アニメ『グランブルーファンタジー』第9話感想 マジパネーションでウェーイwww(ネタバレあり)

    3

    アニメ『グランブルーファンタジー』第9話「雲上の水平線」の感想レビューです。ネタバレを含みますので、見る場合はご注意ください。

    なお、Amazonプライムビデオで配信中です。こちらでもチェックしてみてください。

    新たなる目的地・アウギュステ列島に降り立ったグランサイファー。 美しい水資源に恵まれた島とされるアウギュステだが、グラン達は到着早々に海岸線に漂着したヘドロのような塊を目にする。 観光地とは思えない惨状を見て戸惑う一行に声をかけたのは、ラカムの旧縁で傭兵の男・オイゲンだった。 彼曰く、ここ最近エルステ帝国がアウギュステの海で何らかの実験を行っており、その影響で異臭を放つヘドロが島中で発生しているのだという。 結果、強硬な姿勢のエルステ帝国とアウギュステとの間で戦争が勃発。 オイゲンが所属する傭兵部隊も駆り出され、島には不穏な空気が漂っていた。 そんな中、ルリアには星晶獣らしき声がかすかに聞こえていて……?

    アニメ『グランブルーファンタジー』第9話あらすじ

    <関連記事>
    アニメ『グランブルーファンタジー』第8話感想 ふたりの距離…(ネタバレあり)

    アニメ『グランブルーファンタジー』第9話感想

    2

    第9話にて、アウギュステ編がスタートしました!

    美しい水資源に恵まれた島とされるアウギュステだけど、ついたけど観光地とは思えないヘドロの塊を発見。これからどうなるのか…と思った矢先、オイゲンが登場。オイゲンといえばあのイカツイ男。声優は山路和弘さんに変更になったんですけれど、違和感はそれほど感じることはなく。

    で、ヘドロについては、エルステ帝国が犯人らしく、アウギュステの海で何か実験をしているからだとか。そしてそれがきっかけで戦争状態になっているとか。観光都市がこんな悲惨なことになってしまうなんて…怖い。

    …で、オイゲンたちと一緒に行動sすることになったグランだけど、そんなグランがルリアとふっつーに買い物デートしちゃったりなんかしちゃったりしててウェーイ。普通に楽しそうでウェーイ。そんな幸せそうなデート回だけれど、最後にルリアが連れ去られてしまって…さあどうなる!というかデートもっと見たかったのにこのやろこんちくしょう!

    1
    2

    しかしローアイン一味がCMそのままウェーイしててワラタwこれマジパネーションだわ。

    アンケート

    公式Twitter

    商品情報

    アニメ『グランブルーファンタジー』Blu-ray&DVDはこちら

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース

    アニメネタ > アニメ感想ゲーム > グランブルーファンタジー

    本日のニュース

    コメント

    1 おもしろい名無しさん 2017年05月29日 12:15▼返信
    「エルステ帝国がアウギュステの海で何か実験をしていて、抗議しても一向に聞きやがらない」ってオイゲンさんのセリフ
    今の日本も他人事と思えませんね、かの国は帝国っていうより異様に態度の大きい飢えた乞食ですけど
    2 おもしろい名無しさん 2017年06月01日 07:58▼返信
    ルリア可愛すぎましたね!しかも今回のイベントでもクッソ可愛い....ここに来てメインヒロイン力が上がりっぱなしですね〜
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事