンマガ掲載時より…ウフフ コミック派の人には?かもしれないけど。
    第4試合は、まごう事なき陽の試合…ということで、テレビ中継もあるという!視聴率凄いことになってるけど、この試合に限り…のことかな? 人間であるにもかかわらず、その身体に神の象徴となる“注連縄”を着けることを許された横綱の存在感が凄すぎて…却って場違い的なものを感じちゃう💧 夢斗くんの話にはちょっと泣かされたけど… どうやったら勝てる?…というか、どんな内容の試合になるのか想像つかない。 続きが早く読みたい~💦 でも、あと1ヶ月のおあずけ… 取りあえず、夢斗くん頑張れ👊😆 
    8 おもしろい名無しさん 2017年04月13日 22:10▼返信
    金隆山ついに禁じ手を解禁するのかな?
    9 おもしろい名無しさん 2017年05月10日 01:01▼返信
    金隆山の身体能力は明らかに漫画である作中でも人間の範疇超えてるから楽しみ。
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事