アニメ『進撃の巨人』Season2第28話 クリスタはやはり天使だった(ネタバレあり)

    1

    『進撃の巨人』』Season2第28話「南西へ」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    コニーの故郷に人影は一切なく、代わりに残されていたのは一体の巨人が仰向けに倒れた姿のみ。失意のコニーの耳に届く、微かな声。それは巨人が発したように思われたが……。時を同じくして、リコ率いる駐屯兵第一師団精鋭部隊は東防衛線で巨人と交戦し、ハンネス率いるウォール・ローゼ対策部隊は壁沿いの道を偵察するも未だ一匹の巨人とも遭遇しないままだった。それぞれに胸騒ぎを覚えたまま、巨人出現から最初の夜が訪れる。

    アニメ『進撃の巨人』Season2第28話あらすじ

    <関連記事>
    アニメ『進撃の巨人』Season2第2話(第27話)サシャが抗う(ネタバレあり)

    アニメ『進撃の巨人』Season2第28話感想

    1

    コニーが…コニーが重大な真実に気づ…くことなく、ライナーの言葉で、家にいた巨人のことを放置した。手足が小さくてとても歩けるとは思えない巨人が、何か話しかけたって、それ深く考えたら…。

    ライナーは緊急事態だったから焦ったのか、それとも何か…。

    もちろん、ほかの組も巨人の動向にピリピリしながら壁の穴の調査を行う。…しかし穴が見つからない。リコの駐屯兵第一師団精鋭部隊とハンネス率いるウォール・ローゼ対策部隊が壁に添って穴を探したのに、見つからない。とそこで気になる塔を見つける。ここで一晩過ごす…あっ、ここってアレだ…。

    穴については、壁が巨人のそれと同じっぽい材質らしく、硬化したエレンで塞げれば…これ以上被害は…って、なんて確証がないんだ…。

    しかしここで、有益すぎる情報が明らかになった。クリスタが大きな鍵となるらしい。クリスタといえば天使以上でもなければ天使以下でもない、天使以外形容のしようがない天使なわけなんですけど、ここへきてまさかのクリスタにピックアップがあたるなんて…。

    しかしクリスタたちがいる塔には、月明かりに目覚めてしまったのか巨人が一斉に襲い掛かってきた。さあ…ここで新たな巨人との戦いが始まる…これって超やべェ展開くるぞ!

    いやぁやってきました。おそらくアニメ前半で最も盛り上がるというかくそやべェ戦いが、始まりますよ!ホントこの回のアニメが…アニメが見たかった…!ああ次回、メッチャクチャ楽しみだ。

    アンケート

    公式Twitter

    関連商品

    TVアニメ「進撃の巨人」Season 2のBlu-ray&DVDはこちら

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想マガジン・ヤンマガ系 > 進撃の巨人

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年04月16日 14:38▼返信
    アルミン「あと......可愛い。」

    お前もな
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事