西尾維新さん初の展示会『西尾維新大辞展』東京と大阪で7月に開催 書き下ろし小説や体験型展示、声優による音声ガイドに描き下ろしグッズも予定

    20170524_191856

    アニメ化がされている「〈物語〉シリーズ」や「戯言シリーズ」、そしてドラマ化がされている「忘却探偵シリーズ」などで知られる西尾維新さんの初となる展示会「西尾維新大辞展」の開催が決定しました。東京や大阪にて行われます。

    「西尾維新大辞展」では、「〈物語〉シリーズ」「戯言シリーズ」「忘却探偵シリーズ」を中心に展開。会場は1冊の辞典をイメージしたつくりとなっていて、書き下ろし小説に体験型展示、さらに西尾維新さん脚本による声優ナレーションの音声ガイドや描き下ろし使用オリジナルグッズの展開も予定しているとのことです。

    会場は東京・松屋銀座 8F イベントスクエアにて7月27日~8月7日、大阪・大丸心斎橋店 北館 14F イベントホールにて8月9日~21日の期間開催。入場料は一般が1000円、高校生が700円、中学生が500円、そしてグッズ付きや音声ガイド付き、両方のついた前売券なども販売しています。

    強盗殺人事件の容疑者として逮捕された忘却探偵・掟上今日子。現場で血まみれの凶器を握りしめて眠っていたところを発見された彼女は、事件の記憶を忘れていた。檻の中から事件の調査をしたいと申し出た今日子さんに対峙するのは、「冤罪製造器」の異名をもつ強面の警察官・日怠井。警察官の矜持と葛藤しながら彼が選択したのは、「忘却探偵の専門家」隠館厄介に協力を仰ぐことで…?

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    国内オタクイベント > イベント情報

    本日のニュース

    コメント

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事