海外メディアが選ぶ、最も悲しいアニメTOP10 あの名作から新しい作品もランクイン 第1位に選ばれたのは…?

    20170629_122209

    海外メディアにて、「Top 10 Saddest Anime」(悲しすぎるアニメTOP10)が発表されています。幸せで涙が止まらないアニメもあれば、辛い終わり方を迎えて悲しいと感じるアニメも多くありますが、海外ではどんなアニメが悲しい…と思われているのか。新しい作品から古い作品までいろいろとランクインしています。

    20170629_122137

    第1位は「CLANNAD AFTER STORY」。Keyが発表した恋愛アドベンチャーゲームが原作で、TVアニメは第1期「CLANNAD -クラナド-」が2007年~2008年にかけて放送。その第2期となる「CLANNAD 〜AFTER STORY〜」が、海外のメディアでは注目を集めていました。

    20170629_122154

    第2位は1988年にスタジオジブリにて発表された戦争題材のアニメ「火垂るの墓」(英語表記は”Grave of the Fireflies”)、 第3位は2014年から2015年にかけて放送された、月刊少年マガジン連載の漫画が原作の青春漫画「四月は君の嘘」(英語表記は”Your Lie In April”)がランクイン。

    20170629_122220

    第4位は2009年に放送されたノイタミナ枠のアニメ「東京マグニチュード8.0」、 第5位は少女漫画が原作で2006年に放送された「NANA」、 第6位は2015年に放送されたロボット恋愛ストーリー「プラスティック・メモリーズ」、 第7位はガンダム作品から「機動戦士ガンダム0080」。

    20170629_122200

    第8位は2010年に放送されたKey・アニプレックス・電撃G's magazine・P.A.WORKSの共同プロジェクト作品「Angel Beats!」、 第9位は2011年放送され劇場版も公開された「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」、 第10位は2005年発表の京都アニメーション制作のアニメ「AIR」が選ばれています。

    Top 10 Saddest Anime

    (翻訳について、間違っていた場合は指摘していただけると幸いです)

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    話題のニュース

    海外オタクネタ > 海外オタクオタクニュース > 人気投票・ランキング

    本日のニュース

    コメント

    1 なんだかおもしろい名無しさん 2017年06月29日 12:49▼返信
    秒速がねぇな
    2 おもしろい名無しさん 2017年06月29日 13:36▼返信
    お姉ちゃんあのね…
    3 おもしろい名無しさん 2017年06月29日 14:59▼返信
    秒速は…げんなりじゃない?
    4 おもしろい名無しさん 2017年06月29日 18:48▼返信
    Air かclannad だろうな
    5 おもしろい名無しさん 2017年07月01日 12:11▼返信
    海外メディアってなんですか?The Sunですか?
    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    最新人気記事