zakuzaku911

    『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』PV第3弾公開!映画は2017年7月15日から!

    20170707_232152

    アニメ映画「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」のPV第3弾が公開されました。劇場公開目前にて公開された映像は1分30秒ものアニメ映像となっていて、涼宮理恵さんによるナレーション、そして鈴木このみさんによる「THERE IS A REASON」もバックに流れています。

    20170707_232051
    20170707_232055
    20170707_232117
    20170707_232121
    20170707_232129
    20170707_232134
    20170707_232143
    20170707_232152

    「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」は2017年7月15日公開。キャストはTVアニメ版と同じく監督をいしづかあつこさん、脚本を花田十輝さん、アニメ制作をMADHOUSEが担当。キャストではリク役を松岡禎丞さん、シュヴィ役を茅野愛衣さん、コローネ・ドーラ役を日笠陽子さん、ジブリール役を田村ゆかりさん、ノンナ・ツェル役を井口裕香さん、シンク・ニルヴァレン役を能登麻美子さん、初瀬いづな役を沢城みゆきさん、テト役を釘宮理恵さんが担当します。

    ちなみに公式サイトでは、アフレコの様子を描いた漫画を公開中。原作者の榎宮祐さん、本編コミカライズ担当の柊ましろさんも登場しています。

    あらすじ
    それは一切の争いが禁じられ、全てがゲームで決まる《盤上の世界(ディス・ボード)》が創造されるはるか以前の出来事。 世界を統べる唯一神の座をめぐり、終わりの見えない大戦が続いていた時代。天を裂き、地を割り、星さえも破壊し尽くさんとする凄惨な戦争は、戦う力を持たない人間たちに理不尽な死を撒き散らしていた。 強大な力を持つ様々な種族に追いやられ、存亡の危機に瀕する人間を率いる若きリーダーの名はリク。 一人でも多くの人間が明日を迎えるために心を砕き、擦り減らす日々が続くある日、リクは打ち捨てられた森霊種(エルフ)の都で機械仕掛けの少女・シュヴィと出会う。 機械には持ち得ぬ心に興味を持ってしまったことでエラーを起こしてしまい、仲間たちから廃棄されてしまったシュヴィは、エラーを修正するためリクに《人間の心》を教えてほしいと頼むのだが……。 これは六千年以上もの昔に紡がれた《最も新しい神話》へと至る《最も古き神話》。 記録にも記憶にも残らない、誰にも語られることのない物語が今、幕を開ける――。

    中の人のつぶやきはこちら!


    一言感想をどうぞ


    関連リンク
    話題のニュース
    • この記事をツイートする

    • この記事をいいね!する

    • この記事をはてブする

    おすすめ記事

    コメント

    コメントをどうぞ

    誹謗中傷・宣伝行為・ネットマナー違反など、サイト運営上不適当な書き込みは管理人の判断で削除致します。
    早バレ、ネタバレと思われる書き込みについても場合によっては削除の対象となります。
    (こちらではネタバレ書き込みと判断が難しいので、ネタバレでない場合は「予想」など一言添えて書き込んでいただけるとうれしいです)

    TODAY'S HOT TOPICS今日の人気記事